FLS International

FLS Internationalは1986年にスタートし、アメリカに複数の校舎を持つ学校グループに成長しました。7校ある校舎のうち半分にあたる4校はカレッジ・大学キャンパス内にあり、それぞれの附属英語コースとしての役割も担っています。こうしたことから、進学プログラムも充実しており、事前に語学力以外の必要要件を提示し、条件付入学書を発行することができる学校となっています。18という細分化されたレベル分けで、参加する学生の方は自分のレベルに本当にあったレッスンを受けることができます。西海岸、カリフォルニア州に留学する場合には現地スタッフが本当によく面倒を見てくれますので、安心して勉強、滞在をしていただくことができます。

アメリカでカレッジや大学に進み、現地での卒業を目標としていらっしゃる方に是非、ご覧いただきたい学校となっています。

入学日について
毎週月曜日のご参加が可能です。前日の日曜日に現地にご到着いただくことになります(コースによっては開始日が、お問い合わせの際ご確認ください)。

滞在方法について
ホームステイ、またはレジデンスでのご滞在を準備。レジデンスは各諸条件により料金が異なりますが、何よりお部屋がすぐに埋まりやすいのでできるだけお早目にお問い合わせ、お申込みください。

General English

英語の基礎を磨くためのコースとなっています。期間やレッスン数により種類がわかれています、以下にてご確認ください。

Intensive
週30レッスン、合計25時間のFLSの一番人気のプログラム、コアクラス週15時間に加え、週5時間のアカデミックワークショップ、そして興味とレベルにあった選択授業を週5時間の組み合わせになります。多くの選択科目から自分のレベル、関心にあった授業を選択することが出来ます。このコースへのご参加をご希望される場合、学生ビザ申請が必要となります。

General
週24レッスン、合計20時間のこのプログラムは週15時間のコアクラスと5時間のアカデミックワークショップから構成されています。アカデミックワークショップではコンピューターは使わず、実際の英語講師と共に教科書、教室の枠を越えた、実用的な英語を使う機会の提供をしています。このコースへのご参加をご希望される場合、学生ビザ申請が必要となります。

Vacation
週18レッスン、15時間のコアクラスでは読む、書く、聞く、話すの4技能を効率的に高めます。また、放課後には学校近くの観光地を巡り、アメリカ文化やエンターテイメントを楽しむことができ、旅行ついでに英語の勉強を、という方にもおすすめです。こちらのコースへご参加をご希望される場合、学生ビザ申請は不要(最長12週間)となります。

Academic English

週36レッスン、30時間の集中コースで、英語を短期間で飛躍的に伸ばしたい方に最適なコースです。コアクラスの週15時間に加え、5時間のアカデミックワークショップ、そして選択授業が10時間(2科目)の組み合わせになります。大学進学を目指す方、限られた期間で力を伸ばしたい方は是非こちらのコースをお選びください。

Test Preparation

FLSのテスト準備プログラムはアメリカの学校に入学するに当たり、必要とされる各種英語テストのスコアアップを図ります。

週36レッスン、週15時間のコアクラスで4技能を幅広く鍛え、テストのスコアアップに徹した準備コースが週10時間、そして5時間のアカデミックワークショップの組み合わせになります。

受講資格
TOEFL/TOEIC/IELTS :レベル9以上
SAT/GMAT/GRE :レベル13以上

実施校舎一覧

TOEFL:全校舎
TOEIC:シトラスカレッジ校
IELTS:テネシー工科大学校、チェストナットヒルカレッジ校、ボストン校
SAT:ボストン校
GMAT:テネシー工科大学校、ボストン校
GRE:テネシー工科大学校、シトラスカレッジ校、ボストン校

Business English

週30レッスン、15時間のコアクラス、10時間のビジネス英語から構成されています。本コースではマーケティングやビジネス文化の違いを英語で学びます。実際に交渉の場に立った場合などに使える実用的なビジネス英語を学びます。英語を使い、国際舞台で活躍したい方、今現在社会人で英語をブラッシュアップしたい方におすすめです。

受講資格

レベル9以上

実施校舎一覧
テネシー工科大学校
ボストン校
セントピータース大学校