留学センターブログ

アメリカ現地校生徒と交流!【秋限定】サンディエゴ現地校生オンライン交流プログラム

オンライン留学


新型コロナウイルス感染症の影響で、全世界の中学校・高校などの教育機関で実施予定だった交換留学や国際交流プログラムが中止になっています。

たまたまコロナの影響を受けてしまった留学希望の生徒の皆さんは非常にショックを受けていることと思います。

現在の状況を悔やんでも、今という時間は返ってきません。


現地の語学学校も、前を向いて、今できることをと、英語学習や国際交流の場を提供できるようにオンライン留学プログラムを作っています。

オンラインでも、対面形式と同じように、発言の機会や交流の質を保つように、工夫を凝らしています。



コロナ禍でも、英語学習や国際交流をあきらめたくない方、生徒の学びを止めたくないとお考えの教育関係者の方向けに、今回は「【秋のISIオリジナルプログラム】サンディエゴ現地校生オンライン交流プログラム」をご紹介します。



毎年人気のサンディエゴ現地校体験プログラムをオンライン化!

コロナ前には、アメリカ・サンディエゴに渡航し、ホームステイをしながら、1~8週間の現地小学校・中学・高校に通学し、アメリカの公立現地校体験をするプログラムでした。



特にこのプログラムの特徴は、現地学生が「バディ」となり、一緒に現地の授業を受けて、サポートしてくれる点でした。

今回、秋のオンライン交流プログラムになっても、「バディ」のシステムはそのままで、深く交流してもらえるようにしています。




【秋のイングリッシュキャンプ】サンディエゴ現地校生オンライン交流プログラムの内容

3つのメリット
☑アメリカ現地校の生徒がバディとなり深く交流できる。
☑毎回のトピックに従って自由に会話できる。
☑カジュアルな雰囲気で、同年代だから話しやすい。



アメリカ現地の中学・高校とつなぎ、カジュアルに会話を交わして楽しむプログラムです。

地元生がお世話役=バディとしてペアになり、小グループに分かれて交流します。

日本人生徒1~2名に対し、アメリカ現地校のバディが1名つきます。

バディは、留学生との交流に興味をもっている面倒見の良い生徒さんですので、楽しんで交流ができると思います。

毎回のトピックは毎回事前に案内されますので、そのトピックに従ってアメリカの生徒たちと話したいこと、聞いてみたいことなどを準備してご参加ください。

※英語のレッスンはございません。



開講期間:10月10日(土)、17日(土)、24日(土)、31日(土)  全4回
授業時間:毎週土曜日 午前9時30分~午前10時30分(日本時間)
対象年齢:中3~高校3年
クラス人数:20名程度

英語レベル:初級~(日常会話ができる程度が望ましい)
費用:57,200円

【秋のイングリッシュキャンプ】サンディエゴ現地校生オンライン交流プログラムの詳細はこちら



まとめ

今回は、【秋のイングリッシュキャンプ】サンディエゴ現地校生オンライン交流プログラムについてご紹介しました。

10月から始まるオンライン交流プログラム!

9月26日(土)が申込締切となっておりますので、お早めにお申込みください。



ご自宅で世界中の仲間とオンライン留学はこちら



留学のこと、なんでもご相談ください!お問い合わせフォームはこちら



PCやスマホでお好きな時間に!オンライン個別留学相談はこちら