Rangitoto College

〔公立〕 ランギトトカレッジ

ランギトトカレッジ
ランギトトカレッジ(Rangitoto College)は、ランギトト島を見渡すことのできる場所に位置し、ニュージーランド内でも最大規模を誇る約3000名の学生が在籍をしています。学業、スポーツ、文化どの面においても優秀な成績を収めており、ほとんどの学生が大学進学を目指しています。ニュージーランド国内の統一テストではすべての学年で国内の平均点を20~30%ほど上回っています。全校生徒の約8%は20か国以上から集まる留学生です。留学生サポートスタッフが学校内で学校内での授業、ホームステイ先での生活サポートを行っています。 

エリア:オークランドの中心部より車で約25分の治安の良いノースショア地区に位置する共立の公立高校です。
施設環境:南半球でも有数の教育設備を備えており、3棟の体育館、様々な研究室、映画スタジオ、ダンススタジオなどが併設されています。
国際バカロレア〔International Baccalaureate(IB)〕:Years 12 と13の2年間で学ぶことができます。NCEAのコースをYear11でとっている学生は、Year12から継続してNCEAを受講するか、国際バカロレアを受講するか選択することができます。1年にAUS$1,500追加の費用がかかります。
学校情報
創立1956年
学生数約3000名(そのうち留学生258名)
日本人比率約5%
滞在方法ホームステイ
年間概算費用約320万円/年(授業料・ホームステイ費・諸経費込)
入学可能時期1ターム(1月末~)、2ターム(4月末~)、3ターム(7月~)、4ターム(10月~)
クラブ活動合唱、オーケストラ、演劇、ヨット、チアリーディング、トランポリンなど
特別科目中国語、日本語、フランス語、マオリ語、観光学、ドラマ、写真、ファッション、電子工学、グラフィックデザイン、会計学、コンピューターアプリ、プログラミングなど