【中学生・高校生向け】バンクーバー「ジュニア」スプリングプログラム

▼ ここがポイント ▼
1.授業内容に定評のある語学学校での春休み・ジュニア向けコース
2.週25時間の英語レッスンと放課後のアクティビティで英語学習もじっくりできるバランスの良い組み合わせのコース
3.学校には日本人スタッフが常駐しておりますので、困ったことがあれば相談できます。





<バンクーバー ジュニア「スプリング」キャンプ?>

SSLCでは今年バンクーバーにて「スプリングキャンプ」を開催!中高生向けの1週間から参加可能な短期プログラムなので初めての留学でも安心です。

<バンクーバー ジュニア「スプリング」キャンプとは?>
●英語学習:授業は、通常のSSLCで行っているESLプログラムへの参加を行います。授業では、英語をしっかりと使いこなす上で必須となる「読む、書く、聞く、話す」の学習を多くのコミュニケーションの機会を用いながら授業が行われます。

文法:毎日の英語コミュニケーションの中で自然に文法が使えるように、多くのエクササイズを通じて学習
リーディング&ライティング:英語の基礎を築く上で重要なリーディングと学習トピックを用いて行います。学生が苦手とする分野を楽しく学習
リスティング:単語やフレーズの聞き取りから始まり、会話やニュースなどと毎日の英語リス手にンぐから、より高いレベルの学習
スピーキング/アカデミック学習:日常生活で必要となるコミュニケーションスキルの学習と共に、カナダの公立学校で使われている科目などをトピックに多くのエクササイズを用いてスピーキングを学習

●放課後は:さまざまなアクティビティが企画され、課外活動を通じて、英語を使う楽しさを学び、多くの友達を作り、そして多くの異文化体験から世界中から集まる学生たちとのグローバル・コミュニケーションを行います。

●プログラム土曜日は:バンクーバーが体験できるアクティビティが企画され、教室から外へ飛び出し、バンクーバーの街を満喫します。日本とは大きく異なる街並みや大自然、アトラクションに触れることができ、その違いには大きな感動を覚えます。

<プログラム修了証・ブログ>

プログラム修了時にはサーティフィケート(修了証書)が授与されます。カナダでしっかり勉強し、多くを学んだ証となります。


バンクーバーについて

バンクーバー市はバンクーバーは雄大な山々と太平洋に囲まれた自然豊かな美しい街です。長年にわたり世界で最も住みやすい街に選ばれ衛生面、治安面、ホスピタリティー、温暖な気候、フレンドリーな人々と様々な点において優れており、中高生の留学先としてもおすすめな都市です。SSLCバンクーバーキャンパスはバンクーバー・ダウンタウンにあり、また駅からも近いので通学にもとても便利な場所に位置しています。バンクーバーのメインストリートであるロブソンストリートも近く、多くのお店、文化施設からも近くショッピング、文化を楽しむのに最適な場所にあります。

<バンクーバーの交通について>
バンクーバーの主な交通はバス、スカイトレインとなっています。その他には、シーバス、ウェストコーストエクスプレス(電車)があります。バンクーバーの定期券はZone制となっており、Zone1~3があります。Zone内は一定時間、同一料金でどこまでも移動ができます。Concessionの定期券を持っていれば、Zone内は乗り放題です。

<バンクーバー ダウンタウン>

大自然を残しながら都市として魅力にあふれるバンクーバーのダウンタウン、そのメインストリートであるロブソンストリードには、Forever21やZaraなどの大人気ブランドやROOTSやLulu Lemonなどカナダオリジナルブランドなど多くのファッション、コスメ、アクセサリー、雑貨など人気のお店が並んでいます。また、SSLCキャンパスから徒歩圏内にガスタウン、カナダプレイス、オリンピックの聖火台など観光地もあり、放課後や週末に友達と一緒に観光地を訪れることもできます。また、少し足をのばせば、English Bayや北米でも大きな都市公園のひとつであるスタンレーパークなどがあります。天気のいい日には公園の周囲を海岸線に沿ってサイクリングやローラーブレードをして楽しむこともでき、野生のリスやアライグマ、スカンクに遭遇することもあります。

プログラムQ&A
【ホームステイについて】
ホームステイは食事毎日3食込、シングルルームもしくはツインルームとなります。1つのご家庭に他の留学生が滞在している場合もあります。
毎日の通学は公共交通機関を使って、各自で通学となります。

【プログラム内容・その他について】
●英語初心者でも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。英語力によってクラス分けが行われます。英語初級者から上級者まで対応がされています。

●滞在の延泊は可能ですか?
はい、可能です。飛行機やそのほかのスケジュールに合わせて、現地到着、現地出発を行っていいただくことができます。また授業の開始日である月曜日到着も可能です。延泊時には延泊費用が必要となります。

●空港ピックアップが心配です。
学校スタッフ(SSLC)のピックアップスタッフがお迎えにあがります。空港内の順路から最後の税関を抜けた先に、各学生の名前の書かれたボードを持って待っています。

●お小遣いはどれくらい必要ですか?
ジュースやスナック、アクティビティへ行った際の買い物がお小遣いとして必要になります。個人差はありますが、1日平均C$5~10程度にて充分です。それ以外に、お友達やご家族へのお土産をどれくら購入するかを計算し総額を決めてください。

●日本語アシスタントはありますか?
学校(SSLC)には日本人スタッフが常駐しています。困ったことがあれば、いつでも相談することが可能です。




プログラム・サンプル・スケジュール

プログラムスケジュール
ISI国際学院ジュニア中高生の短期留学 SSLC
プログラム詳細
プログラム実施運営団体Spratt Shaw Language College (SSLC)
プログラム開催場所カナダ・ブリティッシュコロンビア州・バンクーバー
期間2019年3月17日(日)~4月7日(日)の間の毎週月曜入校
英語レッスン数週25時間
英語レベル初級~上級
主な国籍(2018年実績)30%、韓国、ブラジル、台湾、中国、他南米の留学生
滞在先ホームステイ(1~2人部屋)
通学方法各自で通学(地下鉄&バスを利用して平均50分~60分)
*毎日の通学にかかる交通費は自己負担となります。初日に学校スタッフが定期券購入のお手伝いをしてくださいます。
食事1日3食付
対象年齢12歳~17歳
ビザ入国にはeTAの登録が必要
空港送迎バンクーバー国際空港より往復
開始と終了日曜日イン、日曜日アウト
プログラム料金(2019年春)
期間ホームステイ1~2人部屋滞在
1週間230,400円
2週間317,800円
3週間405,100円
プログラム料金に含まれるもの現地空港往復の送迎費、入学申請料、授業料、教材費、滞在先手配料、滞在費、食費(毎3食付)、記載分のアクティビティ、海外送金手数料、弊社手配料
プログラム料金に含まれないもの航空券(日本~バンクーバー)、超過手荷物料金、個人的な費用、通学費用、海外留学保険費用、オプションアクティビティ費用、eTA申請料。
*ホームステイを前泊、後泊される場合は、15,000円(アクティビティ参加料金込み)、5,000円(アクティビティ参加料金なし)の追加料金がかかります。
*航空会社によるスタッフ付き添いサービスをご利用される場合は、バンクーバー到着時5,000円、バンクーバー帰国時8,000円の追加料金がかかります。


SSLC