留学センターブログ

【カナダ】大幅な行動制限緩和を発表!カナダ国内の状況正常化へ

海外文化・留学Tips
皆さん、こんにちは。

ISI国際学院 留学センターです。

カナダではワクチン接種も順調にすすみ、5月25日以降に各州で大幅な行動規制の緩和が発表されています!



この記事では、高校留学で人気のブリティッシュコロンビア州、アルバータ州の最新情報をお届けします!



ブリティッシュコロンビア州の行動規制の緩和

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州、カナダの中でも最も西にあり、ISI国際学院でも一番人気の留学先です。




BC's Restart: A plan to bring us back together

このブリティッシュコロンビア州では、すでにワクチン接種計画の最終段階「希望する方全員(12歳以上)」がワクチンを受けられる状況になっており、1回以上ワクチン接種を受けた方が全州民の60%を超えています。





ステップ1 5月25日より開始

ステップ移行の条件は、安定した症例数と入院数、そして1回目のワクチン接種者が18歳以上の人口の少なくとも60%に達することです。

前提として、物理的な距離およびマスクの着用は引き続き公共の屋内で必要です。

そして、もしあなた自身や家族が病気の場合、家に滞在し、すぐに検査を受けること。

上記を守ったうえで、以下のような活動ができるようになります。



個人的な集まり
・屋外:最大10人まで
・屋内:5人または他の1世帯まで

計画された集まり
・屋外:最大50名、着席であること
・屋内:最大10人、着席であること

旅行
・娯楽目的の旅行は自宅のあるエリア内のみ
・必要不可欠でない限りこのエリア外には出ない

事業
・最大6人までの屋内および屋外での食事
・アルコール類は夜10時まで提供可

オフィスおよび仕事場
・仕事場へ徐々に復帰可能
・COVID-19安全計画に引き続き従うこと

スポーツおよび運動
・屋内でのグループによる運動は小規模で可能
・屋外での試合や練習が可能 
※どちらも無観客であること



ステップ2 最短6月15日より開始

ステップ移行の条件は、症例数と入院数の減少、そして1回目のワクチン接種者が18歳以上の人口の少なくとも65%に達することです。

物理的な距離およびマスクの着用は、引き続き公共の屋内で必要です。

そして、もしあなた自身や家族が病気の場合、家に滞在し、すぐに検査を受けること。

上記を守ったうえで、以下のような活動ができるようになります。



個人的な集まり
・屋外:最大50人
・屋内:5人または他の1世帯まで
・子供同士の集まり:可能

計画された集まり
・屋外:最大50名、着席であること
・屋内:最大50人、着席であること

旅行
・娯楽目的の旅行はBC州内で可能
・公共交通機関の最大利用可能人数の増加

事業

・アルコール類は深夜まで提供
・宴会場の再開:人数制限ありまたCOVID-19安全計画に従うこと

オフィスおよび仕事場
・引き続き仕事場への復帰
・小規模および直接集まって行う会議 引き続き仕事場への復帰

スポーツおよび運動

・屋内でのグループによる運動は小規模で可能 ※無観客
・屋外での試合や練習が可能 ※観客は最大50人まで



ステップ3 最短7月1日より開始

ステップ移行の条件は、症例数の低下と入院数の減少と、1回目のワクチン接種者が18歳以上の人口の少なくとも70%に達することです。

慎重な社会的接触への参加、そして公共の屋内でのマスクの着用は推奨に変更されます。

もしあなた自身や家族が病気の場合、家に滞在し、すぐに検査を受けること。

上記を守ったうえで、以下のような活動ができるようになります。



個人的な集まり
・屋内および屋外での個人的集まりは規制なし
・外泊も可能

計画された集まり
・屋内および屋外で集まれる人数の増加
・フェアやフェスティバルの運営再開

旅行
・娯楽目的の旅行はカナダ国内で可能

事業
・屋内および屋外での食事の人数制限なし
・アルコール類の提供時間の制限の緩和
・ビンゴホール、カジノ、ナイトクラブの運営再開 ※人数制限あり COVID-19安全計画に基づいた運営

オフィスおよび仕事場
・引き続き仕事場への復帰
・セミナーまたはより大規模の会議の許可

スポーツおよび運動
・すべての屋内でのフィットネスクラスは通常の人数にて許可されます
・屋内の制限された観客の動員の許可



ステップ4 最短9月7日より開始

ステップ移行の条件は、症例数と入院数の低下と、1回目のワクチン接種者が18歳以上の人口の70%以上に達することです。

通常の社会的接触、そして公共の屋内でのマスク着用は、個人の自由となります!

