ふじしん、日本一の留学カウンセラーを目指す

カウンセラー第一歩

留学カウンセラーの仕事
こんにちは、ふじしんです。

小さいことですが、ここで毎回「留学カウンセラー 藤信です」と書くか否か、迷っています。。苦笑
なんだか恥ずかしく感じてしまって。。

ですがこの度、初めて!

私の担当のお客様が留学に出発されました!

資料請求された方に学校をご紹介してご成約につながった初めてのお客様です。
留学カウンセラーとして一歩前に進めた気がします!!嬉しい!
しっかりと目標を持っていらっしゃる方で、渡航中は全く心配なこともないので
素敵な報告が聞けることを期待して、帰国日を楽しみしたいと思います。

ただもちろん先輩方の助けなしでは、ここまでたどり着くことはできませんでした。
学校についての知識はもちろん、地理関係や交通事情についても知ったうえで
一人ひとりに合った学校をご紹介するのは、正直ちんぷんかんぷんです。

その中でも一番難しく感じたこと。

実は恥ずかしながら英語のメールでの学校とのやり取りです。。
と言っても私が送ったメールは2・3通しかないのです。
しかも語学学校に通っていた頃、Writingは得意なほうでした。
隔週でwritingのテストがあるのですがほぼ満点をとれていたのが自慢だったのです。

それでも、すごく苦しい作業でした。。

英語には日本語のような敬語はない、というのをよく聞きますが、
もちろんフォーマルな英語は存在します!

単語や言い回しなど、
語学学校での教科書では全く出会うことはありませんでしたので、
私にはまったく新しい世界でした。。。
これを機に、オンラインの英英辞書をブックマークしたほど。(笑)

1年間外国で生活し、実際に接客業で働くこともでき、
私の英語はある程度ビジネスでも通じると思っていたのですがやはりまだまだでした。
オフィスで働く経験もしたかったなあと、後悔です。。

留学のことはもちろんですが、英語についても引き続き勉強の日々が続きますね。。。
頑張っていきたいと思います!

ちなみに最近は、Google Homeが家に来たので設定を英語にして英語で話しかけています。
返事は丁寧な英語で返ってくるようなので、しっかり勉強したいと思います!

今日は完全なこぼれで恐縮です。
また次回から楽しいお話ができるよう頑張ります!
では失礼します。

ISI国際学院 留学センター    藤信