UCSD Extension

カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションでは4週間の英語コースから、1年間を4分割したセッション制の英語・サティフィケートコースがあります。サティフィケートコースでは、大学生の方でもご参加いただけるビジネスエッセンシャル、社会人経験のある方へスキルアップのためのビジネスマネジメント、英語教育従事者(英語の先生)のためのTEFLプログラムなどがあります。ご参加には英語力を求められるのですが、英語コースからご参加いただければ「学校が定めた期日までにスコアを提出することで入学を許可する」、”条件付き入学”も可能、またそのスコアがTOEICでも可能という点も日本人には大きな魅力です。その他、高い英語力および成績も必要ですが、UCSDの単位を履修できるプログラムもあります。

4週間英語プログラム

コースにご参加いただけるのは18歳以上の方となります

Conversation
(週10時間レッスン+2回のフィールドトリップ、全レベル対応、学生ビザ不要)
初心者の方からでもご参加いただける4週間の「会話」をを中心にした英語コースです。ご参加期間中には週に2回、フィールドトリップがついているので楽しく英語を学ぶことができます。また、このコースは学生ビザ申請が不要です。名門大学キャンパスで英語を体験し、ロサンゼルスを楽しみたいという方におすすめです。

Conversatoin and Fluency(週20時間レッスン、全レベル対応、学生ビザ要)
英語は始めたばかりだけれど、限られた時間の中でも英語を集中的に勉強したいという方向けの英語コースです。クラス分けテストでご自身のレベルにあった英語を週20時間、しっかりと学ぶことができます。

Academic English(週20時間レッスン、中上級レベル以上、学生ビザ要)
アメリカのカレッジや大学へ進学を検討されている方はこちらのコースで語学力をあげましょう。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。基礎的な語学力向上(読み書き、聞き話す)以外にTOEFLiBT対策やディスカッション、プレゼンテーションのレッスン行われます。

Business English
(週25時間レッスン、中上級レベル以上、学生ビザ要)
これから社会に出る方、また社会人の方向けのビジネスコースです。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。英語でのプレゼン、交渉やミーティング、その他ビジネスで求められる読み書きの能力を学ぶコースです。現地のビジネス界からゲストスピーカーの話を聞くことができたり、企業訪問をすることもあります。

Medical English
(週20時間レッスン、中上級レベル以上、解剖・生理学の知識(anatomy/phisiology)、学生ビザ要)
医療に従事する方向け英語コースです。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。医療面での専門用語やアメリカの保険、その他医療の知識に関してお勉強いただくコースとなっています。
コース期間
コース開始日7月3日7月31日8月28日9月25日11月20日
コース終了日7月28日8月25日9月22日10月20日12月15日
Academic Englishは9月25日のスタートがありません。Business EnglishおよびMedical Englishは7月3日および7月31日からのスタートのみとなります。
費用
コース名出願費国際郵送費コース費学生サービス費現地学生保険費合計
ConversationUS$150US$50US$1,400US$140US$180US$1,920
Conversation and FluencyUS$150US$50US$1,900US$140US$180US$2,420
Academic EnglishUS$150US$50US$1,900US$140US$180US$2,420
Business EnglishUS$150US$50US$2,200US$140US$180US$2,720
Medical EnglishUS$150US$50US$2,500US$140US$180US$3,020

セッション英語プログラム

コースにご参加いただけるのは18歳以上の方となります
セッション英語プログラムは10週間~のプログラムとなっています

Communication and Culture(週20時間レッスン、全レベル対応、学生ビザ要)
語学を学ぶ上での基礎、読み書きおよび聞き話すレッスンをはじめ、アメリカの社会・文化を学びます。このコースでは語学力にあわせ選択授業を選ぶことになります。音楽や映画、イディオム&スラング、TOEFL/TOEIC対策、アメリカ文化、ショートストーリー、ボキャブラリー、会話、読み書き、プレゼンなどから希望するコースを選択します。初級者からでもご参加可能です。

