UCSD Extension

学校紹介

カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションでは4週間の英語コースから、1年間を4分割したセッション制の英語・サティフィケートコースがあります。サティフィケートコースでは、大学生の方でもご参加いただけるビジネスエッセンシャル、社会人経験のある方へスキルアップのためのビジネスマネジメント、英語教育従事者(英語の先生)のためのTEFLプログラムなどがあります。ご参加には英語力を求められるのですが、英語コースからご参加いただければ「学校が定めた期日までにスコアを提出することで入学を許可する」、”条件付き入学”も可能、またそのスコアがTOEICでも可能という点も日本人には大きな魅力です。その他、高い英語力および成績も必要ですが、UCSDの単位を履修できるプログラムもあります。

学校データ

創立1966年
生徒数約2,000名
レベル12レベル(99~110)
クラス人数平均16名(英語コース)
入学資格18歳以上
その他国籍比率中国、韓国など
日本人比率19%(2016-17年)
滞在方法ホームステイ(個室、週14食付)
オフキャンパスレジデンス(個室または相部屋、食事なし)
オンキャンパスアパート(個室または相部屋、3食付)
※オンキャンパスアパートは7月、8月のみ、4週間か8週間でのご案内になります。
非常に人気が高いため、できる限りお早目に手続きいただく必要があります。

Conversation

レッスン数週10時間レッスン
期間4週間
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月8日、2月5日、3月5日、7月2日、7月30日、8月27日、11月19日
学生ビザ不要
初心者の方からでもご参加いただける4週間の「会話」をを中心にした英語コースです。ご参加期間中にはフィールドトリップがついているので楽しく英語を学ぶことができます。また、このコースは学生ビザ申請が不要です。名門大学キャンパスで英語を体験し、ロサンゼルスを楽しみたいという方におすすめです。

Conversation and Fluency

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月8日、2月5日、3月5日、7月2日、7月30日、8月27日、11月19日
学生ビザ必要
英語でのコミュニケーションスキルに重きを置いたフルタイムプログラムになります。文法や語彙を正しく使えるように、また読み、書き、聞き、話すの基本をしっかりと学べるように組まれたプログラムとなっています。宿題もそこそこに出るのでしっかりこなしてください。

Communication and Culture

レッスン数週20時間レッスン
期間8週間
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
英語の基礎をしっかりと学びます。コアレッスン、読み書き、聞き話すレッスンは理解力、および流暢に話せるようになるために作られています。コースがある平日は毎日、「話して理解する」ことに集中していただきながら、アメリカの社会、慣習、文化を学ぶことができます。語学力に合わせて選択できるクラスも充実しています、以下、その例です。

-Listening through TV and Music
-American Music
-American Film
-TOEFL Test Preparation
-TOEIC Test Preparation
-Idioms and Slang
-Everyday English
-American Culture
-Phrasal Verbs
-Vocaburary Development
-Conversation
-Reading and Writing
-Current Events
-Oral Presentations

上記は例であり、常時開催されているものではありません。参加人数、レベル、学生からの要望によって学校側で変更等ございますこと予めご承知ください。

Intensive Communication and Culture

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
Communication and Cultureコースの集中(Intensive)バージョンです。以下のコースが必須となります。

Focused on Grammar(ELI core levels 99-103、104-110)
Focused on Flucency(ELI core levels 104-110)
Foocused on Listening(ELI core levels 99-103)

選択科目には以下が挙げられます。

-Conversation
-Discussion through Film
-Everyday English
-Fluency and Pronunciation
-Idioms and Slang
-Phrasal Verbs
-Practical Communication Skills
-Public Speaking and Presentation
-TOEFL Test Preparation
-TOEIC Test Preparation
-University Study Skills
-Vocabulary Development

上記は例であり、常時開催されているものではありません。参加人数、レベル、学生からの要望によって学校側で変更等ございますこと予めご承知ください。

Academic English

レッスン数週20時間レッスン
期間2週間または4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月8日、2月5日、3月5日、4月2日、4月30日、5月7日(2週間)、
5月28日、7月2日、7月30日、8月27日、9月24日(2・4週間)、
10月22日、11月19日
学生ビザ必要
こちらのコースは進学のため、または特定分野での英語を正しく、かつ流暢に使いこなせるようになるために構成されています。コアレッスンの他に以下の科目を選択することも可能です(但しそれぞれ必要な語学レベルがあります)。

