【中学生、高校生向け】カナダ人にも人気の都市「ビクトリア」で行うクリスマス・キャンプ

▼ ここがポイント ▼

1.カナダの美しい都市「ビクトリア」にて開催
2.午前中は英語レッスン、午後はアクティビティをエンジョイできるバランスのよい組み合わせ!
3.日本語アシストによる、安心のサポート体制


プログラム中は、歴史的な背景から英国の影響が色濃く残る「ビクトリア」を舞台に、多くの友達、人々、文化、そしてアットホームなスタッフに囲まれながらゆったりとした時間の中、英語学習を行います。また様々なアクティビティ、イベントなどを通し、英語を楽しみながら学び、多くの英語に触れ、カナディアン・ライフを満喫します。

プログラムの特徴

①カナダ人からも人気の美しい都市「ビクトリア」にて開催
②ホームステイ滞在
③午前中は英語レッスン、午後はアクティビティをエンジョイできるバランスの良い組み合わせ
④スキートリップやクリスマスツアーなど冬のカナダを満喫
⑤定評のあるSSEL ESLでの英語学習
⑥12月~1月開催、1,2,3週間と選べる期間
⑦14歳から参加可能!
⑧一人から参加が可能!
⑨日本語アシストによる安心のサポート体制

●ビクトリア ジュニア「クリスマス」プログラムって?
SSLCでは毎年ジュニア学生を対象に、2019年もビクトリアで冬のキャンプを開催します!

プログラム午前は、英語学習を行います。授業は、通常のSSLCで行っているESLプログラムへの参加を行います。授業では、英語をしっかりと使いこなす上で必須となる「読む、書く、聞く、話す」の学習を多くのコミュニケーションの機会を用いながら授業が行われます。

プログラム午後は、様々なアクティビティが企画され、多くの課外活動を通じて、英語を使う楽しさを学び、多くの友達を作り、そして多くの異文化体験から世界中から集まる学生たちとのグローバル・コミュニケーションを行います。

プログラム土曜日は、アクティビティやイベントが企画され、教室から外へ飛び出し、ビクトリアの街を満喫します。日本とは大きく異なる街並みや大自然、アトラクションに触れることができ、その違いには大きな感動を覚えます。

●開催都市:ビクトリア市
ビクトリア市は、カナダ西海岸の自然に恵まれた美しさと、歴史的建造物が絶妙に調和した魅力あふれる街です。バンクーバー島の最南端に位置し、BC州の州都であるビクトリアは多くの観光名所やユニークなショッピングタウンとして有名で、多くの人々はビクトリアの持つ開放的で親しみやすい雰囲気に魅了されています。ビクトリアキャンパスは、ビクトリアのダウンタウン、アンティークな雰囲気が漂うバスチョンス・スクエアに位置しています。アットホームなキャンパスでは時間がゆっくり流れるといわれるビクトリアで、落ち着いた快適な留学生活を送ることができます。

<バンクーバー・アイランド>
ブリティッシュ・コロンビア州の最西端に位置するバンクーバー・アイランドは、海、森、丘陵、そして多くの山々に囲まれた自然豊かな島です。島の最南端にあるビクトリアを始め、ナナイモ、トッフィーノ、パークヒルズ、キャンベルリバー、コモックスバレーなど魅力あふれる街が数多くあります。連休や週末を利用して、多くの街を探訪することができます。カナダで最も温暖な気候なバンクーバー・アイルランドでは1年を通してアウトドアを楽しめます。

<ビクトリアダウンタウン>

インナーハーバーを見下ろすビクトリアのダウンタウンは、歴史的な雰囲気にあふれる州議事堂やエレガントな雰囲気を合わせ持つフェアモント・エンプレスホテルと隣接し、英国風の雰囲気を持つ街並みとなっており、バンクーバーやトロントとは違うカナダを体験することができます。街中にあふれたカフェからは海が一望でき、様々なパブリックマーケットやイベントも行われ、一歩出るとそこには地元民に愛される一角が広がっています。

<カナダでも抜群の治安の良さ>

ビクトリアはカナダで治安のよい街の一つです。
学校のある「バッションスクエア」は、ダウンタウンの中心にあります。学校周辺、またビクトリアダウンタウンはカナダの中でも安全なエリアといわれています。

プログラムスケジュール

【中高生の冬休み留学】カナダ・ビクトリア|英語レッスン+アクティビティ&ホームステイ Sprott Shaw Language College(SSLC)サンプルスケジュール
プログラム詳細
プログラム実施運営団体Sprott Shaw Language College(SSLC)
プログラム開催場所SSLC ビクトリアキャンパス
開催期間と入校日2019年12月15日(日)~1月5日(日)の間の毎週月曜日入校
休校日:12月25日、1月1日
英語レッスン数15時間/週
英語レベル初級~上級
主な国籍(2018年実績)2018年は初年度で、日本人100%でした。本年度も、日本人比率は非常に高くなると予測されます。
滞在先ホームステイ(1~2人部屋)1家庭に他の留学生や日本人が滞在している場合もあります。
通学方法各自で通学(自己負担)
食事毎3食付
対象年齢14歳~19歳
ビザeTA
空港送迎ビクトリア空港より往復
バンクーバー空港かより往復も可能(追加費用がかかります:フェリーでの移動になります)
開始と終了日曜日イン、日曜日アウト
プログラム料金(2019年冬)
プログラム料金(2019年冬)
1週間
253,200円
2週間
312,800円
3週間
388,300円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、授業料、滞在先手配料、滞在費、記載分の食費、記載分のアクティビティ、通学費(ビクトリア市内公共交通機関のチケット又は定期券:ただし学校初日以外)、海外送金手数料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~ビクトリア又はバンクーバー)、超過手荷物料金、個人的な費用、通学費用(学校初日)、海外留学保険費用、オプションアクティビティ、eTA申請料

※ホームステイを前泊、後泊される場合、1泊4,000円の追加料金がかかります。(延泊の可否は弊社までお問合せください)
※航空会社の付き添いサービスを利用する場合、往路5,000円、復路6,500円の追加料金がかかります。
※バンクーバー空港からの送迎を希望する場合、往復32,000円の追加料金がかかります。(日曜日現地到着、日曜日現地発に限ります)