A18 【小学生、中学生、高校生向け】アメリカ・ボストン カリー大学サマーキャンプ

▼ ここがポイント ▼
1.タムウッドの国際サマーキャンプは27年の歴史を持つプログラムです
キャンプ滞在中は、小学生は9人まで、中高生は15人までのグループに分かれ多国籍の中で生活します。
2.英語レッスンだけでなく、1日遠足では、MLB野球観戦やハーバード大学など、周辺の主な観光地へ出かけます。
3.カリー大学の施設を利用した大学生活体験型のサマーキャンプです。

伝統あるタムウッドのサマーキャンプ
毎年、世界50カ国以上の子供たちの心に残る思い出と素晴らしい経験を提供しています。経験豊かでプレンドリーなキャンプカウンセラーが子供たちのケアをし、英語講師資格をもった講師陣が質の高い英語の授業を提供し、毎日アクティビティへ出かけ、ロサンゼルスの主な観光地へ遠足へ出かけます。毎年参加するリピーターの生徒さんが全体の10%というほど、生徒たちやその保護者からも高い評価を得ています。キャンプ滞在中は、小学生は9人まで、中高生は15 人までのグループに分かれ多国籍な中で生活します。各グループに一人のスタッフがついて生徒と一緒に生活しますので安心です。

ボストン・カリー大学
ボストン郊外にあるボストン・カリー大学の施設を利用した大学生活体験型のサマーキャンプです。大学のモダンな教室や寮、スポーツ施設を利用して実施されます。中規模の落ち着いた環境を持つカリー大学のキャンパスで生徒たちは落ち着いて勉強へ集中し、安全な環境でアクティビティを楽しむことができます。
ボストンはアメリカ建国発祥の歴史ある街です。赤レンガ造りの古い町並みはとてもおしゃれで歴史を感じさせます。アカデミックな街としても知られ、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学、ボストンカレッジなど有名な大学が数多くあります。ハーバード大学見学もキャンプでは含まれます。

↓年齢により選べるコースが2つあります。↓


①英語+アクティビティコース(7~12歳、13~17歳)

英語レッスン:15 時間/週
レベル分けテストにより、6つのレベルに分かれて勉強します。小学生と中高生それぞれの年齢に合わせて特別に作られたカリキュラムにより会話を中心に読解力、作文力、文法、語彙を楽しく学べるように勉強していきます。講師はすべて英語講師の資格を持った経験豊かな人達を揃えています。

アクティビティと遠足
週に半日遠足と一日遠足へ出掛けます。
1日遠足ではアメリカ建国発祥のボストン港、MLB野球観戦やハーバード大学などのボストンを代表する観光地へ出掛けていきます。遠足以外の日には、毎日2種類のアクティビティを体験します。アクティビティの中には水泳、サイクリング、サッカーやフットボールなどの球技、図工などが含まれます。カヤックなどでは、専門のインストラクターが生徒を指導し生徒が楽しく安全にアクティビティができます。すべてのカウンセラーはファーストエイドの資格を持っています。夜もアクティビティが用意され、ショッピングやスケートなどへも出掛けます。様々な体験を楽しめるように工夫され勉強しながらボストンでしか味わえない体験をしていきます。

②ロボティクスコース(13~17歳)

ロボティクスレッスン:15 時間/週
STEM(Science, Technology, Engineering, and Math)を元にしたカリキュラムにより、ロボットを作成する中で、生徒自身が様々なことを考え、問題を解決していく力も育てるユニークなサマーキャンプ・プログラムです。講師からはロボットの基礎となる機械の仕組みや物理、ロボットを動かすための基本的なプログラムを学ぶことが出来ます。様々な国から参加者を呼ぶことで、日本では出会えない友達、それぞれの考え方にも出逢うことができるプログラムです。

アクティビティと遠足
週に半日遠足と一日遠足へ出掛けます。1日遠足ではハーバード大学やマサチューセッツ工科大学など世界を代表する大学の見学ツアーや、メジャーリーグのボストンレッドソックス野球観戦、アメリカ開拓・独立ごろを感
じさせるボストンダウンタウンなどの観光地へ出掛けていきます。ロボティクス・プログラムでは、マサチューセッツ工科大学の博物館によるロボティクスのワークショップを週に1度受講します。遠足以外の日には、毎日2種類のアクティビティを体験します。アクティビティの中には水泳、サイクリング、サッカーやフットボールなどの球技、図工などが含まれます。夜もアクティビティが用意され、ショッピングやスケートなどへも出掛けます。