Intensive Communication and Culture
(週25時間レッスン、全レベル対応、学生ビザ要)
基礎レッスン6時間、各レベルに応じたレッスン4時間と15時間の選択授業から成るコースです。週25時間のレッスンとなっているため、より集中的にしっかりと学びたい方向けのコースとなっております。

Intensive Academic(週25時間レッスン、全レベル対応、学生ビザ要)
基礎レッスン6時間、各レベルに応じたレッスン4時間と15時間の選択授業から成るコースです。週25時間のレッスンとなっているため、より集中的にしっかりと学びたい方向けのコースとなっております。選択授業がCommunication and Cultureとは異なり、アカデミックな内容のものとなっております(例:アカデミックノートテイキング、大学での勉強方法・準備など)。

Intensive Business(週25時間レッスン、中上級レベル以上、学生ビザ要)
基礎レッスン6時間、各レベルに応じたレッスン4時間に加え、9~12時間のビジネス英語(ボキャブラリーやライティング)、5~10時間の選択授業で形成されるコースとなっています。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。英語でビジネスを学びたいと思っている方向けコースです。このコースは2セッションまでしか受講できません。

Intensive TOEFL(週25時間レッスン、中上級レベル以上、学生ビザ要)
基礎レッスン6時間、各レベルに応じたレッスン4時間に加え、12~13時間のTOEFLiBT対策レッスン、2~3時間の選択授業で形成されるコースとなっています。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。カレッジや大学、大学院進学をご検討されている方向けのコースです。このコースはレベルに応じて受講できる回数が限定されています。

Intensive Legal English(週25時間レッスン、上級レベル以上、学生ビザ要)
法に関する英語授業9時間、選択12時間および4時間の上級文法・ボキャブラリーおよび映画を通じてのディスカッションクラスで形成されているコースとなっています。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。また、法曹界での業務経験や法学を学んだ経歴書類の提出、および西洋の法律・社会への理解のある方でなければ受講できません。

University Preparation Academy
(週20時間レッスン、上級レベル以上、学生ビザ要)
大学・大学院進学を考えていて、英語力は十分ながら大学での講義受講や各種書類作成方法などの学生生活を送る上で実際的に必要なすきるに自信がない方の為の準備コースとなっています。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。大学、大学院は入学後に最初から良い成績を取らなければなりません(GPAを高く維持するため)。そのために最初の講義から積極的に参加していただける為のスキルをこのコースで身につけましょう。すでに大学・大学院の入学許可を得ている方、または出願大学が決まらないものの、英語力は高い方向けのコースです。

Intensive Pre-University
(レッスン数はレベル次第となります、上級レベル以上、学生ビザ要)
9~17時間の英語レッスン、1~2時間の大学またはエクステンションコース(空き状況次第)およびコアレッスンから成るコースです。ご参加いただくにあたりご到着後の現地クラス分けテストで中上級レベルの結果を出す必要があります(もし達していないと判断された場合には他のコースをお選びいただくことになります)。学術的な英語力を極めたい方向けのコースとなっております。
コース期間
コース開始日6月26日9月25日
コース終了日9月8日12月8日
Intensive Legal EnglishおよびUniversity Preparation Academyは6月26日のスタートがありません。
費用
コース名出願費国際郵送費コース費学生サービス費現地学生保険費合計
Commiunication and CultureUS$150US$50US$3,250US$350US$585US$4,385
Intensive Communication and CultureUS$150US$50US$3,750US$350US$585US$4,885
Intensive AcademicUS$150US$50US$3,750US$350US$585US$4,885
Intensive BusinessUS$150US$50US$3,750US$350US$585US$4,885
Intensive TOEFLUS$150US$50US$3,750US$350US$585US$4,885
Intensive Legal EnglishUS$150US$50US$4,400US$350US$585US$5,535
University Preperation AcademyUS$150US$50US$4,400US$350US$585US$5,535
Intensive Pre-UniversityUS$150US$50US$4,600US$350US$585US$5,735

