A17 【中学生、高校生向け】ボストンでSTEMキャンプ

開催場所及び滞在形態変更のお知らせ

2021年はCovid-19の影響により、本プログラムはFLS ボストンコモンズ校にて行われることになりました。
滞在形態もホームステイ滞在に変更となります。何卒ご了承くださいませ。(情報更新日:5月5日)

見出し

▼ ここがポイント ▼
1.ボストン中心地にあるFLS ボストンコモンズ校で学び、ボストンの魅力を満喫できます。
2.STEM教育は勉強だけでなく将来役立つスキルも学べる!
3.アメリカのホームステイ体験をし、日米文化を学べます!

ボストン近郊、FLSボストンコモンズで行われるSTEMキャンプに参加しましょう!
STEMとは、IT社会とグローバル社会に適応したスキルを持った人材の育成を目指す教育方法で、「科学(Science)・技術(Technology)・工学(Engineering)・数学(Mathematics)」の頭文字をとったもの。今回のキャンプでもこの4科目を重点的に学んでいきます。

マサチューセッツ州ボストン市
ボストンはMITやHarvard, Tuftsなどのエリート大学が多くあり、アメリカ国内でも教育、学術の研究の中心地として知られています。また、ボストンはアメリカ独立時の歴史を色濃く残しているため、文化や歴史の見所も非常に多くあります。交通の便も非常に優れているため、移動時の心配が不要なところも魅力の一つです。


FLS ボストンコモンズ

FLSボストンコモンズはボストン中心地にあるボストンコモン公園の近くにあります。地下鉄のPark Stationの駅も学校の目の前にあるので、通学にも大変便利です。
ボストンはMIT、ハーバード大学などの世界中から高い評価を得ている名門大学が多くあり、アメリカ国内でも教育、学術研究の中心地として知られています。また、ボストンはアメリカ独立戦争の時の歴史の足跡も多く残っているため、文化や歴史の名所も数多くあります。ボストンは公共交通機関も便利なので、通学やアクティビティの際の移動も安心です。


プログラム詳細
午前中:STEM授業 18レッスン/週
上記でも触れたように、今後さらに加速していくであろうIT社会とグローバル社会で活躍できるようになるための新しい教育システムで、授業を聞くだけでなく、自分で考える力を身に着けることを目指します。

午後: アクティビティ
ハーバード大学で学内ツアーをはじめ、マサチューセッツ工科大学ツアー、ボストン科学博物館、アメリカ建国に関する史跡をめぐるフリーダムトレイルツアーなど歴史や文化に触れる機会がたくさん用意されています。もちろん買い物に出かけたりのんびり町を散策する時間もありますのでご安心ください。週末には別料金となりますが1泊ニューヨークツアーに参加することもできます。

FLS International について
FLSは1986年に設立され、アメリカの5か所(カリフォルニア、ニュージャージー、マサチューセッツ、ペンシルバニア)に校舎を置き、世界中の学生たちに質の高い英語プログラムを提供してきました。
FLSのコースはCEA(The Commission on English Language Program Accreditation)という英語コースを査定している団体から認可されております。CEAの査定は特にアカデミックの面で厳しく、CEAの認可であることはプログラムや講師の質が高い証でもあります。
カリフォルニア州にあるFLSの本社には日本人スタッフが2名勤務しております。ご留学中に困ったことがありましたら、日本人スタッフに連絡ができる環境が整っているので、英語が苦手な方にも安心してコースにご参加いただけます。
プログラム参加にあたり諸注意


FLSでは、留学生の皆さん、そして公衆の健康安全のために、入学後、ワクチン接種を義務付けております。米国ではワクチン接種は留学生も無料であり、接種の予約はセンターでヘルプしております。
健康上の理由等で接種を希望されない場合には毎週コロナ検査を受けて頂きます。(無料のケースと一回$30程度かかる場合があります。)

また、米国入国前のPCR検査を受けて頂いていることにより、入国後の自己隔離は必要としておりません。翌日より学校へ通学して頂けます。

サンプルスケジュール(サンプルです。運営機関の都合で変更になる場合があります)

中高生むけ夏休み短期語学留学 アメリカ・ボストン ハーバード大学 STEM 学生寮 ボストン ハーバード スケジュール時間割
2021年現在は、午後にSTEMクラス、午前にアクティビティとなっております。
プログラム詳細
プログラム実施運営団体FLS International
(FLSインターナショナル)
プログラム開催場所授業開催場所:Harvard University ハーバード大学
滞在場所:Suffolk University サフォーク大学  学生寮

➡Covid-19の影響により、授業開催場所はFLS International Boston Commonsに変更になります。
期間①2021年6月27日(日)~7月10日(土)
②2021年7月11日(日)~7月24日(土)
STEMレッスン数英語レッスンはありません。15時間/週のSTEMのクラスになります。
英語レベル初級~上級
主な国籍日本(12%)、ベトナム、コロンビア、台湾、ロシア、スペイン、ブラジル他
滞在先Suffolk University サフォーク大学キャンパス内学生寮(2~3人部屋)
➡Covid-19の影響で、滞在形態がホームステイ(1~2人部屋)になります。
通学方法各自で通学(地下鉄)
食事平日朝夕2食付、週末の終日遠足日は朝食のみ
対象年齢12歳以上
ビザESTA
空港送迎ローガン国際空港より往復
滞在先へのチェックイン曜日、チェックアウト曜日日曜日イン、土曜日アウト
日本語対応研修施設には日本人スタッフはおりませんが、滞在中はFLSインターナショナル本部(ロサンゼルス)の日本人スタッフが電話もしくはメールで対応します。
プログラム料金(2021年夏)FLS ボストンでSTEM Camp
2週間
580,100円➡料金改定:478,900円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、英語レッスン授業料、滞在先手配料、記載分の食費、平日&週末のアクティビティ(オプショナルニューヨーク旅行以外)、海外送金料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~ボストン)、超過手荷物料金、個人的な費用、昼食代(遠足時は夕食代)、通学費用、海外留学保険費用、オプショナルニューヨーク旅行費用、ESTA申請料。

★夜到着、早朝出発の場合、別に追加料金が発生する場合がございます。
★帰国時の滞在先チェックアウト時間がお昼以降は追加料金がかかりますのでご注意ください;4,000円が追加になります。
★週末のオプショナルNY旅行に参加希望の場合は、47,000円が追加でかかります。
★ホームステイの延泊は1泊7,000円です。(延泊の可否は必ずご確認ください)
日本帰国前のPCR検査+陰性証明書日本水際対策で、アメリカ出国72時間前にPCR検査を受けていただく必要があります。ホストファミリー又は学校スタッフがPCR検査にお連れします。
政府認定の所定フォームへの記載が必要ですので、費用はU$150~U$200のご用意をお願いいたします。

FLS Boston Commons