ISI国際学院 留学センター

2024年度の高校長期留学は現在プログラム精査中のため、お申込みを一時停止しています。

留学を機にシャイな自分を乗り越えられた!

【トビタテ!留学JAPAN日本代表】 青木夏音さん

サマー短期留学体験談
  • ホームステイ先ホームステイ先
  • 現地学校の先生と現地学校の先生と
  • I♥CANADAI♥CANADA
  • トロントタワートロントタワー

自ら行動する力を身につけ、語学力を磨きたい

今回、私は自ら行動する力を身につけ、語学力を磨きたいという思いから留学しようと決心しました!私はすぐに人に頼ってしまう性格なので、それを克服しようと考えていました。まずトロントの劇場のホームページからミュージカルのチケットを手配し、公共交通機関を使って一人でオズの魔法使いを見にでかけました。語学の面ではネイティヴの発音に触れることができ、たくさんの留学生の方と会話ができたのでリスニングが得意になれたように思います。
※画像はホストファミリーのために手作りした抹茶クッキー
ホストファミリーのための手作りのクッキー

留学先での「困難」が良い経験に

私が一番困ったのは初日の学校への行き方です。現地の公共交通機関について調べてはいましたが、昨夜トロントに着いたばかりでその翌朝に1人でバスや地下鉄に乗れるのだろうかとても不安でした。何度もホストファザーに確認して家を出たものの、外ではwifiが使えない状況だったので、何人もの人に道をたずねながらなんとか学校に到着する事が出来ました。結果それがとてもよい経験になったと思います。
留学中のバスで

現地での友達づくりも自分から積極的に

自分で心がけていたことは、誰にでも笑顔で話しかけたこと!今回のプログラムには多くの日本人が参加していたので、外国人の友人を作るために自分から積極的に話しかけてみようと思いました。やはり1番大切なのはハロー!と笑顔で話しかけることです。

私が1番仲良くなったエクアドル出身の友達はとても優しくて、出会ったばかりなのにカフェに誘ってくれたくさんお喋りをしました。その後も2人で映画を見たり、近くのショッピングモールに出かけたり楽しい時間を過ごしました。他の友達とも、お互いの母国語を教え合いながら友情を深めることができました
多国籍な友達と

英語でプレゼンテーションも

特にスピーキングのクラスで学ぶことが多くありました。私のクラスには優秀な大学生の方が多く、ついていけないと思いクラス替えを申し出ました。でも先生が「あなたならできる!」と背中を押してくださったおかげで最後まで頑張ることができました。新聞を使って記事をまとめたり、人口電子機器についてプレゼンをしたりと難しい単語を使う事が多くあったので、もっと英語を勉強する必要があることを改めて感じました。
英語のクラス
現地の映画館

Increased self-confidence!

日本にいるときよりも自分から積極的に話しかけられるようになりました。現地で周りの人に道を聞いたり、学校でもたくさんの友達を作れたことで、自分に自信を持てるようになりました。こちらから笑顔で話しかけると、相手も受け入れ話をしてくれます。そのおかげで留学前より自分から声をかける事にためらいがなくなりました!

サマー留学体験記バナー