ビジネスサティフィケートプログラム

サティフィケートプログラムは10週間~のプログラムとなっています

Business Essentials(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
英語”を”学ぶのではなく、英語”で”ビジネスの基礎を学ぶコースです。ご参加いただくには以下の要件をクリアしていなければなりません。

参加資格

1.英語力:TOEFL Paper-Based 530以上、TOEFL iBT 71以上、IELTS 6.0以上、TOEIC700以上
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年または3年以上修了していること(その他、1年以上の就労経験(アルバイト可)もあれば記載する)
3.英文大学成績証明書
4.英文推薦状(大学または企業のレターヘッド、かつ推薦人の署名要)
5.レジュメまたはCV(履歴書)
6.エッセイ(200語程度、参加動機等を記述)
7.21歳以上であること

コース内容
最短1セッション、最長4セッションまで受講できるコースです。最初のセッションには48時間の学内インターンシップがあります。ビジネス序論、組織行動学やマーケティングについて英語で学びます。

Intermediate Business Essentials(大学卒業資格者対象、学生ビザ要)
すでに大学を卒業していらっしゃる方であればこちらのコースへご参加ください。英語を使うビジネスシーンで活躍する予定の方、またしてみたいと思っていらっしゃる方向けのコースです。

参加資格

1.英語力:TOEFL Paper-Based 550以上、TOEFL iBT 80以上、IELTS 6.5以上、TOEIC760以上
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.学士号(4年制大学卒業資格)を持っていること(その他、1年以上の就労経験(アルバイト可)もあれば記載する)
3.英文大学成績証明書
4.英文推薦状(大学または企業のレターヘッド、かつ推薦人の署名要)
5.レジュメまたはCV(履歴書)
6.エッセイ(200語程度、参加動機等を記述)
7.21歳以上であること

コース内容
最短1セッション、最長3セッションまで受講できるコースです。ビジネス序論、組織行動学やマーケティングについて英語で学びます(こちらには学内インターンシップが含まれません)。

Business Management(大学卒・就業経験等ある方対象、学生ビザ要)

大学をご卒業後、1~2年以上の就業経験や大学院での勉強経験がある方を対象としたコースとなります。

参加資格
1.英語力:TOEFL Paper-Based 550以上、TOEFL iBT 80以上、IELTS 6.5以上、TOEIC760以上
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.学士号(4年制大学卒業資格)を持ち、1~2年以上の就業経験または大学院等での就学経験があること
3.英文大学または大学院成績証明書
4.英文推薦状(大学または企業のレターヘッド、かつ推薦人の署名要)
5.レジュメまたはCV(履歴書)
6.エッセイ(200語程度、参加動機等を記述)

コース内容
最短2セッション、最長3セッションまで受講できるコースです。第2セッションには120時間のインターンシップがついている為、車が必要になる可能性が高いです。また学びたい専門分野、マーケティング、ファイナンス、人事またはグローバルコマースを選ぶことができます。

Project Management(大学卒・就業経験等ある方対象、学生ビザ要)

プロジェクトマネジメントを学ぶことができるコースです。何か事業を始めようとしている方、プロジェクトを任されるなどの要職などにある方はこちらへ。

参加資格
1.英語力:TOEFL Paper-Based 550以上、TOEFL iBT 80以上、IELTS 6.5以上、TOEIC760以上
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年または3年以上修了していること(その他、1年以上の就労経験(アルバイト可)もあれば記載する)
3.英文大学成績証明書
4.英文推薦状(大学または企業のレターヘッド、かつ推薦人の署名要)
5.レジュメまたはCV(履歴書)
6.エッセイ(200語程度、参加動機等を記述)
7.ワード・エクセル・パワーポイントの知識