-Listening and Discussion
-Research Paper Writing
-Oral Presentations
-Pronunciation and Fluency
-Vocabulary Development
-TOEFL iBT Preparation

その他、宿題もたっぷりでるので放課後もしっかり語学を学ぶ必要があります。

Intensive Academic English

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
Academic Englishコースの集中(Intensive)バージョンです。以下のコースが必須となります。

Focused on Grammer and Fluency(ELI core levels 99-104)
Focused on Writing and Fluency(ELI core levels 105-107)
Focused on Reading,Writing and Fluency(ELI core levels 108-110)
Focused on Listening(ELI core levels 99-103)
Focused on Grammar(ELI core levels 104-110)

選択科目には以下が挙げられます。

-Academic Listening and Note-Taking
-Academic Vocabulary Development
-Academic Writing Skills
-Fluency and Presentation Skills
-Grammar and Editing
-Oral Presentations
-Pronunciation and Fluency
-University Study Skills and Academic Preparation
-TOEFL Test Preparation
-TOEIC Test Preparation

上記は例であり、常時開催されているものではありません。参加人数、レベル、学生からの要望によって学校側で変更等ございますこと予めご承知ください。

Intensive TOEFL Preparation

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
TOEFLテスト対策コースです。このコースはレベル105~110の間で2回までしか参加ができません。
学校ではInstitutional TOEFL(こちらはペーパーベース、筆記です)も受験可能、1回75ドルとなっています。
インターネットベース、iBTも受験可能、1回140ドルで学内での受験となります。

Intensive IELTS Preparation

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
IELTSテスト対策コースです。このコースはレベル105~110の間で2回までしか参加ができません。
105~107、108~110、それぞれのレベルに応じて必須となるIELTS対策コースを受講します。

University Preparation Academy

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間または8週間
レベル上級(108レベル以上)
またはTOEFLiBT90、IELTS7.5以上のスコア提出
2018年コース開始日4週間
5月28日、7月2日、7月30日、8月27日
8週間
1月3日、3月5日、10月8日
学生ビザ必要
その他必要なもの英文成績証明書(学校全体の上位5-10%に入る程度の成績が必要です)
アメリカの有名大学で「修士課程」に参加しようとしている学生を対象としたアカデミック英語プログラム。以下のような授業内容が含まれます(レベル、参加人数により実施内容には変化があります予めご承知ください)

-University Advising
-Paraphrasing and Summerizing Skills
-Critical Anallysis and Discussion
-Synthesis and Critical Response
-Discussion and Fluency for University Success
-University Lecture and Note-Taking Skills

その他、Concentrated Acadmic Skillとして以下が含まれます

-Academic Reading and Writing
-Public Speaking Skills
-Advanced Vocabulary Skills
-Advanced Grammar Skills

クオーターごとに実施コースは変わります。また参加する学生数、デマンドによりコース内容を学校側が変更する可能性もございます。宿題はかなりの量になります。

Intensive Pre-University

レッスン数週25時間(9~17時間の英語、1つまたは2つのUCSDエクステンションコース)
期間10週間
レベル上級(109レベル以上)
またはTOEFLiBT80、IELTS7.0以上のスコア提出
2018年コース開始日1月4日、3月26日、6月18日、9月19日
学生ビザ必要
その他必要なもの英文成績証明書(学校全体の上位10%に入る程度の成績が必要です)
アカデミック英語力のアップだけでなく、UCSDエクステンションのコースを1つ、または2つ選択して学ぶことができるコースです。
選択科目はご自身の専攻に関連する科目となります。
※University and Professional Studies(UPS)に記載のある科目より選択、選択優先は在学生にあるため必ずしも希望コースが履修できない可能性がありますこと予めご承知ください。

Business English

レッスン数週25時間レッスン
期間4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日7月2日、7月30日
学生ビザ必要
ビジネスシーンで英語を使うプロフェッショナルの方を対象としたコースです。英語でのミーティング、交渉術、ケーススタディ、ビジネス専門語彙、ビジネスシーンでの正しい文書の書き方を学びます。またゲストスピーカーによる講演に関しては現地で活躍するビジネスマンが参加します。レッスン内容には以下のようなものが含まれます。

