留学センターブログ

コロナ禍の希望の光?マルタで留学を実現しよう!~マルタってどんな国?~

語学留学(大学生・一般向け)
新型コロナウイルス感染症の影響で、いつ留学できるのかご心配な方も多いと思います。

マルタは、7月15日よりフライト規制が全面解除となり、日本からの入国も可能となりました。14日間の自主隔離対応も不要で、今留学を検討しやすい渡航先だと思います。



今回は、興味はあるけどマルタのことをよく知らないという方のために、穴場の留学先「マルタ留学」の魅力やお勧めの理由についてご紹介します。



マルタってどんな国?


ヨーロッパの人々から深く愛されてきた、地中海に浮かぶ美しい島国「マルタ共和国」。

留学先としてもヨーロッパの人々から絶大な人気を誇るマルタですが、日本での認知度も年々高まってきています。

人口45万人のマルタには、年間およそ160万人の観光客が訪れます。
      


世界で9番目に小さな国となるマルタは、イタリアのシチリア島からおよそ100キロ南、地中海に囲まれた場所あります。

淡路島の半分ほどの小さな国マルタ。死ぬまでに必ず訪れたい絶景も数多く、地中海一の透明度を誇る海に囲まれたその美しさに、多くの人々が魅了されます。



ローマンカトリックが主な宗教であり、マルタには350 以上の教会が存在しています。

首都バレッタ市街そのものが世界文化遺産に登録されるほど、歴史を感じさせる美しい町並みを持ち、その景観は目を見張るものがあります。

1964 年に独立するまでイギリス領であったことから公用語はマルタ語と英語の2言語のバイリンガル国家です。


マルタの基本情報


それでは、マルタの基本情報を見ていきましょう。

正式名称:マルタ共和国 Republic of Malta
首都 バレッタ:※首都全体が世界遺産に指定されています
言語・公用語:マルタ語&英語 ※イタリア語を話せる人も多い。国民の殆どがバイリンガルまたはトリリンガル
人口:42万人
通貨:ユーロ
面積:316平方キロメートル ※淡路島の半分ほど
消費税:18%
物価:生活費は他ヨーロッパ諸国や日本と比べると少し安い
治安:ヨーロッパ諸国で最高水準。治安の良い国として知られています。

治安が良く、人口・面積共にのんびりした印象で、綺麗な世界遺産都市で素敵な留学生活が送れそうですね!




マルタへのアクセス


日本からの直行便はなく、一般的にヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎが必要です。 日本からヨーロッパ主要空港までは12~13時間です。

また、以下のようにマルタからヨーロッパ各国へのアクセスが良いため、マルタ滞在中にヨーロッパ旅行も可能です。



各ヨーロッパ都市へのアクセス

各都市アクセス所要時間
イタリア・ローマ1時間半
スイス・チューリッヒ2時間半
オーストリア・ウィーン2時間半
トルコ・イスタンブール2時間半
フランス・パリ3時間
ドイツ・フランクフルト 3時間
オランダ・アムステルダム3時間
ベルギー・ブリュッセル3時間
イギリス・ロンドン3時間半


マルタの気温

地中海性気候で11月~4月は平均気温14℃、5月から10月は平均気温23℃です。

サマーシーズンといわれる6月中旬~9月中旬にかけては、日差しが最も強く30℃を超える日が続くため、帽子やサングラス、日焼け止めが必須です。



10月~3月は雨季で、11月~2月いっぱいは天候が崩れることが多く、長袖シャツやセーター、コート等の防寒具が必要です。

また、この時期はアフリカ大陸から強烈な風が吹いてくるので、気温と体感気温はまったくと言っていいほど異なります。

マルタは年中昼と夜の寒暖差が非常に激しい国なので、常に調整できる服装を準備しておく必要があるでしょう。




     


マルタの特色

★ 長年の歴史を持つ神秘的で世界遺産の宝庫である島国

7000年の歴史を持つマルタの奥深さに多くの人たちが魅了されます。

街全体が世界遺産に登録されている首都バレッタ他、神殿、大聖堂、洞窟など多くの神秘的な建物や環境、歴史も魅力の1つです。




★ 大自然の絶景と地中海No1の透明度のビーチリゾート

ヨーロッパで大変有名なリゾート地。海水浴やダイビング、各種スポーツを満喫できます。

トムクルーズやブラッドピッド・アンジェリーナジョリーなど数多くのハリウッドスターのお気に入りの地でもあり、英国のエリザベス女王がハネムーンを過ごした地でもあります。




★ 豊富なイベント&アクティビティ

マルタは年間通してさまざまなイベントやアクティビティが開催されます。




★ 多彩な文化と国際力

英国、イタリア、アラブ、フランス等の文化が融合している国マルタ。国民は殆ど全員バイリンガル。

歴史的な背景から文化も奥深く面白い。 街を歩いていても、どの時代に建てられた建築物かによってもその様式が大きく異なり、感動します。




★ 国民の98%がカトリック、人々が温厚で優しく治安の良い国

 2019年に発表された世界人助け指数(イギリスのチャリティー機関CAFが世界の国々を対象に、人々のGiving(他者に与えること、寛容度、人助け度)の状況を調査して発表している”World Giving Index”(世界人助け指数)の結果では、なんとマルタは世界12位。

お金を寄付するランキングにおいては世界第三位となったほど、利他精神に富んでいる国でもあります。



悲しいことに日本は先進国においては最下位となっております。

(以下世界人助けランキング 2009年~2018年までの10年にわたる総合ランキング ※参考資料:World Giving Index 10th edition)




マルタ留学のメリット

① 国籍バランス!


 アジア人が他の国に比べると少なく、国際色が大変豊か。国際感覚を身につけたい方に大変お勧めです。




② 観光も遊びも充実!

 沢山学んで沢山遊ぶ!アクティビティや見所も豊富です。

またヨーロッパ諸外国へのアクセスに富み、日々の生活・リゾート・ヨーロッパへの旅を満喫しながら語学を学べます。




③ リーズナブル!

 物価や語学学校の費用が安い!リーズナブルなので費用を抑えることができる!




④ ヨーロッパ随一の治安のよさ!


⑤ 気候の良さ(年間300日は晴天!)



まとめ

今回は、マルタの基本情報や特色、マルタ留学のメリットについてご紹介しました。

まだまだ日本の新型コロナウイルスの感染者数は予断を許しませんが、封じ込めに成功している国は徐々に国境が開かれ始めています。

来年の留学を見据えて、英語学習や情報収集など、前向きに準備しながら検討していきましょう!



お自宅で世界中の仲間とオンライン留学はこちら



マルタの語学留学の詳細はこちら


留学のこと、なんでもご相談ください!お問い合わせフォームはこちら