三保田 早紀 さん
【出身高校】県立越谷南高等学校(埼玉県)卒業
【留学大学】上海外国語大学 中英国際学科卒業/3年次:アメリカ:カリフォルニア大学サンディエゴ校
【勤務先】日系航空会社・客室乗務員内定
上海でもアメリカでも日常的に語学が使えるよう、シェアハウスに滞在。多国籍のハウスメイトとは家族のような友好関係を築き、有意義な時間が過ごせました。

客室乗務員が幼い頃からの夢。英語と中国語を取得し、夢を叶えるため、2カ国留学を決意。

イメージ
幼い頃から客室乗務員として働きたいという夢があり、航空会社に勤めたい人のための月刊誌に「客室乗務員になりたいなら英語は当たり前で、これからは中国語が必要」と書かれていた記事を見つけ、英語と中国語を勉強したいという強い思いがありました。そこで外国語科のある高校へ進学し、第二外国語で中国語を選択しました。当時の中国語の先生が、ISIの上海外国語大学オープンキャンパスツアーを紹介して下さり、参加しました。初めて上海に行ってみて、イメージしていた田舎の中国の雰囲気ではなく、活気のある街並みと異文化に魅力を感じました。2カ国留学ができるという点も自分の希望にピッタリでした。当時は専門学校のエアライン科も検討していましたが、実際に客室乗務員として働いている方々は4年制大学卒業の方が多く、上海外国語大学への進学を決めました。

卒業資格を2年間で取得。その後は中国語だけでなく英語も使える環境を求め、シェアハウスに滞在。

クラスメイト
上海外国語大学のクラスメイトは日本人と韓国人が多く、他にもロシア人やペルー人、スペイン人がいました。大学入学後すぐに先輩留学生から中国語学習に関するアドバイスをいただき、アメリカへ留学をする前に卒業資格であるHSK6級220点を取得するという目標を立てて、中国語の勉強に励みました。学校の授業だけでは目標のHSKの取得は難しいと思い、放課後はよく大学の図書館で自主学習をしていました。学習の成果があり、2年生が終了するときには、卒業資格のHSKを取得できていました。
クラスメイト
また、上海にいる間も、中国語だけではなく英語も使える環境に身を置きたかったので、多国籍の人と住めるシェアハウスを探し、中国人、イタリア人、フランス人、インド人と一緒に生活をし、積極的にコミュニケーションをとる努力をしました。結果、ヨーロッパや南米出身の親しい友人がたくさん出来て、刺激的な毎日を送る事が出来ました。休日は多国籍の友人と上海の街を探険したり、蘇州や杭州などへショートトリップをしたりしました。本当に一日一日が楽しかったです。特にハウスメイトたちとは家族みたいな関係で、一緒にご飯を作ったり、掃除をしたり、そんな普通の事をしている時間が楽しくて幸せでした。

アメリカ留学ではスピーキングを重視。多国籍の友人と行動を共にし、毎日会話を心掛けました。

友人
アメリカへは一年間の留学だったので、机に向かって勉強をするよりも多くの人と会って話す事に力を入れました。大学には日本語を勉強するアメリカ人のサークルがあったので、そちらに参加させてもらい、スピーキングの練習をしました。また、休日もサウジアラビアやクエート、ドイツ、イタリア、トルコなど多国籍の友人と食事に出かけたり、ビーチやハイキング、ジョギングに一緒に行ったりもしました。長期休みの際にはサンフランシスコやラスベガスへ旅行にも行きました。
ホストマザー
アメリカ留学中は、ホームステイとシェアハウス両方を経験しました。ホームステイでは休日に一緒に教会へ行ったり、サンクスギビングやクリスマスなど、家族のイベントにも一緒に参加させてもらえました。私のお誕生日には、ホストマザーが多くの人を招いてお誕生日パーティーをしてくれたのが一番の思い出です。またシェアハウスでは、中国人、タイ人、韓国人、フランス人、イタリア人、台湾人と一緒に住み、みんなでご飯を作って食べたり、夜な夜なリビングに集まっていろんな話をしたり、楽しい思い出ばかりです。また、シェアハウスのアメリカ人の大家さんがとても面倒見がよく、Los AngelsやPalm springsにある別荘に連れて行ってもらったりもしました。

2カ国留学が珍しい学歴なので、面接で非常に興味を持って頂き、夢の仕事に就くことができました。

卒業式
就職活動は子供の頃からの憧れだった航空会社1社のみ受けました。中国、アメリカへの2カ国留学が珍しい学歴なので、面接の際に面接官の方々に非常に興味を持って頂けました。そこで自分が留学中に経験してきた事、頑張ってきた事をしっかりアピールが出来たので内定に繋がったのだと思います。留学中に異文化理解はもちろん日本の良さを再確認しました。今後は客室乗務員として、日本の良さを世界に発信していきたいです。
留学は自分を成長させる事が出来る大きなチャンスです。留学中は、何か目的や目標を持って、自ら様々なアクションを起こしていけば、語学以外にももっともっと多くのものを得る事が出来ると思います。是非みなさんにも広い世界を見て頂きたいです。

2カ国留学についてもっと知る

2カ国留学とは
進学コースについて
コース紹介
卒業までのステップ
就職に強い
上海留学の魅力
留学生の声