ふじしん、日本一の留学カウンセラーを目指す

夏休み留学本番!

短期留学
お久ぶりです。ISI国際学院、ふじしんです。

約2か月、全く更新できていなくてすいません。
社内でもいろんな方に声をかけていただきました!
思っていたよりたくさんの人に読んでいただいているようなので
この更新も少し緊張しています。(笑)

でもやっと今日は更新できそうです!

というのも、
夏休み短期留学お申込みピーク、やっと落ち着きました!

ISI国際学院 高校留学 高校卒業留学 1年留学 短期留学 中学生留学 ホームステイ

ついに夏がやってきますね!

前回更新した時がゴールデンウィーク明けですので
約2か月、本当に忙しかったです、、!

なんと昨年の2倍以上のお客様にお申込みをいただきました!
お申込みをいただいた皆様、どうもありがとうございました。

ほとんどのサマーキャンプはこの週末からスタートですので
これからはどんどんお客様が出発していく時期になります。

                                                                        

本当にこの2か月間は、
お越しいただいてのご相談もお電話でのご相談もたくさんいただき、
自分自身もどんどん知識がついてきているのを実感しますし
お客様とお話しする中で、自動的にこのプログラムはどうかな?と頭に浮かんでくるようになりました。
もちろんその浮かんできたプログラムをご紹介しても響かないことも多々あるので(笑)
やっぱりまだこれからなのですが、少しずつ成長していることが実感できて嬉しいです。

私が一番楽しいのは、留学に挑戦されるご本人がいらっしゃる個別相談です。

ご本人の口からどんなことがしたいのか、どんなことを期待しているのか、
何が不安なのか、いろんなことをお伺いする時間がとても好きです。
たとえ1週間、2週間の短期でも、みなさんとても楽しみにしていらっしゃって
お話しを伺っていると、こちらもその希望を叶えてあげたい気持ちが膨らみます。
そこにさらに「では一緒にこんなことができたらいいですね」、「こんなことができますよ」、と
一緒に想像を膨らませていく時間が、もうたまらないです。(笑)
もちろん私が行くわけではないのですが、一緒に行くような気持ちになってとてもわくわくします。(笑)
お話しさせてただくことで、留学疑似体験をしているような気持ちになるんです!

それ以外の時間は実際に現地に空き状況を問合せたり、書類の記入を行ったり事務作業がメインになります。
これはやはり、あまり好きではありません。(笑)

それから、今の時期は渡航を目前に控えた皆さんに 渡航前ガイダンス を行っています。
今日は2回予定しているのですが、2回とも満席を超えた(!)ご予約をいただきました。

このガイダンスでは、皆さんが不安に思っていらっしゃることを
少しでも解消できるようにこんなことをご説明しています。

例えば、いざ現地空港についてからお迎えの人に出会うまで。
入国審査や税関、荷物の受取、どうやってお迎えの人を探すのか、もし万が一見つからなかったら!

また、現地でのお友達の作り方。
ほかの国から来た留学生のお友達、学校のスタッフや、キャンプスタッフ、ホストファミリーと
どうやって仲良くなればいいのか、どんな風に接すれば好きになってもらえるのか。

上記のような内容も含めて、現地で出会うであろうトラブルの例なんかもご紹介しています。
事前の心の準備ですね。私は結構この話をするのが好きです!

留学先ではやはり、日本とは違う生活が当たり前です。
皆さんからしたら変なルールだったりするのですが、それが現地では普通のことです。
そしてそのルールを守らなければいけません。
日本ではやらなくてよかったことでも、留学先では自分でやらないといけなかったりします。
留学は、英語の環境で過ごす、英語の勉強する、ことだけが目的ではありません。
家族と離れて暮らしてみる、慣れない環境にどう適応していくか考える、など
将来役に立つことが沢山学べます。

日本と違う、これだけでトラブル!つらい!と思わないでほしいと思います。
短い留学期間なので、それに適応できるように少しトライしてみてください。
思ったより頼りになる、強い自分を発見できると思います。

帰国された方にお願いしているアンケートが戻ってくるのを、今からとても楽しみにしています。
夏休み留学に参加される方、楽しんできてください!

                                                                        

夏が終わるころは、今度は長期留学の方の出発の時期になります。
こちらもこれからしっかりお手伝いしていきますので、
次回は長期留学のお話しも書きたいと思います。

ではまた次回。
最後までお読みいただきありがとうございました。

ISI国際学院 ふじしん