John Paul International College

[私立] ジョンポール・インターナショナルカレッジ

ジョンポール・インターナショナルカレッジ
ジョンポール・インターナショナルカレッジ(John Paul International College)は、1982年設立の男女共学の私立校で、幼稚園から高等学校までの教育施設を備えたオーストラリアを代表する学校の1つです。特に、留学生受け入れの歴史は長く27年にも及び、その期間に2度、オーストラリアにおける“ベスト10スクール”に選ばれた実績もあります。

エリア: ブリスベン国際空港から南に40分、ブリスベン中心街とゴールドコーストの中間地点であるデイジーヒルに立地しています。
文武両道: スポーツから音楽などの芸術まであらゆるプログラムを楽しめます。バスケットボールとネットボールでは国内チャンピオン校です。
少人数制: クラスは生徒一人一人に教師の目が行き届く少人数制(1クラス15名程度)です。
施設環境: 30ヘクタールの広大なキャンパスで、全生徒がノートパソコンを保有。キャンパス内は無線LAN環境が整っています。ミュージックセンター、科学研究所、スポーツ施設、留学生専用の国際教育センターを設置しています。
進路: 学校の調査によると、外国人留学生の99%が自分の希望する大学に進学しているそうです。日本人、中国人、韓国人のカウンセラーもおり、アジア人留学生のサポートを徹底しています。

学校データ
創立1982年設立
学生数生徒数2,100名。その内、43カ国の外国人留学生は10%です。
滞在方法寮またはホームステイ
年間概算費用学費:A$16,000 滞在費:A$17,000/年
クラブ活動サッカー、バスケットボール、水泳、クロスカントリー、音楽、ダンス、演劇など
特別課目日本語、ドイツ語、スペイン語、中国語、ドラマ、芸術、デザイン、エコロジーなど
学期制4学期制(1月末、4月、7月、10月の4ターム)
国際バカロレアクイーンズランド州では、11年生と12年生の2年間で国際バカロレア資格を取得します。

特徴あるプログラム

少人数制(1クラス平均15名)を導入しています。 パーソナルコンピュータをフルに活用する指導方針により、大学進学後や社会に出てからもITスキルにおいて大きなアドバンテージになります。 留学生向けの語学研修や、高校や大学の正規課程への進学準備課程の充実しており、クイーンズランド工科大学(QUT)やグリフィス大学への入学対策も万全です。