≪参考≫各種奨学金制度および貸付制度について

1)中国政府奨学金(給付型)

中国政府奨学金は、中国教育部が関係諸国政府および関係国際機構との間で結んだ合意に基づいて対外的に提供している奨学金プロジェクトで、全額奨学金と部分的奨学金に分けられます。以下、医学部本科生の場合の概要です。
●応募資格:
[年齢] 25歳以下(2023年4月末日時点において)
[学歴] 高等学校を卒業した者、または同等以上の学歴を有する方
[語学能力] 大学で授業を受けるのに十分な中国語の能力を有していることが望ましい
●待遇:
(1)奨学金 月額2,500元
(2)学費免除(授業料・登録料・実験経費の一部・インターンシップ経費の一部・基本的な教材費の一部等)
(3)外来医療費の補助(ただし、学校の規定に従い、一定の費用については本人負担となる)
(4)大学寮の寮費免除(ただし、二人部屋)
●出願先:
 独立行政法人日本学生支援機構 留学生事業部企画調査室
※変更となる場合があります。

2) 北京大学医学部奨励金(給付型)

北京大学医学部が独自に支給する奨励金制度です。
●応募資格:
(1)成績優秀者
(2)北京大学医学部が推薦する者
●待遇:年間授業料半額支給等

3 )(独)日本学生支援機構奨学金(貸与型・利息有)

海外留学を希望する場合は、第二種奨学金(利息有)に申込むことができます。
● 申込資格:学位取得を目的として海外の大学に進学を希望する方
● 貸与月額:大学留学(月額2~12万円〔1万円単位〕から選択)
● 申込方法:予約採用
※在学高校・出身高校を通じて、申込手続きを行ってください。
※2019年度実績。

4 )各種金融機関教育ローン

日本政策金融公庫および、各種銀行の教育ローン等の教育資金融資を受けることができます。
融資金利等、詳しいことは各金融機関にお問い合わせください。

●問い合わせ先:
【日本政策金融公庫】
(1) 各都道府県にある支店
(2) 東京支店 国民生活事業(TEL:03-3270-1300)
【銀行の教育ローン】
(1) みずほ銀行インフォメーションダイヤル(TEL:0120-3242-86)
(2) 三菱UFJ銀行コールセンター(TEL:0120-860-777)
(3) 三井住友銀行カードローンプラザ(TEL:0120-923-923)