【中学生、高校生向け】スタンフォード大学でのSTEMキャンプ

STEMキャンプ@スタンフォード大学
アメリカ、シリコンバレー

▼ ここがポイント ▼

1.学ぶのはITテクノロジー!開発からプレゼンまで
2.参加日本人1割!アメリカ人の学生に囲まれる環境
3.名門校のキャンパスを利用


全米第二位のスタンフォード大学でテクノロジーやITを中心に勉強をするプログラム。講師はスタンフォード大学の教授、またはフェイスブックやアップルで働くエンジニアなど業界最先端のプロフェッショナル達!寮で共同生活するため、アメリカ人学生を初めとし、アジア、ヨーロッパから参加する学生と異文化交流ができます。
英語に自信がない?
今まで参加された8割以上の方々は英語に不安を持っていました。しかし、チームで協力し合いプロジェクトを完成させるこのプログラムは、言葉の壁を超えやすい環境が整っています。講師、ティーチングアシスタント、他スタッフも状況を把握していますので、ゆっくりと簡単な英語で話してくれます。クラス内ではアプリや辞書を使用するなどし、コミュニケーションをスムーズにする工夫も行われます。16種類のコースがあり自分の好きなクラスを選択します。1クラス15人程度で、周りの学生と協力し合い、最終日はプロジェクトの発表会。クラス後にはシリコンバレーツアーや、NASA、アップル、フェイスブック、グーグルなど有名IT企業を訪問します。ITに興味がある方、映画やロボットを作りたい方に大満足いただけるプログラムです。
子供一人で心配?
現地サポートスタッフはスタンフォード大学から車で約20分ほどの位置にオフィスを構えています。現地日本人スタッフがきめ細かい一貫したサポートをご提供します。毎年150名以上の学生をサポートしています。

現地サポート内容:
 到着日の空港出迎え
 サンフランシスコ市内観光
 シリコンバレー企業見学ツアー
 スタンフォード大学寮チェックイン
 キャンプ初日アテンド(現地スタッフのみ特別に許可をいただいております)
 24時間日本語電話サポート & LINEサポート
 ホームシックなどのケア
 帰国便チェックイン

クラス以外にアクティビティはありますか?
世界中から参加者が集まるこのキャンプでは、国際交流の時間も重要視されます。そのため、毎日キャンパスツアー、スポーツ大会、ゲーム、ショッピング、映画鑑賞等、様々なアクティビティが用意されています。

プログラム後に修了書はもらえますか?
はい、クラス最終日に先生から生徒へ修了書が手渡されます。

●1週間コース
3D Modeling with Maya (Mayaを使って3Dモデリング)
内容:アニメーションの一連の流れを学びながら、3Dモデルを創造し、作成していきます。2週目に実際にキャラクターを作成することがdけいるよう、キャラクターデザインとのリグの基礎について学びます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ 3Dモデルとアニメーション

Character Animation with Maya (Mayaを使ってキャラクターアニメーション)
内容:Mayaのソフトウェアを使って3Dキャラクターアニメーションを作成します。自分だけのオリジナルキャラクターをデザインし、アニメーションをt浮くる際必要なテクニックを学びます。アングル、光、編集などを学びながらストーリーを構築していきます。最後は自分の作ったキャラクターがスト―リーの中で動きます!
~このコースで完成させるプロジェクト~3Dモデルとアニメーション

2D Animation & Digital Illustration (2Dアニメーションとデジタルイラストレーション)
内容:アドビフォトショップと次世代アニメーション制作ソフトであるToon Boom Harmonyを使ってデジタルイラストレーションを基礎から学んでいきます。プロの世界で使用されているイラストやアニメーションの方法を体験します。
~このコースで完成させるプロジェクト~ オリジナルのイラストやアニメーション

3D Printing & Product Design (3Dプリンティングと工業製品デザイン)

内容:最新の3Dプリンターを使ってイマジネーションを具体化します。プロのインダストリアルデザイナーが進む過程:紙に描写→3Dモデル化(CADプログラム)→3Dプリンティングと同様の流れで進めていきます。スタンフォード大学で教えられている「デザインシンキング」のプロセスも学びます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ 3Dプリンティングで制作されたプロトタイプ

Graphic Design(グラフィックデザイン)
内容:プロがデザインの際使用するAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)、Photoshop(フォトショップ)などのグラフィックデザインに欠かせないツールを学びます。実際に使われている広告などをアレンジし、授業の最後には自作のグラフィックデザインを発表します。
~このコースで完成させるプロジェクト~グラフィックデザインのポートフォリオ

Game Design with Unity (Unityを使ってゲームデザイン)
内容:PC、ゲーム機、携帯機器向けのコンピューターゲームを開発するために用いられるゲームエンジン、Unityをマスターします。2Dもしくは3D環境でのゲームデザインをユーザーエクスペリエンス(UX)やデータテストなどを学びながら作成していきます。プログラミング言語であるC#も体験します。
~このコースで完成させるプロジェクト~PCや携帯機器で使用可能な2Dもしくは3Dゲーム