-American Business
-Management
-Marketing
-Finance
-International Trade
-Human Resources

Intensive Business English

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
集中ビジネスコースです。このコースはレベル105~107レベル間で2回まで、108~110レベルの間で2回までずつ参加が可能です。
105~107、108~110、それぞれのレベルに応じて必須となるコースを受講します。

また以下の選択科目をレベルに応じてお選びいただくことが可能となっています。

-Academic Listening and Note-Taking
-Conversation
-Idioms for Business
-Language for Business and Finance
-Negotiation and Debate
-Presentation for Business
-Test Preparation(TOEFL、IELTS、TOEIC)
-Vocabulary for Business and Finance

Legal English for Business

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日7月2日、7月30日、8月27日
学生ビザ必要
法学に関係するビジネスシーンで働く方を対象としたコースです。アメリカのビジネスに関する法律をよりよく知りたいという方にぴったり、コース参加者の方は英語でのビジネスシーンで正しく法学に基づく表現ができるようになります。文書作成やインタビュー、同意のための交渉などの際に使う英語を学ぶことができ、ゲストスピーカーもそうした分野の第一線で活躍する方々となります。

※法学士、弁護士を目指す方向けのコースではありません

講義テーマとしては以下のようなものが挙げられます。

-Company Law
-Contracts adn Contract Formation
-Real Property Law
-Transnational Commercial Law
-Consumer Protection
-Intellectual Property
-Alternative Dispute Resolution
-Employment Law
-Competition Law

課題が多く出るコースになっています。

Intensive Legal English

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル中上級(108レベル以上)
またはTOEFLiBT85、IELTS7.0以上のスコア提出
2018年コース開始日1月3日、3月5日、10月8日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・以下に関する知識
 -アメリカの法律
 -法廷のシステムと裁判の手続き
 -指標となるような判例
 -法律に影響を及ぼす文化や社会の傾向
 (法学を英語で学んだ経験がある方、出願時にアメリカ西部の法律に関する科目を学んだ成績表提出が必須です)
・法律に関する学識または経験を述べたレジュメ
法学士(弁護士)を目指す方や、法律に関して深く学びたい方の為のコースとなっています。このコースを講師陣が納得する良い成績で修了できた場合、以下のロースクールへの条件付き入学が可能となります。
-California Western School of Law
-the University of San Diego School of Law
-Thomas Jefferson School of Law

Grammarが必須コースとなります。

選択科目として以下が挙げられます。

-Advanced Case Studies in Business
-Academic Writing
-Business Presentation Skills
-Business Reading and Discussion
-Conversation
-Idioms for Business
-Negotiation and Debate
-Oral Preasentations
-Vocabulary for Business and Finance
-Test Preparation(TOEFL、TOEIC、IELTS)

ゲストスピーカーとして現地で活躍する弁護士の方などの講演、また裁判所へのエクスカージョンなどもあります。

English for Engineering and Technology

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月8日、2月5日、3月5日、7月2日、7月30日
学生ビザ必要
機械工学、エンジニアの方、またはそれを目指す方の為のコースです。専門用語や、技術的な英語表現をマスターできるようにプログラムは作られています。

講義テーマとしては以下のようなものが挙げられます。

-Renewable Energy
-Digital Information
-Satellite Communication
-Biomedical Engineering
-Aerial Robotics
-Artificial Intelligence
-Mechanical Design
-Manufacturing
-Design Materials
-Computer Software Engineering
-Technical Writing

課題が多く出るコースになっています。

English for Pharmaceutical Sciences

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日2月5日、7月2日、7月30日
学生ビザ必要
その他に必要なものAnatomy、またはPhisiologyを学んだことがあること
薬学、薬剤師の方の為のコースになります。専門的な表現、コミュニケーション方法を学ぶことができ、専門分野の書面作成方法を身に着けます。

