Tintern Grammar

[私立] ティンターン・グラマー

ティンターン・グラマー
1877年にメルボルン郊外の町、リングウッド・イーストに設立された、オーストラリア有数の歴史と実績を誇る私立校です。 幼児科から9年生までは男女別の環境で指導、10~12年生は、シニア・カレッジにおいて男女共学の環境での学習を実施しています。 同校は、ビクトリア州の上位校であり、地位以内では最も学力の高い学校として知られており、卒業生の大半が大学進学しています。 少人数制クラスを実践し、個性を伸ばし、社会性を身につけ、情緒面を成長させるための機会を生徒たちに与え、最良の学習環境を提供しています。 チームワークや思いやり、地球市民としての自覚、協力、問題解決力、楽観的思考、勤勉など、生きる上で必要なスキルを習得できるようサポートしています。 名門メルボルン大学やモナシュ大学へ進学する生徒も多いです。諸外国からの留学生を長年より受け入れており、生徒が家族と離れている間は頻繁に生徒の進捗をお知らせする インターネットシステム「マイ・ティンターン」を導入しています。 

学校データ
創立1877年
学生数約1,000人
滞在方法ホームステイ
年間概算費用学費:A$29,394 滞在費:A$16,080
クラブ活動ブラスバンド、ジャズ、ロック、音楽理論、野球、サイクリング、登山、フェンシング、チアリーディング、写真、メディア、環境保護、留学生組織など
特別科目羊や雌鶏の飼育などの農業体験、音楽、演劇、アプリ制作やゲーム制作などのテクノロジー、デザイン、テキスタイル、3Dプリントなどの芸術科目
学期制4学期制(1月末、4月、7月、10月の4ターム)
国際バカロレア2年間で国際バカロレア資格を取得します。東メルボルンでは唯一の国際バカロレアプログラムを提供する学校です。

特徴あるプログラム

パラレルラーニングと呼ばれる男女別および男女共学の教育を組み合わせたプログラムを実施しています。 VCE(ビクトリア教育証書)、VET(職業教育訓練)、IB(国際バカロレア)の3つのコースを提供しており、 3つ全て提供しているのはメルボルン校外東部地区の中では、同校だけです。 音楽、美術、演劇、ティベート、スポーツ、エクステンション・プログラムなど、様々な課外活動も用意しています。