中学生向け高校生向け

ボストン学生寮でのサマーキャンプ Boston Summer

▼ ここがポイント ▼
1.アメリカの文化・芸術・学問の中心、ボストンで正統英語を学びます。
2.午後は市内・郊外の観光名所を訪れます。ボストンは、まだに歴史博物館そのもの。アメリカの建国精神を肌で触れられます。
3.アメリカの学生寮(高校寮)に滞在し、アメリカ人学生気分を味わえます。


マサチューセッツ州ボストン市

ボストンはMITやHarvard, Tuftsなどのエリート大学が多くあり、アメリカ国内でも教育、学術の研究の中心地として知られています。また、ボストンはアメリカ独立時の歴史を色濃く残しているため、文化や歴史の見所も非常に多くあります。交通の便も非常に優れているため、移動時の心配が不要なところも魅力の一つです。


英語+アクティビティ
●午前:英語学習 週15時間(=18レッスン)
アメリカに数多くある語学学校の中でもFLSは英語教育に常に高い評価を受けています。英語力に応じて、18のレベル設定から適切なクラスへ配属され、毎日3時間四技能に焦点を当てたコアログラムではオールラウンドに英語力を上げることが出来ます。

●午後: アクティビティ
午後から行われるアクティビティではボストン市内・郊外のリーダムトレイルやコモン公園、ボストン旧市役所等、ボストン市内の観光地をまわります。アクティビティを通し、ボストンの歴史を学ぶことができます。
週末にはシックスフラッグやニューヨークへの旅行も企画されています(週末のアクティビティは別料金となります)。

滞在形態は現地の高校寮
Newman Schoolの高校寮を体験します。まるで現地の学生になった気分が味わえます。

FLS International について

FLSは1986年に設立され、アメリカの2か所(カリフォルニア、マサチューセッツ)に校舎を置き、世界中の学生たちに質の高い英語プログラムを提供してきました。
FLSのコースはCEA(The Commission on English Language Program Accreditation)という英語コースを査定している団体から認可されております。CEAの査定は特にアカデミックの面で厳しく、CEAの認可であることはプログラムや講師の質が高い証でもあります。
カリフォルニア州にあるFLSの本社には日本人スタッフが2名勤務しております。ご留学中に困ったことがありましたら、日本人スタッフに連絡ができる環境が整っているので、英語が苦手な方にも安心してコースにご参加いただけます。

サンプルスケジュール(サンプルです。運営機関の都合で変更になる場合があります)

中高生むけ夏休み短期語学留学 アメリカ・ボストン ハーバード大学 STEM 学生寮 ボストン ハーバード スケジュール時間割
プログラム詳細
プログラム実施運営団体FLS International
(FLSインターナショナル)
プログラム開催場所授業開催場所:the Newman School
滞在場所:the Newman School  学生寮
プログラム名Boston Summer
期間2022年6月26日(日)~8月06日(土)の毎週日曜日到着。
*最終の入校日は、7月31日(日)から1週間です。
英語レッスン数15時間/週
英語レベル初級~上級
主な国籍日本(12%)、ベトナム、コロンビア、台湾、ロシア、スペイン、ブラジル他
滞在先The Newman School  ニューマンスクール 学生寮(3~4人部屋)
通学方法徒歩
食事平日:朝・昼・夕食の3食
土曜日:ブランチ
日曜日:ブランチ、夕食
*週末に終日遠足に行く際は、朝食のみが含まれています。
対象年齢15歳以上
ビザESTA
空港送迎ローガン国際空港より往復
滞在先へのチェックイン曜日、チェックアウト曜日日曜日イン、土曜日アウト
日本語対応研修施設には日本人スタッフはおりませんが、滞在中はFLSインターナショナル本部(ロサンゼルス)の日本人スタッフが電話もしくはメールで対応します。
【料金値上げのお知らせ:4月21日】円安の影響により料金を改定しております。
プログラム料金(2022年夏)Boston Summer 2022年4月21日以降にお申込み
1週間
365,200円
2週間
581,600円
3週間
797,900円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、英語レッスン授業料、滞在先手配料、記載分の食費、平日&週末のアクティビティ(オプショナルニューヨーク旅行以外)、海外送金料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~ボストン)、超過手荷物料金、個人的な費用、週末の夕食代、海外留学保険費用、オプショナルアクティビティ代、ESTA申請料(U$14)。

※深夜、早朝に出発および到着の場合、追加料金が発生する場合がございます。
※1週間コースの場合、土曜日の遠足には参加できません。参加希望の場合は、寮を1泊延泊する必要があります。
※土曜日の終日遠足に参加希望の場合は、寮1泊延泊代(12,000円)、オプショナル終日遠足代がかかります。
※帰国時の滞在先チェックアウト時間がお昼以降の場合、追加料金(寮:5,500円)がかかります。

【オプショナルアクティビティ例(参考価格)】
*現地でお申込みいただき、現地払いとなります。
金額は変更になる可能性がございますので、あくまでも参考価格としてご用意ください。
・ニューヨーク1泊2日代:U$450程度
・Six Flags Amusement Park:U$190
・Castle Island:未定


日本帰国前のPCR検査+陰性証明書日本水際対策で、アメリカ出国72時間前にPCR検査を受けていただく必要があります。学校スタッフがPCR検査にお連れします。
政府認定の所定フォームへの記載が必要ですので、費用はU$275~U$300のご用意をお願いいたします。

The Newman School