ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (公立校・共学)

コミュニティーセンター併設の小規模校

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)
ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)は、リッチモンド市の北東部エリアにあるGrade8-12年生を受け入れるリニア制の公立高校です。

1928年にリッチモンド・ハイスクールとして創立され、1952年にGrade7-10年生を受け入れる学校としてキャンビー・ジュニア・セカンダリースクールと改名しました。

その後、時代とともに学校や周辺環境も変化し、ついに1995年にカナダの鉄道建設の調査に尽力した人物の名前を学校名に掲げ、現在のイーストリッチモンドに新しくGrade8-12年生を受け入れるヘンリー・ジェームス・キャンビー高校が新築され生まれ変わりました。

この高校はイーストリッチモンド(キャンビー)・コミュニティーセンターに併設しており、あたかも学校と地域が一体になったような多様性のある学習環境を楽しむことができるユニークな高校の一つと言ってよいでしょう。

2000年始め頃には、最大1400名もの在校生が学ぶ大規模校でしたが、現在は約550名の在校生が学んでおり、約60名あまりの教職員スタッフが生徒たちをサポートしています。

学校の通り沿いには、ビジネス施設などが複数立ち並んではいますが、近くには複数の緑あふれる自然公園やアクティビティ施設、そして住宅街も広がっています。徒歩20分も歩けば、スターバックスなどのカフェやレストラン、IKEAなどのショップもあり寂しい環境ではありません。

アットホームでポジティブな雰囲気

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)
高校では生徒たちに対し、知識と技術の取得のためのリソースを提供すること、多様な社会の中で相互の尊敬、自尊心と協力を促進すること、社会や自分に対する責任を育むこと、文化的で美的意識を育成すること、健康的な生活を奨励すること、そして生涯にわたり学ぼうとする態度を育むことをミッションとしています。

生徒たちも「他社に敬意を払い、自身に責任を持ち、そして成功するための準備を怠らないこと」の頭文字をとった3Rスローガンをかかげ、全校で取り組んでいます。

小規模校ならではの教師たちと生徒たちの間もとても近く、生徒たち同士も親密でお互いを深く見ることもできるので、学校のコミュニティは多くのポジティブな生徒たちで活気ある雰囲気です。

生徒たちが成功するために、スポーツや学業面でも多くのユニークなプログラムを複数提供し、その両面で評価が高いことで知られています。

特にアカデミック面ではAP(Advanced Program)プログラムや、パスウェイ・エンリッチ(Pathway Enrich Program)プログラム、レクリエーショナルリーダーシッププログラム、ファースト・レスポンダー(the First Responders Program)プログラムなどが、生徒たちにも人気のあるプログラムです。

また受賞歴のあるロボット工学クラブや州大会で輝かしい優勝実績のあるバドミントン・卓球・バレーボールクラブなども地域ではよく知られており、高評価を得ており、生徒たちも積極的に課外のクラブ活動にも参加することを奨励されています。

留学カウンセラーのここがPOINT!

様々なアカデミックプログラムを提供する小規模校!

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクールは、アカデミックプログラムが豊富で、アットホームな環境でじっくり学べる学校です!

1.アカデミックに強いプログラム

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)
ビジュアル・アート、英文学、数学においてAPプログラム(早期履修特別プログラム)が設けられています。APは、普通クラスより多くの時間を必要とし、課外での活動時間もありますが、単位を取得できれば、大学初年度の一部単位を取得可能です。また、将来の強いリーダーになるために、29名のグループで、英語・社会・科学・物理・健康学をテーマに学ぶパスウェイ・エンリッチプログラムや、学校や学区主体の活動・イベントに参画し、学習するレクリエーション・リーダーシップ・プログラムも設置しています。

2.医療系プログラム

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)
このプログラムは、一年間のコースで、「Introduction to Medical Science 11」カリキュラムの中で、カナダ赤十字スタンダード救命措置と一時救命措置と心臓蘇生の修了証とともに第一救命者( First Responders (FR) )のカリキュラムを履修します。常に最先端の応急手当のスキルと知識、そして入院前のケア・トレーニングなどを提供します。このプログラムは医療系コースにおいて、専門トレーニングもしくはその他健康関連のプログラムを取得する際には、非常に生徒に有利に働く内容のカリキュラムといえます。