もしあなた自身や家族が病気の場合、家に滞在し、すぐに検査を受けること。

上記を守ったうえで、以下のような活動ができるようになります。



個人的な集まり
・通常の個人的集まり
・ソーシャルディスタンス義務の撤廃

計画された集まり
・コンサートといった大規模の計画された集まりの人数の増加

旅行
・娯楽目的の旅行はカナダ国内で可能

事業
・COVID-19安全計画に基づいた運営

オフィスおよび仕事場
・仕事場の完全な再開

スポーツおよび運動
・COVID-19安全計画のもと、通常のスポーツ競技への復帰
・屋外および屋内の観客の増加



アルバータ州の行動規制の緩和

ブリティッシュコロンビア州のお隣、アルバータ州。第一の都市はオリンピックもあったカルガリーです。



カナディアンロッキーの麓に広がる街で、小規模なエリア、日本人が少ない環境を好まれる方に人気です。

また、公立高校ではここだけの寮滞在も提供しています。


Open for Summer Plan

アルバータ州でも、現在12歳以上の希望する全員へのワクチン接種を行っており、夏までに規制を大幅に緩和することを目指してこの計画が発表されています。





ステージ1:6月1日~

12歳以上の住民の50%が少なくとも1回のワクチン接種を済ませ、入院者数が800人以下で減少している状況から2週間後から適用可能と定められており、予定通り6月1日から実施されています。



必要な間隔をとること及びマスク着用は継続となります。

このステージでは以下のような規制緩和が行われます。

〇宗教サービスは、消防法上の収容人数の15%まで(5月28日から)。
〇屋外の集会は10人まで。屋内の集会は依然禁止。
〇レストラン等のパティオは1テーブルに4人までで再開可能。同じテーブルにつくのは家族または一人暮らしの場合には親交のある二人までのメンバーであること。フィジカル・ディスタンスと他の規制は継続
〇屋外のフィットネス、公演、レクリエーションは、間隔を保ちつつ10人まで。
〇小売店は、消防法上の収容人数の15%まで。
〇個人またはウエルネス・サービスは予約制で再開。
〇結婚式は10人まで(新郎新婦、ウイットネス、写真家を含む)。披露宴は禁止。
〇葬式は20人まで(式場スタッフ等は含まない)。宴会は禁止。



ステージ2:最短で6月中旬~

12歳以上の住民の60%が少なくとも1回のワクチン接種を済ませ、入院者数が500人以下で減少している状況から2週間後から実施。

自宅勤務命令は晴れて解除になります。(引き続き、推奨はされます)



必要な間隔をとること及びマスク着用は継続となります。

このステージでは以下のような行動規制が緩和されます。

〇屋外の集会は20人まで。
〇結婚式の出席者は20人まで。屋外での披露宴は許可。
〇葬式は20人まで(式場スタッフ等は含まない)。屋外での宴会は許可。
〇レストランは屋内・屋外とも1テーブル6人まで。家族や親交のある二人までのメンバー以外との会食も可。フィジカル・ディスタンスと他の規制は継続。
〇小売店は、消防法上の収容人数の3分の1まで。
〇礼拝場は、消防法上の収容人数の3分の1まで。
〇ジム、その他の屋内フィットネス,フィットネス・クラスは、単独または参加者の距離が3mを確保できる場合に再開。
〇屋内のリクリエーション施設、アリーナ、映画館、劇場、博物館、アートギャラリー、図書館等は消防法上の収容人数の3分の1まで。
〇屋内及び屋外の青年・成人のスポーツは規制なしで再開。
〇児童・青年のディ・キャンプ、プレイセンター等は規制のもとで再開。
〇個人またはウエルネス・サービスはウォークインも可能。
〇大学等は対面授業を再開。
〇屋外の固定された観客席のある施設は3分の1の収容人数で再開。
〇コンサートやフェスティバル等の屋外の公共集会は規制のもと、150名までで開催可能。



