留学センターブログ

【カナダ高校留学体験談】イベント盛りだくさんの高校準備コースで留学生活に自信!

高校留学
こんにちは、ISI国際学院 高校留学カウンセラーです。

カナダ高校留学では、日本の新学期である4月より渡航し、高校準備コースを4カ月受講してから、9月にカナダの高校に入学される方が多いです!

高校準備コース中はどんな生活を送るのか気になる方のために、カナダ1年留学を先月スタートしたばかりの髙橋さんに、渡航時のこと、高校準備コースや留学生活についてお聞きしました!

今回は、【カナダ高校留学体験談】イベント盛りだくさんの高校準備コースについてご紹介します。

カナダ高校留学体験談



期待と不安を胸に、初めての留学へ!

こんにちは。

私は、4月30日からカナダのビクトリアに留学中の17歳です!

8月まで高校準備コース(Academic Transition Program)を受講し、9月から1月末まで高校に通う予定です。

渡航前はコロナ禍になって初めての海外、そして小さい頃から夢だった留学が目前に迫り、ワクワクする気持ちと不安や緊張が、ずっと心の中にありました。

ワクチン接種が2回終わっていたので、隔離・PCR検査なしで渡航できました。

空港

成田からバンクーバーまでの8時間半のフライトで、2回も食事が出てきました。

機内食

デザートまでついてて美味しかったです。

バンクーバーに着いたら、入国審査を受けて、ビザをとって、ビクトリアまでの乗継ぎ便まで行く‥‥…という流れが、すごく緊張しました!

乗り換えで迷ってしまい焦る場面もありましたが、早速英語で何人かに尋ね、乗り換えのゲートまでたどり着くことが出来ました。

空港

無事にホストファミリーと出会えたときは達成感でいっぱいでした。

家に着いたら、ホストファミリーが私のために用意してくれていたケーキを出してくれました!

