【公立・共学】Dr. Charles Best Secondary School

↑2021年度の新8年生向けオリエンテーションビデオですが、校内の様子がよく分かります。

ドクター・チャールズ・ベスト・セカンダリー・スクール(公立校)

ドクター・チャールズ・ベスト・セカンダリー・スクール Dr. Charles Best Secondary School
ドクター・チャールズ・ベスト・セカンダリー・スクール (Dr. Charles Best Secondary School)は、新しい美術&パフォーミングアーツエリア、改装された技術室、ビジネス関連科目、コンピューターウィング、体育館とスカイジムと呼ばれるウェイトトレーニングルームを誇ります。照明付きの屋外運動場は、地域にも開放され運動部と共有されています。

エリア:コキットラム中心部までバスで約25分。モンティパークという広大な公園のすぐ横です。

ドクター・チャールズ・ベスト・セカンダリー・スクールの特色
1.理念
思いやり、卓越、達成の伝統に基づいて参加性、教育、創造的思考の教育理念を追求しています。卓越性を追求する伝統、参加性の促進、幅広いカリキュラムと課外授業、献身的なスタッフ、個々の生徒に焦点を置いた取組、様々な達成記録やコミュニティーサービスなど、ドクターチャールズベストでは「自分の最高を見出す」ことができます。

2.音楽&芸術プログラム
教育課程と課外授業では、物理から法律、演劇、バレーボールまで幅広い分野での教育プログラムを提供しています。本校は学区内で最も優れた学業成績を誇り、音楽、ビジュアル&パフォーミングアーツ、スポーツ部門でもトップレベルの成績を収めています。
創立1973年
学生数約 1,200名
学期制セメスター制(前期・後期)
滞在方法ホームステイ
特徴のあるコースAPコース(心理学)
国際バカロレア課程
フレンチイマージョン
科目ELL
英語(コミュニケーション、文学、作文)
社会(文化比較、地理、社会正義、法律、心理学)
数学
科学(科学&テクノロジー、生物、化学、科学、物理、地学)
ビジネス&情報テクノロジー(会計、マーケティング、経営、メディアデザイン、プログラミング、映像&TV)
家庭科(食物、家族学、生活環境、小児発達&保育、服飾、ファッション)
語学(フランス語、スペイン語、韓国語、日本語)
体育
テクノロジー(自動車技術、建築&指物、デザイン、電子工学)
キャリア開発(キャリア、社会的責任)
美術(アート基礎、陶芸、写真、グラフィックアート、絵画、アニメーション)
音楽(コンサートコーラス、吹奏楽、ジャズボーカル、ジャズバンド、ギター)
演劇(ドラマ、演劇、監督&脚本)
リーダーシップ(リーダーシップ、ピアチュータリング)
クラブ活動起業家精神、劇演出、ジャズ、クラシック、モダンバンド、合唱団、ギター、Web制作、
アニメーション、ファッション・マーチャンダイジング、エレクトロニクス、製図&設計、
彫刻、陶芸、グラフィック・コミュニケーション、写真、DTP、水球、ラクロス、レスリング、
フットボール、バスケットボール、 ゴルフ、体操、バドミントン、テニス など
※日本のようなクラブ活動をしているクラブもあれば、同好会に近いクラブも混在しています。
学校HPDr. Charles Best Secondary School HP (英語)

高校留学のご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
何でもご相談ください!
お問い合わせフォーム
オンライン個別留学相談会
高校留学に興味がある方必見!
オンライン留学説明会
オンライン個別留学相談会
スマホやPCで気軽に!
オンライン個別留学相談会