VR &AR App Design with Unity(UnityでVRとARのアプリデザイン)

内容:VRとARは急速に進化しており、私たちの生活の中でも目にすることが多くなってきています。グーグル、ソニー、フェイスブックなどの大手が一様に注目しているVR,そしてポケモンGOにも使用されたARは、Next Big Thing(次の大ブーム)とも言われています。VRとARの基礎を学びながら自分だけのアプリをデザインします。
~このコースで完成させるプロジェクト~VRかARのゲーム(アプリ)

Electronic Music Production with Ableton(Abletonを使って音楽制作)

内容:音楽制作ソフトAbletonをマスターしてオリジナルの音楽や、複数の既存曲を編集して新たな楽曲を生み出すリミックスを完成させます。電子音楽を制作する際に必要な作曲、編集、サンプリング、スタイルなどのプロの世界で使われる技術を身につけます。EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)に使用されるサウンドやパターンも学びます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ オリジナルのリミックスやマッシュアップ  ~キャンプに持参いただくもの~ヘッドフォン

Audio Mixing & Mastering(オーディオミクシングとマスタリングで音楽制作)

内容:アップルによって開発された音楽制作ソフトのLogic Proを使って電子音楽の編集やミクシングを学びます。ヒットソングがどのように作られているかを実際に作成しながら分析します。録音、編集、ミキシングなど音楽制作に必要なステップを一つ一つ学び、最終日までにオリジナルの音楽を完成させます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ オリジナルのリミックスやマッシュアップ

Filmmaking(映画製作 初級)
内容:HDカメラを使って、映画を撮影するにあたって必要なテクニックを学びます。少人数のグループを組み、監督、編集、カメラマン、役者など役割を分担します。最終日までに自分たちだけのオリジナルショートフィルムを制作し、発表します。
~このコースで完成させるプロジェクト~ オリジナルのショートビデオ

Digital Photography & Photoshop (デジタル写真とフォトショップ)
内容:デジタル一眼レフカメラで常に質の高い写真が撮れるようレンズ、シャッタースピード、ISO感度を学びます。その後、Adobe PhotoshopとAdobe Photoshop Lightroomの使い方を学びます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ 自分で撮った写真のオンラインポートフォリオ

Intoro to Java Programming (Javaプログラミング)

内容:Javaは世界中で最も使われているプログラミング言語のひとつです。クラスではJavaを実際に実践しながら身につけていきます。Javaの基本となる変数やアルゴリズムを学びながら、創造力を働かせ、美術やゲーム、アプリケーションの作成につなげます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ Javaによって作られるゲームやアプリケーション、アートワークなど

AI & Machine Learning (人工知能と機械学習)

内容:人口知能が人間の頭脳を超えるときがくるかもしれません。コンピューターは機械学習により進化し続けています。このクラスでは、機械学習で使用されるツールを学び、コンピューターに様々なことを学ばせます。あなたのお気に入りのゲームをさせたり、人間が見えないパターンを見つけるようトレーニングすることも出来ます。
~このコースで完成させるプロジェクト~問題を解決させるニューラルネットワーク

Arduino Robotics(アルデュイーノ小型コンピューター基板を使ってロボット製作)
内容:走行ロボットきっとに含まれるアルデュイーノという最先端の小型コンピューター基板を使って、ロボットのデザイン、組み立て、プログラムを行います。ロボット製作の過程で、機械工学、電子工学、ソフトウェアエンジニアリングの基礎的技術が短期間で身に付きます。最終日にクラスメートと完成したロボットで対戦します。
~このコースで完成させるプロジェクト~プログラムされたロボット

Electrical Engineering with Python(パイソンを使って電子工学)

内容:このコースではロボットや様々なデバイスをデザインし、組み立てながら電子工学とプログラミングの基本を学びます。電子工学とRaspberry Pi(ラズベリーパイ)のクラスでは、ただ単にロボットを組み立てるのではなく、「Internet of Things(モノのインターネット)」を学び、理解し、関連させながら創ります。参加者はパイソンを使用し、Internet of Thingsをうまく利用しながら、創造力の必要なチャレンジに挑戦してもらいます。
~このコースで完成させるプロジェクト~ インターネットにつながったラズベリーパイのプロジェクト
●2週間コース
3D Modeling & Animation Academy (3Dモデリングとアニメーション)
1週目:Mayaを使って3Dモデリング 2週目:Mayaを使って、キャラクターアニメーション

VR &Game Design Academy(バーチャルリアリティーとゲームデザイン)
1週目:Unityを使ってゲームデザイン 2週目:バーチャルリアリティとゲームプログラミング

Electoronic Music Production Academy(電子ミュージック制作)
1週目:Abletonを使って音楽制作  2週目:オーディオミクシングとマスタリングで音楽制作

Filmmaking Academy(映画製作)
1週目:映画製作入門  2週目:映画製作上級

Robotics & Engineering Academy(ロボット製作と工学)

