ISI国際学院 留学センター

2024年度の高校長期留学は現在プログラム精査中のため、お申込みを一時停止しています。

多国籍な仲間と過ごし「将来なりたい自分」が見えてきた!

【トビタテ!留学JAPAN日本代表】福嶋恋奈さん

サマー短期留学体験談 トビタテ留学ジャパン 奨学生
  • キングスカレッジキングスカレッジ♪
  • 本場の紅茶本場の紅茶
  • ウィンザー城ウィンザー城
  • カフェテリアの夕食カフェテリアの夕食
【トビタテ!留学JAPAN 日本代表として緑茶のアンケートを実施!】
学校には本当に様々な国籍の生徒がいたので、トビタテ!のアンバサダー活動として彼らに日本の緑茶を飲んでもらいアンケートをとりました。ほとんどの人が緑茶の苦味をあまり好まないこと、そして緑茶の認知度が低いということが分かり驚きました。

トビタテ!日本代表アンケート  トビタテ!留学JAPAN緑茶

「コレ甘かったら美味しいのに^^;」多国籍の友人たちに飲んでもらいましたが、苦味があまり口に合わなかったようです…。しかも緑茶の認知度が低いことにショック! しかし、ドイツ人の友人だけは美味しいと言ってくれました。ドイツでは紅茶を好んで飲む人が多いそうです。麦茶と緑茶を交互に学校に持っていき、日本のお茶も紅茶と同じように多種類あることも伝えることができました。私は今回の留学で初めて世界中から集まった人々と交流し、互いの個性を素直に受け入れ、わかりあえる素晴らしさに気がつきました。日本には良い面がたくさんありますが、改善していかなければならない面も多いように感じます。海外から日本を見ることができ、非常に面白かったです。

毎日のアクティビティや自由時間も充実!

夕食後、ほぼ毎日アクティビティーが行われました。写真は生徒たちが特技などを見せ合う“Studio’s got talent” をカフェテリアで開催している様子です。私もロシア人の友達とロシアの伝統的なダンスを踊り、とても楽しかったです。授業後のフリータイムは、いつも仲の良い友達7人組で公園に行って話をしたりシティーセンターへ行ったりしました。
多国籍の友人がたくさんでき、予想以上に様々な国の文化や言語を知ることができました。グローバルリーダーズとして活動できたことも、語学力の向上を含め自分の成長に大きくつながったと思います!友人たちとは帰国後もSNSを通じて連絡をとっています。
アクティビティや自由時間について

予想以上に語学力を向上させることができた

今回の留学を通して、予想以上に語学力を向上させることができたと感じています。Advancedクラスに入れたおかげで英語が堪能なクラスメートに囲まれて日々を過ごし、はじめの方はあまりよく聞き取れなかったニュースや先生のBritish Englishも聞き慣れてくると随分理解できるようになり嬉しかったです。また新しく習ったフレーズなどをすぐに日常会話に取り入れることができるのは留学ならではの良さだと思います。
多国籍な友達と

留学を通じて大きく成長できた

外国人と価値観が違うことを受け入れ尊重しあう姿勢の大切さも学びました。留学して成長したと思うところとしては、以前より全体的に落ち着いて物事を考えられるようになったように思います。留学前は出国手続きから学校生活まで不安に思う気持ちでいっぱいでしたが、実際行ってみると一人でもしっかりと向き合うことができました。留学中は楽しいことばかりではなく大変なことや困ったこともありました。それを乗り越えた経験から得た新しい力をフル活用し、これからの人生で様々な選択を迫られた時、自信をもって進んでいきたいと思います。
※画像は帰国前日、友達と互いのTシャツにメッセージを書きあったもの。これは一生の宝物です!
留学を通じて大きく成長できた

留学を志す後輩へのメッセージ

留学を志す理由は「新しい世界を見てみたい」という思いだけで十分だと私は思います。実際に日本の外に飛び出してみないと分からなかったこと、今まで知らなかったことがたくさんありました。周りの人より英語が達者でなくても、相手に伝える努力をすればコミュニケーションを図ることができるという喜びも知りました。だから皆さんには思い切って自分のコンフォートゾーンからラーニングゾーンに飛び込んでほしいと思います。そして、ぜひトビタテ!留学ジャパンで日本代表生の一員として留学してください!日本全国から集まった志の高いたくさんの新たな仲間に出会うことができ、きっと留学がより一層学びの多いものになると思います。
留学を志す後輩へ

見えてきた「将来なりたい自分」

留学を通じて、人とのコミュニケーションを大事にできる仕事に就きたい、そしてできれば自分の好きな英語を将来活用したいという思いが強くなりました。私にはまだはっきりとした将来の夢がないけれど、文理選択をしたり大学への進学を考えたりし始めた今の時期に留学という形で外の世界を見ることができたのは本当に良い経験だったと思います。

将来なりたい自分は、「周りを引っ張り支えられるようなリーダーシップのある自分」です。今回参加したグローバルリーダーズでは、どのような人が良いリーダーであるかを考えながらそれをもとに活動するなど、日本ではなかなか経験する機会の少ないレッスンを受けることができ、以前より積極的に行動できるようになりました。仲間と協力し冷静に物事を判断するということを意識し、少しずつ着実に目標に近づいていきたいです。
トビタテ留学ジャパン 奨学生としての活動
  • アクティビティをした公園
  • ケンブリッジの街
  • イギリスの古い教会

留学体験記バナー