Lexis English TESOLオンラインプログラム

Lexis English TESOLオンラインプログラム

コロナ禍において、オンラインでTESOLコースが受講できるようになりました。日本にいながら、語学学校で長く教鞭をとってきたベテラン講師からの生きた英語教授法を学ぶことができるこのコースに、注目が集まっています。

Lexis English TESOLオンラインプログラム

Lexis English TESOLオンラインプログラム

ケンブリッジ英語機構プレス認定
多忙な先生向けに学びたい分野を選べる細かなコース分け


☑指導対象・ニーズに合わせて選べる全12コース。
☑プログラムは購入1年後まで使用可能。自分のペースで学べる。
☑JETプログラムがALTトレーニングを委託する実績あるプログラム。



Lexis TESOL Training Centresでは、オーストラリア、韓国、そして日本において、“即戦力となる講師育成”を目的とし、世界で最高評価を得ているケンブリッジ大学・英語検定機構の TESOL プログラム(英語教授法認定資格コース)を開講しています。

ケンブリッジ大学英語検定機構が認定した当校トレーナーによる授業をオンラインで受講するチャンスです。

優れた語学学校と定評を受けるLexis Englishの実践的英語教授法プログラムは、各国の語学機関から注目されています。

中高生以上の英語教員様向け小学校教員様向け
• コミュニケーションの指導コース
• 評価方法理解(入門)コース
• 文法指導(入門)コース
• スピーキングスキルの向上コース
• 混合能力クラスの指導コース
• リスニングスキルの向上コース
• 小学生対象の教室経営コース
• 小学生の創造力の養成コース
• 生徒間の協力を促す学習コース
• 小学生のクリティカルシンキングの育成コース
• 小学生対象に用いるテクノロジーコース
• CLIL小学生の指導コース

Lexis English TESOLオンラインプログラム 3つのPOIINT

価値ある修了証を発行

価値のある修了証を発行
コース修了後は、ケンブリッジ大学英語検定機構(Cambridge Assessment English)からの修了証が発行されます。

自分のペースで受講できる

自分のペースで受講できる
すべてオンラインで(タスクやオブザベーションを含む)を自分のペースで進めていくプログラム。スタートから、1年間有効ですので、お忙しい先生方にピッタリです。

選べる全12コース

選べる全12コース
特定の教授法を学習したい方、英語講師を目指している方に最適な短期集中スキルアップコース。興味のある分野を選んで受講できるため、効率よく学べます。

Lexis English TESOLオンラインプログラム概要

費用各コース 40,000円
各コースに含まれるもの• 2 hours Cambridge course - オンライン教材(途中保存、後日再開なども可能)
• ポートフォリオタスク - 授業で実践いただき、トレーナーへ報告。フィードバックあり。
• ピア―オブザベーション - 受講教師間での実習、観察
• オプショナル2 hoursセミナー(録画)
開講期間通年、各コース開始日は自由に選択いただけます。
授業時間ご自身のタイミングで進めていただけます。
プログラム時間10時間(実際には10時間以上かかる方もいらっしゃいます)
受講に必要な英語力Intermediate +(中級レベル+) 、IELTS 5+、TOEIC 600もしくは同等以上
※現役の講師/教師である必要はありません
修了証Cambridge English Assessment より各コースの修了証明書が発行されます。
運営機関Lexis TESOL Training Centres

中高生以上の英語教員様向けコース

コミュニケーションの指導

コミュニケーションの指導
Teaching Communicatively

コミュニカティブ・ランゲージ・ティーチング(CLT)の重要な概念を探ります。コミュニカティブ・コンピテンシー、CLTの特徴とアプローチ、CLTにおける教師の役割、そして典型的なコミュニケーションアクティビティを含みます。

文法指導(入門)

文法指導(入門)
Introduction to Teaching Grammar 

文法の知識と教えるためのテクニックを重点的に学びます。教室で応用できる新しい技術を習得しながら、意味、形式、発音、スペルの観点から文法を分析する能力を養います。

スピーキングスキルの向上

スピーキングスキルの向上
Developing Speaking Skills

学習者が英語のスピーキング力をつけるための指導力を磨きます。話し言葉の性質、話し方の正確性と流暢さの違い、Spoken Interaction (言葉のやりとり)指導法、 スピーキングアクテビティの授業の仕方とその準備などを学びます。

混合能力クラスの指導

混合能力クラスの指導
Teaching Mixed Ability Classes

すべての生徒に適切なレベルの課題を提供するためのアイデアや混合能力クラスを運営するためのテクニックを学びます。教材のアクティビティを混合能力クラスに適応させるための指導方法を見出します。

リスニングスキルの向上

リスニングスキルの向上
Developing Listening Skills

教室での様々なリスニングアクテビティの重要性を探求します。トップダウン・ボトムアップリスニング手法や様々なサブスキルの練習で効果的なリスニング授業を計画します。

評価方法理解(入門)

評価方法理解(入門)
Introduction to Understanding Assessment 

形成的評価、総括的評価、および学習を重視した評価(LOA)を検討することにより、評価に関連する重要な概念に取り組みます。さまざまなテスト方法とそれらの評価の仕方を検討します。


小学校教員様向けコース

小学生対象の教室経営

小学生対象の教室経営
Classroom Management for Young Learners

様々なレッスン構成を用いて、生徒の良い授業態度を保つことや、教材とスペースを最大限に活用し、生徒にプラスの影響を与えることを学びます。生徒に効果のあるポジティブなフィードバックや生徒の注意を引き付け、集中させるための技術を身につけます。

小学生の創造力の養成

小学生の創造力の養成
Developing Creativity in Young Learners

学習者の創造性を育むための生徒中心のアクティビティやプロジェクトワークの取り組み方、学習者の独創性を高めるための教材について考えます。

生徒間の協力を促す学習

 生徒間の協力を促す学習
Developing Collaboration with Young Learner

チームに焦点を当てた効果的なアクティビティの使い方を学び、学習者が積極的に協力し合い、教室で英語を最大限に活用できるようにします。

小学生のクリティカルシンキングの育成

小学生のクリティカルシンキングの育成
Developing Critical Thinking with Young Learners (ages 6 -11)

言語を学ぶスキルと問題解決策を考える力を養うスキルに有益なアクティビティを見つけ、語学教室でのクリティカルシンキングの育成を促進します。

小学生対象に用いるテクノロジー

小学生対象に用いるテクノロジー
Using Technology with Young Learner

テクノロジーを利用しながら語学授業の範囲を広げ、充実させるために、学習者中心の新しいアイデアを用い、子供たちの学習をサポートおよび強化します。

CLIL小学生の指導

CLIL小学生の指導
Teaching Primary CLIL

CLIL(Content and language Integrated Learning:内容言語統合型学習)の方法論と目的の探求、CLILの設定に基づく計画、アクティビティと評価の統合で、小学生に自信をもって提供します。

オンライン留学のお申込み

お申し込み方法:希望受講スタート日より2週間前までに下記お申込みフォームよりお申込みください。
ご不明点など、以下の問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

受講者の声

授業の幅を広げたい

教員採用試験の高校英語の模擬授業に備えて、コミュニカティブアプローチを用いた教授法の理論と課題に取り組むことにより、自分の模擬授業の幅を広げたいと思い受講を決めました。

オンライン留学のご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
何でもご相談ください!
お問い合わせフォーム
オンライン留学トライアルレッスン
まずは無料でオンライン留学体験!
オンライン留学トライアルレッスン
オンライン個別留学相談会
スマホやPCで気軽に!
オンライン個別留学相談会