コース内容
2セッションで構成されています。プロジェクトを成功させる為の知識、ビジネスコミュニケーションやコスト・リスク管理などを学びます。


コース期間
コース開始日6月21日9月20日
1セッション終了日9月8日12月8日
2セッション終了日12月15日3月23日
3セッション終了日3月23日6月15日
4セッション終了日6月15日9月未定
Business Essentialは6月29日、9月28日がスタートとなります。Project Managementは9月20日~3月23日の期間のみとなります。
費用
コース名出願費国際郵送費コース費学生サービス費現地学生保険費合計
Business Essentials 1sessionUS$200 US$50 US$7,000 US$350 US$585 US$8,185
Business Essentials 2sessionUS$200 US$50 US$11,500 US$700 US$1,170 US$13,620
Business Essentials 3sessionUS$200 US$50 US$16,000 US$1,050 US$1,800 US$19,100
Business Essentials 4sessionUS$200 US$50 US$19,500 US$1,400 US$2,340 US$23,490
Intermediate Business Essentials 1sessionUS$200 US$50 US$11,500 US$350 US$585 US$12,685
Intermediate Business Essentials 2sessionUS$200 US$50 US$14,500 US$700 US$1,170 US$16,620
Intermediate Business Essentials 3sessionUS$200 US$50 US$16,000 US$1,050 US$1,800 US$19,100
Business Management 2sessionUS$200 US$50 US$11,500 US$700 US$1,170 US$13,620
Business Management 3sessionUS$200 US$50 US$16,000 US$1,050 US$1,800 US$19,100
Project Management 2sessionUS$200 US$50 US$12,500 US$700 US$1,170 US$14,620

TEFL(英語教育)サティフィケートプログラム

サティフィケートプログラムは10週間~のプログラムとなっています

TEFL Proficiency(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)

英語を母国語としない方を対象とした英語講師育成の為の基礎コースです。日本で学校の英語の先生になりたいと思っている学生の方におすすめ。

参加資格

1.英語力:TOEFL Paper-Based 525以上、TOEFL iBT 69以上、IELTS 6.0以上、TOEIC690以上
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年以上修了していること
3.英文大学成績証明書
4..志望動機書(A4に1枚程度、参加動機等を記述)

TEFL Professional Certificate(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
英語を母国語としない方を対象とした英語講師育成の為の集中コースです。日本で学校の英語の先生になりたいと思っている学生の方で教育学などを専攻し、準備を進めている方はこちらをどうぞ。こちらのコースは2セッションのみとなります。

参加資格

1.英語力:TOEFL Paper-Based 540以上、TOEFL iBT 78以上、IELTS 6.5以上、TOEIC740以上(6か月以内に取得したものに限る
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年以上修了していること
3.英文大学成績証明書
4..志望動機書(A4に1枚程度、参加動機等を記述)

Special Studies in TEFL(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
英語を母国語としない方を対象とした英語講師育成の為の集中コース、1セッションのみのものとなります。上記Professional Ceritificateと組みわせることで3セッションの受講可能、その後OPT申請ができるようになります。

参加資格
1.英語力:TOEFL Paper-Based 540以上、TOEFL iBT 78以上、IELTS 6.5以上、TOEIC740以上(6か月以内に取得したものに限る)
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年以上修了していること
3.英文大学成績証明書
4..志望動機書(A4に1枚程度、参加動機等を記述)

Teaching English Grammar(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
TEFL Professional CertificateさらにSpecial Studies in TEFLを受講し、なお英文法に関してしっかり教授法を身に着けておきたい場合、こちらを受講ください。

参加資格
1.英語力:TOEFL Paper-Based 540以上、TOEFL iBT 78以上、IELTS 6.5以上、TOEIC740以上(6か月以内に取得したものに限る)
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年以上修了していること
3.英文大学成績証明書
4..志望動機書(A4に1枚程度、参加動機等を記述)

Teaching English to Young Learner(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
若い方へ英語を教えるための教授法プログラムです。