ステージ3:最短で7月初め~

12歳以上の住民の70%が少なくとも1回のワクチン接種を済ませている状況から2週間後から実施。

このステージでは以下のような行動規制が緩和されます。

〇屋内での集会規制を含む全ての規制が解除される。
〇COVID-19感染が確認された場合の隔離とケア施設における感染予防対策は継続。



留学生のワクチン接種事情

上記のように、積極的なワクチン接種を進めているカナダでは、12歳以上であれば留学生・カナダ国籍者以外でも、カナダに住んでいればワクチン接種を無料で受けることが可能です。

ブリティッシュコロンビア州に滞在されている方:ブリティッシュコロンビア州政府COVID-19ワクチン接種の受け方(日本語)
アルバータ州に滞在されている方:アルバータ州政府ワクチン接種について(英語)

現在カナダに滞在中の生徒様は、自分の判断だけでなく、必ず保護者の方ともご相談の上予約を取って接種を受けるようにしてくださいね。



また渡航前のワクチン接種については、現時点で接種を推奨するなどの発表はありません。

一部で、接種を始めてしまうと2回目の接種ができないままに渡航日が来てしまう、など、トラブルになる可能性もあるため渡航前の接種は注意が必要である、という話も出ています。

今後留学予定の方で接種をご検討中の場合は事前に留学先への確認を行う方が安全ですので、留学カウンセラーまでお問い合わせをいただくようお願いいたします。



まとめ

今回は、カナダで発表された大幅な行動規制の緩和についてお伝えしました。

今年の夏以降は、カナダでもパンデミック以降にかなり近い形まで生活の様子が戻りそうですね!

短期留学をご検討中の方は、今度よりワクチン接種が進むことによって国境の再開が見込まれていますので、良いニュースを楽しみに待ちましょう♪



長期留学(3か月以上)をご検討中の方は、これからのお手続きの場合、2022年1月末からの留学が可能です。

チャンスを逃さないよう積極的に準備をすすめていきましょう!



おすすめ高校留学オンライン説明会

ISI国際学院では、2022年1月渡航の方を対象にたくさんの説明会を開催しています。

すべてオンライン開催のため、パソコンやスマートフォンで気軽に視聴できます。

皆様のご参加をお待ちしております!




■日時:6月26日(土)10:00~(所要時間50分)
■視聴方法:オンライン
■カナダ高校留学説明会の詳細ページはこちら





■日時:
・6月26日(土)11:00~(所要時間50分)
・7月03日(土)11:00~(所要時間50分) 
・7月24日(土)11:00~(所要時間50分)
・8月21日(土)11:00~(所要時間50分)
■視聴方法:オンライン
■ISI国際学院 高校留学プログラム説明会の詳細はこちら



まだ留学する国を決めていない方はこちらがおすすめ↓


留学をご検討され始めたばかりの方対象の説明会です。
■日時:
・6月19日(土)10:00~(所要時間:50分)
・7月17日(土)10:00~(所要時間:50分)
■視聴方法:オンライン
■ISI 高校留学まるわかり説明会の詳細ページはこちら



あわせて読みたい!人気高校留学ブログ

【5分でわかる!高校留学】高校生の間に留学した方がいい理由

【高校留学のスマホ事情まるわかり!】日本のスマホって海外で使える?

YOUTUBEでサクッと高校留学を知ろう!おすすめYOUTUBE動画8選



「基本の基本の英会話」をもっと読む!バックナンバーはこちら



スマホで見れる!各国留学ガイドブックのダウンロードはこちら



ご自宅で世界中の仲間とオンライン留学はこちら




カナダの語学留学の詳細はこちら




留学のこと、なんでもご相談ください!お問い合わせフォームはこちら




PCやスマホでお好きな時間に!オンライン個別留学相談はこちら