留学センターブログ

ワクチン接種で1億円が当たる?!カナダ・カルガリー最新情報

海外文化・留学Tips
こんにちは、ISI国際学院 留学センターです。

ISIの高校留学では、各留学先にサポーターの方々がいらっしゃいます。

カナダ・カルガリー現地留学生サポーターの本田さんは、カルガリー歴18年の大ベテラン!

そんなカルガリー愛溢れる本田さんに、カルガリーの最新情報をレポートしていただきました!





世界で最も住みやすい都市

こんにちは、カルガリー現地留学生サポーターの本田です。

皆さんカナダ留学といえば、バンクーバー、トロント……いいえ、カナダにはまだまだ留学先としてとっても魅力的な都市があるんです!

それはカルガリーです!



カルガリーは、世界で最も住みやすい都市2018,2019年と、北米内でバンクーバーやトロントを抑え、2年連続でトップに選ばれた都市です。



カルガリーってどんな都市?

カナダ、アルバータ州にある中枢都市、カルガリーは自然に囲まれ、カナダを思い浮かべれば必ず出てくるロッキー山脈のおひざ元、観光地としても人気のバンフ自然公園まで車で1時間半で行ける位置にあります。



街の中心部は高層ビルが立ち並び、ビジネスが盛んに行われている傍ら、車で10分も走れば自然に囲まれた閑静な住宅街が広がり、あちこちにある大きな公園では家族連れや子供たちで賑わうとても治安の良い街です。



経済的にもカルガリーは住みやすく、特に留学生のきになる学費や居住にかかる費用はバンクーバー、トロントより安く、税金はカナダ国内唯一州税がなく、5%です。

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州の12%と比べれば、その差は歴然です。



アルバータ州のコロナの現状

アルバータ州はカナダ国内でも一番深刻な感染率、多い時では一日の感染者数が2000人、東京の人口比にすると8000人相当にも及びました。

しかし、ワクチン接種のスピードが驚くほど速く、人口400万に対し一日8万人、約5%の人がワクチンを受け、6月14日時点では12歳以上のワクチン一回接種率は68.8%、2回接種率は20.8%と国内でもかなり高い数字になっています。

一日の感染者数も100人台にまで減り、特筆すべきは入院、重篤患者数が劇的に減りました。



行動規制については、3ステージに分けられていて現在はステージ2。

飲食店店内の利用や、ジムの、冠婚葬祭などの規制緩和など、以前はほとんどのサービス業が閉まっていたのに対し、かなり緩まっています。

実際に街中を歩いてみても以前に比べ活気を取り戻しており、繁華街には昼間からパティオでカルガリーの短い夏を楽しむ人々で賑わっていました。



そして、一度目のワクチン接種率が70%を超えた2週間後、現在の予定では7月の初旬には全ての規制が取り払われる予定です。

語学学校も対面授業が再開され、7月以降予定通りに行けば通常運営、学校も9月からはコロナ前と同じように通えるようになる見通しです。



ワクチン接種で1億円が当たる?!

アルバータ州では、7月の2週目に10日間にも及ぶ街を上げた地上最大のアウトドアショー「スタンピード(Stampede)」というお祭りが、毎年開催されています。



それより前にステージ3に進むためにワクチン接種を強烈プッシュ中。



Open for Summer Lottery for first and second doses(百万ドル宝くじ)が開始されます。

なんとワクチン摂取した人の中から、3人に1億円が当たるといった政策を打ち出し、話題になっています。



ワクチン接種で宝くじをするなんて、発想がすごいですね~!



カルガリーの日本人の割合

カルガリーは、バンクーバーやトロントと比べると、日本人が非常に少ない環境です。



アルバータ州には約7000人ほどの人が在留届を出していると言われて、その内4000人ほどがカルガリーです。

アルバータ州でも、バンフは観光地として日本人に人気ですが、カルガリー自体はビジネスを主とした街なので、観光目的で来る人は少ない印象です。



特に日本人の数となれば、語学学校で会う事はあっても、街中で見かけることはまずありません。

市内で日本人に会っても、在住している方がほとんどで、きっと海外生活の貴重な体験を聞くことができると思います。



カナダ留学で成功を目指すなら

カルガリーは観光地向けではありませんが、住みやすさ、勉強のしやすさなどから考えると3カ月~1年以上の留学先としては、カナダ国内でもダントツでお勧めです。



日本でも地方出身の人が地元を愛するように、生活してみてわかる便利さや楽しさが、カルガリーには沢山あります。



本気で英語を勉強したい、留学を成功させたいと思う方はカルガリーへの留学、考えてみてはいかがでしょうか?



まとめ

今回は、カルガリー現地留学生サポーターの本田さんからカルガリーの最新情報についてお伝えしました。



長期留学(3か月以上)をご検討中の方は、これからのお手続きの場合、2022年1月末からの留学が可能です。

チャンスを逃さないよう積極的に準備をすすめていきましょう!



おすすめ高校留学オンライン説明会

ISI国際学院では、2022年1月渡航の方を対象にたくさんの説明会を開催しています。

すべてオンライン開催のため、パソコンやスマートフォンで気軽に視聴できます。

皆様のご参加をお待ちしております!




■日時:
・7月24日(土)10:00~(所要時間50分)
・8月21日(土)10:00~(所要時間50分)
■視聴方法:オンライン
■カナダ高校留学説明会の詳細ページはこちら





■日時:
・6月26日(土)11:00~(所要時間50分)
・7月03日(土)11:00~(所要時間50分)
・7月24日(土)11:00~(所要時間50分)
・8月21日(土)11:00~(所要時間50分)
■視聴方法:オンライン
■ISI国際学院 高校留学プログラム説明会の詳細はこちら



まだ留学する国を決めていない方はこちらがおすすめ↓


留学をご検討され始めたばかりの方対象の説明会です。
■日時:
・7月17日(土)10:00~(所要時間:50分)
■視聴方法:オンライン
■ISI 高校留学まるわかり説明会の詳細ページはこちら



あわせて読みたい!人気高校留学ブログ

【5分でわかる!高校留学】高校生の間に留学した方がいい理由

【高校留学のスマホ事情まるわかり!】日本のスマホって海外で使える?

YOUTUBEでサクッと高校留学を知ろう!おすすめYOUTUBE動画8選



スマホで見れる!各国留学ガイドブックのダウンロードはこちら



ご自宅で世界中の仲間とオンライン留学はこちら




カナダの高校留学の詳細はこちら




留学のこと、なんでもご相談ください!お問い合わせフォームはこちら




PCやスマホでお好きな時間に!オンライン個別留学相談はこちら