ふわふわですっごく美味しかったです🍰

ホームステイ

ホストファミリーへのお土産は話題になるようにと、日本の昔のおもちゃを。

ホストブラザーに日本のこまをあげたら、すごく喜んでくれて、ずっと遊んでました🥰

けん玉はホストマザーに気に入ってもらえました✊🏻



自然がいっぱい!癒されるホームステイ生活

カナダで留学し始めて驚いたのが、そこら中に、鹿やリス、うさぎなどが、たくさんいることです。

カナダ高校留学

住宅街を歩いていても置物のように座っていたり葉っぱを食べていたり道路を渡ったりしていて今だに見かけると写真を撮ってしまいます笑

到着の翌日にホストファザーがビーコンヒルパークにあるチルドレンズパークに連れて行ってくれました。

カナダ高校留学

大きなパークで、子ヤギとふれ合ったり、孔雀やアルパカ、小鳥などを見たり、たくさんのお花があったり、池があったりと自然豊かでとても良いところでした。




高校準備コースの授業・クラス

学校では、基本的に英語の授業が毎日あって月曜と金曜はメディアアート、火曜から木曜は週交代で午前か午後に体育があります。

英語の授業では現在形・現在進行形、前置詞、接続詞などを学びました。

授業

日本で既に学んだことではありますが、それらを英語で学ぶことで新鮮味があってより理解が深まったと感じます。

体育の授業ではほぼ毎回バスケをするので、部活並みに疲れることもあります。笑 

他にもホッケーやバドミントン、サッカーや野球などをします。

高校留学

男女一緒なのでとても盛り上がって楽しいです。

私のクラスは日本人がほとんどなのですが、最近タイから新しい子がきたので嬉しいです。

カナダ高校留学

9月から私と同じ高校に通う予定で、私の隣の席なので特に仲良くなりたいと思っています。



高校準備コースの放課後

放課後は、友達とダウンタウンに行くことが多いです。

買い物をしたり、カフェに行ったりします。

カナダ高校留学

ここで驚いたことは、多くのお店は18時前に閉店してしまうことです。

今の時期は21時頃まで陽が沈まないので正直まだ明るいのになあと思ってしまいます笑

カナダ高校留学

また、よくDQというお店でアイスクリームを食べに行きます。

ハンバーガーなどを売っているお店なのですが、デザートメニューが豊富でとっても美味しいです。

カナダ高校留学

それから、スターバックスに行くと注文の際に名前を聞かれて自分の名前が印字されたドリンクが提供されます。

特別感があっていいなと思いました。

スタバ

住宅街には至る所にフリーライブラリーという要らなくなった本をそこに入れたり、持って帰ったり出来るところがあります。

私も本を持って帰ったことがありますが、良いシステムだなと思いました。図書館にはまだ行けてないのでそのうち行ってみたいと思います。

カナダ高校留学



イベントがいっぱい!充実の留学ライフ

5月13日、学校の行事で、マラハットスカイウォークに行きました。

カナダ高校留学

長さ600mのツリーウォークを歩き、螺旋状の通路をぐるぐると登っていくと頂上部からは周りの自然が一望できます。

カナダ高校留学

帰りは、中央にあるスライダーで一気に下まで降りられました!

私が行った時は雨寄りの曇りだったのですが、それでも素晴らしい景色を見ることができました。

カナダ高校留学



5月23日は、ビクトリアデーというカナダの祝日で、学校はお休みでした🏫

ビクトリア元女王の誕生日を祝う日で、誕生日は1819年5月24日ですが、毎年5月25日より前で、一番近い月曜日がビクトリアデーになるそうです。

パレードがあってとっても賑やかでした☺︎

カナダ高校留学体験談



6月3日、金曜日は学校が2時に終わるので、友達とチャイナタウンのカフェに行ってきました!

カナダ高校留学体験談

チャイナタウンは、細い道が多く、隠れ家みたいで、面白かったです(^^)

カナダ高校留学

マカロンが目当てでしたが、忘れてクッキーとクリームブリュレ食べました(笑)

カナダ高校留学

すっごく美味しかったです🤍🤍

カナダ高校留学



6月4~5日には、オークベイティーパーティというイベントに行ってきました。

カナダ高校留学

移動式遊園地や屋台、バンドなどのステージ、パレード、花火、ティーカップのレースが行われました。

私は時間がなかったので乗り物には乗らず、アイスやホットドッグなどを食べました。

カナダ高校留学体験談

3.5ドルでこんなに大きなアイスがダブルで買えてとても嬉しかったです。

カナダ高校留学体験談


6月11日にはホエールウォッチングに行きました。

船がアメリカの海域まで進んだので、それだけでとても気分が上がりました笑

鯨を見ることはできませんでしたが、イルカの親子を見ることができました。

カナダ高校留学

帰りは向かい風の中、船の1番前に座って帰りました。

寒い中で海を進んで行くのを体感するのが楽しかったです!

カナダ高校留学


このように、毎週イベントがあって、どれもとても楽しいです。

あっという間に一ヶ月が過ぎてしまい、正直驚いていますが、毎日を有意義に過ごすことを心がけたいと思っています。

英語力はもちろん、何にでも挑戦して経験値を上げていくことが今後の目標です。



まとめ

今回は、カナダ1年留学をスタートしたばかりの髙橋さんに、高校準備コースや留学生活についてお聞きしました!

留学して1カ月とは思えないほど、充実した日々を送っている髙橋さん。

高校準備コースの間に、英語はもちろんですが、留学へのポジティブな姿勢やカナダで生活するための自信をつけている様子が伝わってきます。

カナダ高校留学体験談

留学生活において、語学力と同じくらい大切なのが、ポジティブな自信です。

それを高校生活がスタートする前に身につけておくことは最強の武器になると思います。

髙橋さんの留学生活を、これからも応援しています!次回の留学体験レポートもお楽しみに^^



高校留学にご興味のある方は、まずは高校留学ガイドブックのダウンロードがおすすめです!

国ごとのラインナップで全て無料!パソコンやスマートフォンで気軽に見ていただけます。

ISI国際学院 資料請求・お問い合わせ

高校留学ガイドブックのダウンロードページはこちら



あわせて読みたい!人気高校留学ブログ

【5分でわかる!高校留学】高校生の間に留学した方がいい理由

高校生活の一大行事!プロム事情



海外の最新情報をお届け!留学お役立ちメール配信サービスの登録はこちら
留学お役立ちメール配信サービス


留学のこと、なんでもご相談ください!お問い合わせフォームはこちら