参加資格
1.英語力:TOEFL Paper-Based 540以上、TOEFL iBT 78以上、IELTS 6.5以上、TOEIC740以上(6か月以内に取得したものに限る)
*これらの英語力まで達していない場合、その他の要件と一緒に最初に英語コースを受講し、学校が定める期日までに上記いずれかの英語スコアを提出すること参加を認める、「条件付入学」が可能です。
2.大学を2年以上修了していること
3.英文大学成績証明書
4..志望動機書(A4に1枚程度、参加動機等を記述)


コース期間
コース開始日6月27日9月25日
1session終了日9月8日12月8日
2session終了日12月8日3月24日
費用
コース名出願費国際郵送費コース費学生サービス費現地学生保険費合計
TEFL ProficiencyUS$200 US$50 US$4,750 US$350 US$585 US$5,935
TEFL Professional CertificateUS$200 US$50 US$8,300 US$700 US$1,170 US$10,420
Special Studies in TEFLUS$200 US$50 US$4,750 US$350 US$585 US$5,935
Teaching English to the Young LearnerUS$200 US$50 US$4,750 US$350 US$585 US$5,935

大学単位プログラム

サティフィケートプログラムは10週間~のプログラムとなっています

University and Professional Studies,UPS(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
名門大学UCSD、およびそのエクステンションでの学士・修士課程単位履修プログラムのご紹介です。

参加資格

1.英語力:TOEFL iBT 90以上、IELTS 7.5
2.大学・大学院の最終2年間の英文成績証明書(成績は学校の上位1割以上であること)
3.コース参加後、履修科目がすべてB以上で修了すること

コース内容
1セッション12単位をUCSDおよびUCSDエクステンションのものから選択し履修することになります。履修できる単位は「空席があるもの」に限られます。夏期に関してはエクステンションで実施されている科目のみに限られます。夏期にUCSDで実施されているプログラムを履修希望する場合は別途、Summer Sessionというプログラムへの出願が必要となります(出願書面が別になります)。

Academic Year Plan,AYP(大学3年生以上参加可能、学生ビザ要)
名門大学UCSD、およびそのエクステンションでの学士・修士課程単位履修プログラムのご紹介です。

参加資格
1.英語力:TOEFL iBT 90以上、IELTS 7.5
2.大学・大学院の最終2年間の英文成績証明書(成績は学校の上位1割以上であること)
3.コース参加後、履修科目がすべてB以上で修了すること

コース内容
1セッション12単位をUCSDおよびUCSDエクステンションのものから選択し履修することになります。履修できる単位は「空席があるもの」に限られます。夏期に関してはエクステンションで実施されている科目のみに限られます。夏期にUCSDで実施されているプログラムを履修希望する場合は別途、Summer Sessionというプログラムへの出願が必要となります(出願書面が別になります)。
コース期間
コース開始日6月19日9月20日
コース終了日9月9日12月16日
AYPは9月15日~6月15日となっています。
費用
コース名出願費国際郵送費コース費学生サービス費現地学生保険費合計
UPSUS$200 US$50 US$7,800 US$350 US$585 US$8,985
AYPUS$200 US$50 US$27,500 US$1,400 US$2,340 US$31,490

滞在方法に関して

この学校ではホームステイ、またはオフキャンパスアパートでの滞在手配を依頼することができます。アパートに関してはかなり混雑致します、ご利用ご希望の方はお早目にお問い合わせくださいませ。
費用
滞在方法滞在手配費デポジット滞在費往路空港出迎(混載車)合計
ホームステイ(Sandiego Homestay)US$200 -US$2,475 US$60 US$2,735
上記見積りは11週間(約3か月)のホームステイ個室、朝・夕食付滞在、往路ご到着時の空港お出迎え(片道、混載車利用)をする場合にかかる費用見積りとなります。多くの学生の方は最初に2、3か月ホームステイをされたのち、現地学校で知り合う学生同士でシェアアパートなどにうつられます。オフキャンパスアパートに関しては費用に幅がありますので、お申込み時に現地問合せをすることになります。
サンプル画像