【中学生、高校生向け】日本人の少ないダブリンで英語をたくさん話し、友達をたくさん作ろう

▼ ここがポイント ▼
1.学んだ英語を「楽しく」使える仕組み
2.友達がたくさんできる仕組み
3.ヨーロッパの学生が多く、日本人は少ない


ISIダブリン ジュニア サマー キャンプ
アイルランドの首都であり、文化と歴史が融合するダブリン。IT産業や若者のエネルギーあふれる街の中心部で行われる、クリエイティブなサマープログラムをご紹介します。

英語の授業について
一般英語と課題ベースの勉強が組み込まれており、課題の中で学んだ英語を実際に使っていきます。例えば「パパラッチ」では、クラスメートと一緒に学校掲示板に載せる記事を用意することが課題です。

▼2017課題例
パパラッチ :掲示板に載せる記事を書く
アドベンチャー : スポーツイベントを企画
クレイク : アイルランド文化を体験

友達が作りやすい仕組み
平日午後はアクティビティ。教会、美術館、大学キャンパスを訪問したり、毎日何かしらのスポーツに参加可能です。週に2日は夕方以降にもゲームやディスコなどの「お楽しみ」、週に一度は郊外に1日ツアーにも連れて行ってくれます。クラスメートと仲良くなれるチャンス満載です。

日本人が少ない
ダブリンはヨーロッパ人には人気の留学先で、夏にはたくさんの学生が英語を勉強しにきますが、日本人は殆ど見かけません。IT産業や若者文化がにぎわっているので、ヨーロッパの生活を体験するには最適な環境です。

開催校について
ベルヴェデーレ・カレッジはアイルランドの首都、ダブリンの中心部にある私立学校。1832年に建てられた歴史ある校舎には、温水プールや体育館なども整備されています。勉強面だけでなくスポーツなどの文化活動においても優秀な成績を収めており、小説家ジェームスジョイスの出身校でもあります。

サンプルスケジュール

中学生高校生夏休み短期語学留学 アイルランド ダブリン 英語コース+アクティビティ 英語漬け ホームステイ 日本人少 ISI Dublin 時間割
プログラム詳細
プログラム実施運営団体ISI Dublin(ISIダブリン)
プログラム開催場所アイルランド・ダブリン
Belvedere College
開催期間2019年6月24日(月)~8月16日(金)の間の毎週月曜日入校
英語レッスン数20時間/週
英語レベル初級~上級
主な国籍(2018年実績)日本(1%)、イタリア、スペイン、ロシア、ドイツ、スイス他
滞在先ホームステイ(2~3人部屋)
通学方法各自で通学(公共のバスを利用)平均35~40分
食事毎3食付 (平日の昼食はカレッジ内学食にて提供)
対象年齢12~17歳
ビザ不要
空港送迎ダブリン空港より往復
開始と終了日曜日イン、日曜日アウト
費用(2019年夏)
1週間193,500 円
2週間 261,800 円
3週間345,600 円
4週間417,400 円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、英語レッスン授業料、滞在先手配料、滞在費、記載分の食費、記載分のアクティビティ、海外送金手数料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~ダブリン)、超過手荷物料金、通学費用、海外旅行保険、個人的な費用、オプショナルアクティビティ費用。
*ホームステイを前泊、後泊される場合、1泊5,000円追加料金がかかります。
*空港送迎時間の時間外(午後10時~午前3時、午前3時~午前9時)の到着、出発に関しては、片道4,000円の追加料金がかかります。

留学体験者の声

思い切って手を上げて発言してみたほうが断然楽しくすごせる。

■今回の留学を決めたきっかけは何ですか?
 ⇒アイルランドは、日本ではあまり聞かない珍しい国だったので、すごく興味があったからです。
■現地で困った事が起きた時、どのように解決しましたか?誰か助けてくれましたか?
 ⇒ルームメイトに話してみて、2人でアイディアをだしあって解決しました。
■ホームステイ先/寮での生活と日本の生活はどのように違いましたか?
 ⇒土足だったことと、湯船がなかったことです。あと、日が落ちるのが21時過ぎで、まだ明るい中で眠りました。
■現地で外国人のお友達をどのように作りましたか?
 ⇒クラスとかアクティビティで一緒になった子と、たくさん話しました。その子たちを通じて、他の子と話せたりして、どんどん広がっていきました。
■現地学校のクラスで一番学んだことは何ですか?
 ⇒恥ずかしがったり、黙りこくってないで、思い切って手を上げて発言してみたほうが断然楽しくすごせる。ということです。
■留学を終えて、自分が変わったと思う部分はどこですか?どのように変わりましたか?
 ⇒自分とはまったく違う環境で生きてきた子たちと、たくさん出会って、たくさん話したことで、自分の今いるところは、ほんとうに恵まれた環境なんだな、と気づくことができました。今は、そんな環境をつくってくれている周りの人たちに日々感謝できるようになったり、せっかくのその環境をムダにするわけにはいかないと、より努力できるようになりました。
■その他、ご自由にお書きください!
 ⇒日本人がひとりも周りにいない状況で、数週間すごす、という今回の経験は、一生することないのでは?と思えるほど、貴重な体験でした。短い期間でしたが、たくさん学んでたくさん成長できたとおもいます。ほんとうに楽しかったです!行ってよかった!と心から思えます!ありがとうございました。

(2018年参加 中学生 M.M.さん)

家についたときにホストファミリーがケーキを用意してくれていた!

最初はホームシックになったけど、後半一週間はあっという間に過ぎてしまうくらい充実していました。ホームステイ先には1つ下のドイツ人の学生がいて、一緒に学校に登校。このドイツ人の学生がいなかったら学校に行けてなかったと思うくらい助けられました。週末はこのルームメイトと海に行きました。いろんなことを学んだのですが、一番印象に残っているのは、ハリーポッターについての授業です。ストーリーを英語で学び本編の一部を見てそれを抜粋し日常的にしたらどんな状況がとれるか、という授業が印象に残りました。日本に帰って数日後に、外国人にインタビューしているニュースを見ているとき、留学前には聞き取れなかった外国人の英語が、聞き取れるようになっていたということがとても驚いたし、英語に対する思いが変わったなと思いました。

2017年参加 Y・Yさん(当時17歳)
 
中学生高校生夏休み短期語学留学 アイルランド ダブリン 英語コース+アクティビティ 英語漬け ホームステイ 日本人少 ISI Dublin 体験経験口コミ