CPILS

学校紹介

もともと巨大ホテルだった敷地に作られたCPILS(シピルス)は、立派なロビーやラウンジスペース、トレードマークのプールや最新機器のジムが用意されています。一番の特徴はその教師・講師陣で、厳格な講師育成システムもあることから、マンツーマンでも集団レッスンでもしっかり英語を鍛えることができます。セブシティの下町と言われる、歴史のある地域の校舎があり、目の前を走るMJクエンコ通りを下れば、マゼラン・クロス、サントニーニョ教会などの観光名所へと行きつきます。生活に便利な場所で、セブ島を楽しむことができます。

学校データ

創立2001年
生徒数300名
レベル6レベル
クラス人数最大8名
入学資格15歳以上、親子4歳~
その他国籍比率韓国60%、ベトナム5%、台湾5%、ヨーロッパ5%、その他5%
日本人比率20%
滞在方法レジデンス(個室、相部屋、3人部屋等)
コース開始日毎週月曜日

実施コース

一般英語週35レッスン(+無料オプショナルクラス8レッスン)
スパルタ週48レッスン(+自習8時間)
TOEIC週44レッスン(+自習12時間)