講義テーマとしては以下のようなものが挙げられます。

-Technical Writing and Nation for Pharmaceutical Work
-Presentation Skills for Academic and Professional Settings
-US Drug Development and Approval Process
-US Drug Delivery Systems and Practices
-The Language of Pharmacist-Patient Interaction
-Idiomatic Language in Pharmacy Settings/Pharmaceutical Studies
-Advanced Readings and Discussion on Pharmaceutical Topics

課題が多く出るコースになっています。

Medical English

レッスン数週20時間レッスン
期間4週間
レベル中上級(TOEFLiBT60、IELTS5.0以上)
2018年コース開始日1月8日、7月2日、7月30日
学生ビザ必要
その他に必要なものAnatomy、またはPhisiologyを学んだことがあること
医学に関する言語を学ぶコースです。

講義テーマとしては以下のようなものが挙げられます。

-US Healthcare Delivery System
-The Language of Patient Interaction
-Human Anatomy and Physiology
-Medical History-Taking
-Trauma and Emergency Care
-Diagnostic and Treatment Procedure
-Development of Presentation Skills

課題が多く出るコースになっています。

※病院の訪問規制や入院患者のプライバシー保護などのため、実際の医療現場を
このプログラムで訪問することはありません。

Academic Advancement through Service-Learning

レッスン数週25時間レッスン
期間8週間
レベル中上級(107レベル以上)
2018年コース開始日1月3日、3月5日、5月21日、7月23日、10月8日
学生ビザ必要
英語の基礎から進学のための英語、アカデミックスキルだけでなく、現地コミュニティへのボランティア参加による住民の方々との交流を通じ語学力を磨いていくコース。

講義のテーマとしては以下のようなものが挙げられます。

-Education
-Civic Life
-Social Justice
-Critical Thinking and Problem Solving
-Preparation for Volunteer Projects

-At-Risk Youth Populations
-Education and Youth Tutoring
-Environmental Advocacy
-Homeless Support
-Hunger Relief

また、英語科目として以下のコースが必須となります。

Grammar(ELI core levels 105-110)
Reading(ELI core level 107)

選択科目には以下が挙げられます

-Academic Essay Writing Skills
-Academic Vocabulary Development
-Discuss through Current Events
-Grammar and Editing
-Listening Skills
-Oral Presentations
-Pronunciation and Fluency
-Test Preparation(TOEFL、TOEIC、IELTS)

Business Essentials

期間1クオータ~3クオータ
必要な語学力TOEIC700、TOEFLiBT70、IELTS6.0以上
2018年コース開始日1月11日、4月5日、6月28日、9月27日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・20歳以上であること、4年制大学2年次までを修了していること
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学の英文成績証明書
※大学3年生以上でご参加可能なコースです
20歳以上の4年制大学学士課程2年次までを修了した人が、アメリカのビジネスの基礎を学ぶためのコース。最初のクオータでは学内48時間無給インターンシップもあり、ビジネスの現場に参加しながら、しっかりと基礎を固めていくプログラムです。第2、第3クオータではアメリカ人学生も混ざっての多文化クラスで学びます。
3クオータご参加後には、OPT(Optional Practical Training)が申請可能、1年間の就労許可を得られます。

第1クオータ
-Business Operation
-Human Resources
-Communication
-Team Building
-Negotiation
-Planning
-Entrepreneurship and Money and Banking
Plus,On campus Unpaid Internship Experience(48 hours)

第2クオータ
-Fundamentals of Business
-Basics of Project Management
-Business Communication Skills
-Organizational Behavior
-Real World Marketing Project

第3クオータ
-Business Ecnomics
-The Recruiting Process
-Strategic Cross-Cultural Communication
-Elective Class
※Students will have the opportunity to choose an additional class.

Business Management

期間2クオータ~3クオータ
必要な語学力TOEIC760、TOEFLiBT80、IELTS6.5以上
2018年コース開始日1月4日、3月28日、6月20日、9月19日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・4年制大学を修了(学士号取得)していること
・少なくとも1年以上の社会人経験があること
-インターンシップ(Full Time)でも考慮する
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学の英文成績証明書
大学を卒業し、社会人として1年以上の就労経験がある方(フルタイム・インターンシップでも出願可)に以下のいずれかの分野に関し、より高度な知識・スキルを身に着けてもらう為のプログラムです。

