成功する留学

中国はアジアの隣国のため、日本と生活習慣の類似点が多いのが特徴。また、中国語は漢字圏の日本人にとって学びやすい言語。欧米正規留学と比べ高い成功率で、ISIの中国留学成功率は90%を超えています。
成功する留学

中国語ゼロからのスタートでも大丈夫。

大学入学前に東京(池袋)で4月から10カ月間の語学研修(進学コース)を受け、中国語をしっかり学び入学に備えます。基礎から日常会話までマスターし、HSK4級レベル相当の中国語習得を目指します。中国語学習が初めての方でも安心です。進学コースの学習単位は単位認定されるので、1年次後期にスムーズに合流できます。

【成功率が高い】入学から卒業までの流れ

進学コース(ISI海外大学進学予備校)

サンプル画像
入学年4月~翌年2月
留学前の「準備」を徹底的に行います。進学コース修了証をもって提携大学への進学が保証されます。

1年次(中国の大学)

サンプル画像
翌年3月~6月 提携大学1年次後期に合流
コース後期の学習単位は提携大学1年次前期課程の学習単位として認定されます。

2年次(中国の大学)

サンプル画像
9月(2年次スタート)~翌年6月
世界中からの留学生とともに学べる国際的環境の中で、中国語・英語を習得していきます。

3年次(アメリカの大学)

サンプル画像
9月~翌年6月(アメリカ1年留学)
※中英学科は中国の大学で学習します。
中国の大学から2カ国目のアメリカ大学へ留学し、英語を中心に中国語も学びます。ここでもまた新しい環境で自分磨きに力をそそぎ、トライリンガルを目指しましょう。

4年次(中国の大学)

サンプル画像
9月~翌年6月
【就職活動】留学で身につけた語学力、コミュニケーション能力、そして人間力をもって、国際社会にふさわしい人材として企業へアピールしていきます。
日中英トライリンガルに!卒業後は、海外進出する日系企業や外資系企業、観光業など様々な分野で活躍します。

高い留学成功率。国際関係企業や語学力を活かした将来がひらける。

2カ国留学についてもっと知る

2カ国留学とは
進学コースについて
コース紹介
卒業までのステップ
就職に強い
上海留学の魅力
留学生の声