3.様々なクラブ活動

ヘンリー・ジェームス・キャンビー・セカンダリー・スクール (H.J. Cambie Secondary School)
この高校では、様々なクラブ活動(同好会なども含む)も積極的に支援をしています。特に受賞歴もあるロボット工学クラブや、BC州大会で輝かしい優勝実績のあるバドミントン、卓球、バレーボールクラブなどその活躍は知られています。その他にも、バスケット、サッカー、水泳、陸上、そしてラグビーなどチームで活動しています。また文芸を含めたクラブ・同好会などは30以上もあり、生徒たちの交流の場として、または、競技会などの受賞を目指して活動しているクラブもあります。

学校情報

創立 1928年
学生数約 900名
学期制リニア制(通年)
滞在方法ホームステイ
特徴のあるコースAPコース
医学
会計学
中国語(マンダリン)
経営学
写真
レクリエーショナルリーダーシップ
ジャズバンド、ジャズボーカル
科目ELL
英語(英語、文学、文章構成、心理学)
社会(社会、法律、社会正義)
数学(数学基礎、微積分、職場で使える数学)
科学(生物、化学、物理、解剖学&生理学)
ビジネス(会計、経理、経済、起業家精神、マーケティング、販促)
家庭科(小児発達&保育、家族学、食品学、服飾)
語学(フランス語、マンダリン、スペイン語)
体育(体育、保健、医学、アクティブリビング、フィットネス&コンディショニング、レクリエーションリーダーシップ)
情報・技術(コンピューターテクノロジー、サイバーセキュリティ、エンジニアリング、CADデザイン、電子工学、ロボティクス、木工)
芸術(美術、写真、絵画、彫刻&陶芸、ビジュアルアート)
音楽(音楽、合唱、合奏、ギター)
演劇(監督&脚本、演劇、舞台芸術)
キャリア教育(キャリアライフコネクション、ピアチュータリング、就業体験)
クラブ活動生徒会、ダンス、美術、ロボティクス、スキー、ウェイトトレーニング、サッカー、バレーボール、
バスケットボール、ラグビー、水泳、バトミントン、陸上 など
※日本のようなクラブ活動をしているクラブもあれば、同好会に近いクラブも混在しています。
学校HPH.J. Cambie Secondary School HP (英語)

学校写真

  • 施設写真施設写真
  • 施設写真施設写真
  • 施設写真施設写真
  • 学生学生
  • イベントイベント
  • イベントイベント
  • 卒業式卒業式
  • 卒業式卒業式
  • ロゴマークロゴマーク

学校所在地

リッチモンド中心部までバスで約20分。レクリエーションセンターとつながっており、学校外でも交友関係を広げることができます。
4151 JACOMBS ROAD, RICHMOND, B.C. V6V 1N7

カナダ高校留学|申込受付期間

カナダの高校へ9月に入学する場合

9月入学申込受付期間:9月~4月

第1期申込受付 2月末まで

第2期申込受付(最終締切) 4月末まで

カナダの高校へ1月に入学する場合

1月入学申込受付期間:1月~9月

第1期申込受付 7月末まで

第2期申込受付(最終締切) 9月末まで


※申込受付期間内でも、各学校の定員人数を満たした場合は、申込受付を終了させていただきます。 あらかじめご了承下さい。

リッチモンド学区留学のための出願書類

☑ 入学願書 ※1
☑ 出願申請料
☑ 過去2年分の成績表(英文)
☑ パスポートコピー
☑ 証明写真
☑ 予防接種履歴
☑ 英語力の証明(もしあれば)
※2

※1 オンライン申請の場合は、和訳した内容を書面でお送りし、ご回答いただき、代理申請いたします。
※2 英検やTOEICなどの証明書

高校留学のご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
何でもご相談ください!
お問い合わせフォーム
オンライン個別留学相談会
高校留学に興味がある方必見!
オンライン留学説明会
オンライン個別留学相談会
スマホやPCで気軽に!
オンライン個別留学相談会