Epsom Girls Grammar School(EGGS)

〔公立〕エプソン・ガールズ・グラマー・スクール

ニュージーランド高校留学 エプソン・ガールズ・グラマー・スクール Epsom Girls Grammar School(EGGS)
エプソン・ガールズ・グラマー・スクール Epsom Girls Grammar School(EGGS)は、1917年に設立された歴史と伝統のある公立女子校です。ニュージーランドの統一試験NCEAで他の公立学校と比較して好成績を収めていると政府より認定されており、高い学力レベルを誇ります。学業だけでなく、スポーツやアート、異文化交流、アクティビティにも力を入れています。

エリア: オークランド中心部よりバスで15分ほどの距離にある閑静な住宅街に位置しています。
施設環境: 体育館が3つ、プール(屋内・屋外)、テニスコート、ネットボールコート、ジム、図書館、写真現像部屋、シアター、コンサートホール
学校情報
創立1917年
学生数(2018年3月時点)約2,200名 女子校
日本人の比率は約1%
留学生出身国バングラディッシュ、カンボジア、中国、香港、
インド、フィリピン、日本、韓国、マレーシア、
サモア、サウジアラビア、タイ、ベトナム など
滞在方法ホームステイ
年間概算費用学費:NZ$18,500/年
管理費:NZ$900、保険:NZ$500
ホームステイ:NZ$15,000
NCEA試験:NZ$400、制服:約NZ$600
(2018年1月時点)
科目ドラマ、音楽、アートデザイン、児童学、数学、
スペイン語、フランス語、化学、生物、地理、
会計学、経済学、デザインテクノロジー、
フードテクノロジー、ホスピタリティ、テキスタイル・デザイン、
物理学、環境科学、医療社会学、英語、旅行学 など
クラブ活動エアロビクス、アスレチックス、バスケットボール、
バドミントン、クリケット、フェンシング、ゴルフ、
ラグビー、スキー、スノーボード、テニス、
ディベート、演劇、音楽、ビジュアルアート など
制服あり
学校HPエプソン・ガールズ・グラマー・スクールHP