1週目:アルデュイーノ(小型コンピューター基板)を使ってロボット製作  2週目:ラズベリーパイを使って電気工学

スタンフォード大学STEMキャンプスケジュール
スタンフォード大学STEMキャンプスケジュール
スタンフォード大学STEMキャンプスケジュール
プログラム詳細
プログラム実施運営団体Azusa 
プログラム開催場所スタンフォード大学
期間2019年6月17日~8月16日の間、開講
英語レッスン数なし
英語レベル初級~上級
主な国籍(2018年実績)日本人 40名参加(1週間コース 14名、2週間コース:24名 4週間コース:2名)その他80~90%は、ローカルアメリカ人、世界中からの留学生
滞在先学生寮(1~3人部屋)
通学方法徒歩
食事毎3食付
対象年齢12~18歳
ビザESTA
空港送迎サンフランシスコ空港より往復
開始と終了日曜日イン、日曜日アウト
費用(2019年夏)
プログラム名開催日プログラム料金
Mayaを使って3Dデザイン1週間:①6月24日~28日 ②7月22日~26日 ③8月5日~9日646,800円
Mayaを使ってキャラクターアニメーション1週間:①7月1日~5日 ②7月29日~8月2日 ③8月12日~16日646,800円
3Dアニメーションとデジタルイラストレーション1週間:①6月24日~28日 ②7月8日~12日 ③7月22日~26日 ④8月12日~16日646,800円
3Dプリンティングと制作デザイン1週間:①6月24日~28日 ②7月22日~26日659,300円
グラフィックデザイン1週間:①6月24日~28日 ②7月1日~5日 ③7月15日~19日 ④8月5日~9日 ⑤8月12日~16日646,800円
Unityを使ってゲームデザイン1週間:①6月24日~28日 ②7月8日~12日 ③7月22日~26日646,800円
UnityでCRとARのアプリデザイン1週間:①7月1日~5日 ②7月15日~19日659,300円
Abletonを使って音楽制作1週間:①6月24日~28日 ②7月8日~12日 ③7月22日~26日 ④7月29日~8月2日646,800円
オーディオミキシングとマスタリングで音楽制作1週間:①7月1日~5日 ②7月15日~19日 ③8月5日~9日646,800円
映画製作(初級)1週間:①6月24日~28日 ②7月8日~12日 ③7月22日~26日 ④7月29日~8月2日 ⑤8月5日~9日646,800円
写真とフォトショップ1週間:①6月17日~21日 ②7月8日~12日 ③7月22日~26日 ④8月12日~16日639,200円
Javaプログラミング1週間:①6月17日~21日 ②6月24日~28日 ③7月22日~26日 ④8月5日~9日646,800円
人口知能と機械学習1週間:①6月17日~21日 ②6月24日~28日 ③7月8日~12日 ④7月15日~19日 ⑤7月22日~26日 ⑥7月29日~8月2日 ⑦8月5日~9日646,800円
Javaプログラミング(経験者対象)1週間:①7月15日~19日 ②7月29日~8月2日639,200円
アーデュイノでロボット製作1週間:①7月8日~12日 ②7月22日~26日 ③8月5日~9日659,300円
パイソンで電子工学1週間:①7月15日~19日 ②7月29日~8月2日 ③8月12日~16日684,100円
3Dモデリングとアニメーション2週間:①6月24日~28日、7月1日~5日 ②7月22日~26日、7月29日~8月2日 ③8月5日~9日、8月12日~16日1,055,900円
バーチャルリアリティーとゲームデザイン2週間:①6月24日~28日、7月1日~5日 ②7月8日~12日、7月15日~19日1,055,900円
電子ミュージック制作2週間:①6月24日~28日、7月1日~5日 ②7月8日~12日、7月15日~19日 ③7月29日~8月2日、8月5日~9日1,055,900円
映画製作2週間:①6月24日~28日、7月1日~5日 ②7月8日~12日、7月15日~19日 ③8月5日~9日、8月12日~16日1,065,400円
ロボット製作と工学2週間:①7月8日~12日、7月15日~19日 ②7月22日~26日、7月29日~8月2日 ③8月5日~9日、8月12日~16日1,065,400円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、授業料、滞在先手配料、滞在費、記載分の食費、滞在先チェックインサポート、クラス初日アテンドサポート、帰国便チェックインサポート、24時間電話サポート・LINEサポート、サンフランシスコ市内観光、シリコンバレー企業見学ツアー、海外送金手数料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~サンフランシスコ)、超過手荷物料金、個人的な費用、海外留学保険費用、オプションアクティビティ費用、ESTA申請料。

※航空会社の付き添いサービスを利用される場合、8,900円の追加料金がかかります。
夜到着、早朝出発の場合、それぞれで各5,400円の追加料金が発生いたします。
(時間外到着、出発便時間帯:出発便は 夜6:30pm ~朝 8amまでの便、到着便は 夜9:00pm ~朝 9am までの便)

スタンフォード大STEMキャンプ紹介ビデオ

スタンフォード大STEMキャンプ・ロボット製作