中国大学留学プログラム

体験留学ツアー

体験留学ツアー(北京・上海)

海外進学をお考えの高校2年生・3年生を対象に体験留学(上海)を年2回(春・夏)開催しています。
体験留学ツアーで中国留学の魅力を体験していただきます。
  • 上海にある大学の教室で中国の体験授業を体験
  • 大学施設見学や先輩留学生との交流会
  • 中国観光で習ったばかりの中国語にトライ
北京・上海オープンキャンパスツアー

体験留学ツアー

  • サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像3
  • サンプル画像4
  • サンプル画像5
  • サンプル画像6
  • サンプル画像7
  • サンプル画像8
  • サンプル画像9

参加学生の声

上海体験留学ツアーを通して

最初の日、空港から外に出たときにまず走っている車の速さと、ずっと鳴っているクラクションの音にとてもビックリしました。その後も、人々の道の渡り方やお店の店員さんの態度など色々なことがやはり日本とは違っていて「中国に来たんだな。」と感じました。 上海の町並みは、思っていたよりも都会でしたが、ビルや新しい建物だけではなく中には歴史を感じる建物もあったのが印象的でした。  この体験留学ツアーを通して感じたのは、もし留学したら色々な意味で成長できそうだということです。私はもともと控えめで人見知りをしてしまう性格で、大学の食堂でラーメンを買おうとしただけでも食堂のおばさんの言葉もわからないし、どうしたら良いのかもわからずにオドオドしてしまいました。でも実際に留学している先輩との交流会で先輩方が人前で自分の考えていることをはっきり堂々と話しているのを見て、もちろんもともとの性格もあると思いますが、私ももし留学したら積極的な性格になるきっかけになるかもしれないと思いました。そして、中国で四日間色々なものを見たり話を聞いたりしてもしここで生活したら、日本で実家から国内の大学に通うよりも語学はもちろん今まで周りの人に頼っていた洗濯や掃除などの生活する力や、問題を自分で解決できるような力など人としてももっと成長できるのではないかと感じました。  今回のツアーは、私が今後の進路を考えるにあたってとても貴重な良い経験になりました。というのも、このツアーに参加するまで私は漠然と海外留学をしたいとは思っていましたが、実際に現地を見学できる機会はめったに無くて、留学したら具体的にどのような生活や勉強をするのかや、そこで生活していけるか、そもそも私にとって留学が最善の道なのか分かりませんでした。でも実際に四日間現地を見学してみて未知だった部分が少し開けました。そして、帰ってきた今、日本でどのようなことをしたら良いのかもなんとなくわかった四日間でした。  まず今しようと思ったのは、高校の成績を上げられるように頑張ることと、毎日の勉強に慣れるということです。成績が悪すぎると留学はもちろん国内の大学進学も難しいし、通信制の学校に通っていて不規則だった学習の習慣を直そうと思いました。ただ留学のことを想像するより、まず今は当たり前のことをやろうと思わせてくれた四日間でした。

高橋さん

北京体験留学ツアーを通して

実際に北京の二つの大学を見て、一番驚いたのはその国際色の豊かさです。私は、中国の大学というと、そのほとんどが中国の人々ばかりという環境で中国語を学んでいくのだろうというイメージしか持っていませんでした。しかしそれを遥かに上回り、世界中から数多くの留学生が集まっていて、自分が今どこの国にいるのかわからなくなる程でした。その中でも、欧米の人が英語だけではなく中国語で話しているのを見て、とても不思議な気持ちになりました。だから、ここに留学して様々な国の人と仲良くなれば、中国語を学びながらにして様々な国のことを知ることができるのだなぁと魅力を感じました。 また、北京の町並みは、建物や風景は昔の日本を連想させるようなものがありつつも、近代的なビルなども立ち並んでいてとても興味深いものでした。そして中国の人々には、初めは怖そうでせっかちそうな印象を持っていたけれど、話してみるととても親切にしてくれて、基本的に自由で大らかなのだろうなと思いました。その上、何事にも粘り強く一生懸命に取り組んでいるので、人口の多さも相まって、現在見事な経済成長を遂げているのだと実感しました。 今回のツアーを通して、とにかくもっと中国語が話せるようになりたいと思いました。高校で中国語を学んでいるので、少しの単語なら聞き取れましたが、それだけでは思う様に言葉を伝えることが出来ず、話しかけられても理解できないことが多かったです。だから私は、今後中国語の勉強をもっと続けていきたいと思いました。貴重な経験をありがとうございました。

伊佐地さん