-Finance
-International Business
-Marketing

第2クオータでは、上記専攻分野に関して名のある企業での無給インターンシップにご参加が可能です。
3クオータご参加後には、OPT(Optional Practical Training)が申請可能、1年間の就労許可を得られます。

第1クオータ
-Business Law for Managers
-Elements of Marketing
-Financial Accounting for Non-Accountants(FAFNA)
-Business Economics
-Organizational Behavior
-Directed Studies - Internship Preparation

第2クオータ
-Business Decision

Finance専攻の場合
-Finance Management
-Financial Statement Analysis
-International Finance and Capital Markets

International Busines専攻の場合
-International Finance and Capital Markets
-International Trade Operations
-Global Marketing

Marketing専攻の場合
-Procuct Management,Branding and Positioning
-Market Research and Analytics
-Digital Marketing

第3クオータ
-Capstone Project or Class
-2 Required Courses in Area of Specialization
-Elective Class
※Students will have the opportunity to choose 1-2 additional class(es).

Project Management with Lean Six Sigma Green Belt

期間2クオータ
必要な語学力TOEIC760、TOEFLiBT80、IELTS6.5以上
2018年コース開始日3月28日、9月19日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・4年制大学を修了(学士号取得)し、1年以上の社会人経験があること、
または5年以上の社会人経験があること
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学または最終学歴の英文成績証明書
社会で活躍をされている方、または大学を卒業し、仕事を初めて1年経過した方にプロジェクトマネジメントのニュアンス、国際的見地からの改善プロセスを学んでもらうために作られたプログラムです。さまざまな産業で多様なプロジェクトを発案・管理・遂行、そして成功させるための力を身に着けます。プロジェクトマネージャーにとって品質改善、工程のスリム化のためにLean Six Sigma(経営手法のひとつ)を学ぶことは必須であり、実社会と学問を通じて学んでいきます。

第1クオータ
-Project Management Essensials or Project Management Boot Camp
-Work Team Concepts and Skills
-Interest-Based Negotiation
-Lean Sigma Six Green Belt

第2クオータ
-Project Planning and Scheduling
-Controlling Project Costs and Risks
-Project Procurement Management
-Directed Studies-Capstone Class
-Elective
※Students will have the opportunity to choose an A6additional class.

このプログラムからOPT申請を検討される場合、Project Management Programに1クオータ追加出願が可能です。

Business Analytics

期間1クオータ
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT75、IELTS6.5以上
2018年コース開始日6月20日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・4年制大学を修了していること、または3年以上の社会人経験があることが望ましい
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学または最終学歴の英文成績証明書
大学を卒業した学生、または3年以上の就労経験がある方で、高い英語スキルを持つ方を対象としたプログラムです。
専攻コースのスキルを高め、キャリアに向けた準備、またはキャリアアップを目指して学びます。
Digital Marketing、Leadership and Managementコースを追加費用(割安)で受講することができ、合計3クオータ受講することでOPT申請が可能になります。

このコースではマーケティングやファイナンス、リサーチを含むあらゆる方法でビジネスを多面的に見ながら、ビッグデータを参照にしつつ、チャンスをつかむための解析能力を身に着けます。

-Overview of Business Intelligence and Data Analysis
-Introduction to SQL Programming
-Advanced Excel for Analysis and Business Intelligence
-Dashboards and Data Visualization for Data Analysis
-Business Intelligence Project

Digital Marketing

期間1クオータ
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT75、IELTS6.5以上
2018年コース開始日3月28日、6月20日、9月19日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・4年制大学を修了していること、または3年以上の社会人経験があることが望ましい
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学または最終学歴の英文成績証明書
大学を卒業した学生、または3年以上の就労経験がある方で、高い英語スキルを持つ方を対象としたプログラムです。
専攻コースのスキルを高め、キャリアに向けた準備、またはキャリアアップを目指して学びます。
Business Analytics、Leadership and Managementコースを追加費用(割安)で受講することができ、合計3クオータ受講することでOPT申請が可能になります。

このコースではデジタルマーケティングの基礎を学びます。デジタルマーケティングにおける革新的なデザイン、成功につながるタクティクスとは何か理解します。

-Digital Marketing
-Content Markenting
-Digital Marketing
-Marketing Project
-Elective
(Ex:Behavioral Economics、Search Engine Optimization、Advanced Digital Marketing、Element of Marketing etc)