・ 15時間/週のロボティクス授業
・ 午後のアクティビティは毎日2種類
・ 1日遠足1回/週、半日遠足2回/週
・遠足ではMIT博物館によるRoboticsやAIなどのワークショップに参加。ハーバード大学散策などもあり、大学都市ボストンを満喫することができます。
・ 毎晩のナイト・アクティビティ(MLB野球観戦なども)
・有料オプションは日曜日のみ
・1週間からの申込みが可能
(English&Activity Campに1週間参加し、ロボティクス・キャンプへ1週間参加することも可能)
・ボストン・カリー大学の寮に滞在(2人から4人相部屋)
・3食+夜のスナック
・洗濯は週に1回提供されます。

STEAMとは
、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(ものづくり)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の5つの単語の頭文字を組み合わせた造語です。これら5つの領域を重視する教育方針を意味します。
STEAM教育の目的は、現実の問題を解決に導く力や今までにないものを創造する力を育むことです。アメリカ合衆国で理工系のハイテク職種の労働力増加のために始まり、世界的に広がりつつありつつあるSTEAM教育は、日本でも「日本STEM教育学会」「STEAM教育協会」が近年設立され、注目を集めています。北米では学校カリキュラムだけではなく、マサチューセッツ工科大学やNASAをはじめ様々な機関がSTEAMプログラムやカリキュラムを開発し、数学や科学など個々の教科としてではなく、複合させて教える(工学にする)こと、興味を増幅することで、学び方、考え方を促進させる教材を開発しています。このため、3Dプリンターやロボットなどを利用して実施教育されることが多いです。
AIやIoTなどの科学技術の発達やスマホ・タブレットといった端末の進化などのテクノロジーの進展によって社会は急速に変化し、必要とされる人材も変化しています。今後10~20年後、日本の労働人口の約半数近くが就いている職業は、AIやロボットによって代替される可能性が高いとされるこれからの社会では、科学技術を活用するだけでなく、作れる人材が必要です。科学技術の理解を深めると共に、それらを利用した新しいものを生み出す力を養う教育として、STEAM教育は注目されています。
参考文献 https://education-career.jp/magazine/career/2018/about_steam/


【英語+アクティビティ】サンプルスケジュール(サンプルです。運営機関の都合で変更になる場合があります)

カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール
カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール

【ロボティクス】サンプルスケジュール

カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール ロボティクス
カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール ロボティクス
カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール ロボティクス
カリー大学 タムウッドキャンプスケジュール ロボティクス
プログラム詳細
プログラム実施運営団体Tamwood International
プログラム開催場所ボストン カリー大学
開催期間と入校日2020年6月28日(日)~8月2日(日)の間の毎週月曜
*ロボティクスコースは2020年7月5日(日)~8月2日(日)の間の毎週月曜
英語レッスン数15時間/週
英語レベル初級~上級
主な国籍日本(2~40%)、ブラジル、メキシコ、イタリア、中国、ドイツ他
滞在先学生寮(2~4人部屋)
通学方法徒歩
食事毎3食付
対象年齢【英語+アクティビティ】13歳~17歳、7歳~12歳、【ロボティクス】13歳~17歳
ビザESTA
空港送迎ボストン国際空港より往復
開始と終了日曜日イン、日曜日アウト
日本語対応日本人カウンセラーが常駐
プログラム料金(2020年夏)
英語+アクティビティコースロボティクスコース
1週間【13~17歳】319,500円【7~12歳】371,600円
【13~17歳】338,700円
2週間【13~17歳】554,000円【7~12歳】577,600円
【13~17歳】573,200円
3週間【13~17歳】746,400円【7~12歳】781,500円
【13~17歳】765,600円
4週間【13~17歳】932,200円【7~12歳】982,600円
【13~17歳】951,300円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、授業料、滞在先手配料、滞在費、記載分の食費、記載分のアクティビティ、海外送金手数料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~ボストン)、超過手荷物料金、個人的な費用、海外留学保険費用、オプションアクティビティ費用、ESTA申請料

*指定曜日に到着・出発できない場合、片道21,000円の空港送迎の追加料金がかかる場合がございます。
*大学寮に前泊、後泊を希望される場合、1泊35,000円の追加料金がかかります。(延泊の可否はISIまでお問い合わせください。)
*航空会社の付き添いサービスを利用する場合、片道3,000円の追加料金がかかります。
*入寮時にキーデポジットとしてU$150をお支払頂きます(問題がなければ退寮時に返金)

カリー大学 タムウッドキャンプ動画

まずはお問い合わせください。