Leadership and Management

期間1クオータ
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT75、IELTS6.5以上
2018年コース開始日3月28日、6月20日、9月19日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・4年制大学を修了していること、または3年以上の社会人経験があることが望ましい
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・レジュメ、Carriculum Vitae(CV、履歴書)
・推薦状
-学生の場合は指導教員、およびその署名があるもの
-社会人の場合は上司、およびその署名があるもの
-必ず学校・会社のレターヘッドで作成
・大学または最終学歴の英文成績証明書
大学を卒業した学生、または3年以上の就労経験がある方で、高い英語スキルを持つ方を対象としたプログラムです。
専攻コースのスキルを高め、キャリアに向けた準備、またはキャリアアップを目指して学びます。
Business Analytics、Digital Marketingコースを追加費用(割安)で受講することができ、合計3クオータ受講することでOPT申請が可能になります。

このコースではリーダーシップ、職場での率先力を磨いていきます。

-Managing for Maximum Performance
-Business Communication Skills
-Work Team Concepts
-Elective
※Students will have the opportunity to choose an additional class in your area of interest.

TEFL Proficiency Certificate

期間1クオータ(約3か月)
必要な語学力TOEIC690、TOEFLiBT69、IELTS6.0以上
2018年コース開始日1月3日、3月27日、6月26日、10月2日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
TEFL(Teaching English as a Foreign Language)プログラムの基礎となります。
こちらは以下のコースで構成されています。

-Introduction to Teaching Pronunciation and Fluency for Language Teachers
-Introduction to Teachin English as a Foreign Language
-Introduction to Teachin Writing
-Oral Presentations for Laguage Teachers

Teaching English to the Young Learner(TEYL)

期間1クオータ(約3か月)
必要な語学力TOEIC690、TOEFLiBT69、IELTS6.0以上
2018年コース開始日1月3日、3月27日、6月26日、10月2日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
母国語を英語としない方で、特に若年層に英語を教えることを目指す方へのプログラムです。
こちらは以下のコースで構成されています。

-TEYL Focus on the Classroom
-TEYL Focus on the Learner
-TEYL Focus on the Teacher
-Elective(もう1コース、3単位の科目を選ぶことになります)

Special Studies in TEFL

期間1クオータ(約3か月)
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT78、IELTS6.5以上
2018年コース開始日1月3日、3月27日、6月26日、10月2日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
こちらは3か月でTEFLプログラムから選ばれたコースとその他のアカデミックコースを受講するプログラムとなります。
このコースにご参加される方はUCSD Extensionで提供されている科目からTEFLに関する科目を含む12単位を、学校のTEFLコーディネーターに相談していただきながら履修していくプログラムとなっています。
※オンラインコースはカウントされません、クラス式で学校にて参加するコースのみ対象となります。

TEFL Professional Certificate (6month format)

期間2クオータ(約6か月)
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT78、IELTS6.5以上
2018年コース開始日1月3日、3月27日、6月26日、10月2日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
6か月で、英語を母国語としない英語圏で暮らす学生に、効率よく英語を教えていくテクニックを学びます。
現在すでに英語を教えている先生、またはそれを目指すみなさんが常に新しい英語を教える方法を知る必要があり、それらを維持していくためのコースでもあります。こちらは以下のコースで構成されています。

-Best Methods in Teaching Listening Skills
-Teaching Writing for Academic and Professional Purpose
-Theories and Methods of Language Teaching and Learning
-Best Methods in Teacing Listening Skills
-Advanced Analysis of English Sentence
-Best Methods in Teaching Pronunciation and Fluency
-Best Methods in Teaching Speaking Skills
-TEFL Practicum,Best Methods in Developing and Delivering Lesson Plans

その他、土曜終日のワークショップが3回にご参加いただくか、または3単位の1コースを履修する必要があります、以下その選択の例です。
-Advanced Analyiss of English Sentence
-Games for the EFL Classroom
-Grammar and Editing I or II
-Oral Presentations for Language Teachers
-Teaching Language through Art
-Teaching TOEFL Prep Class,Paper and Internet

TEFL Professional Certificate (intensive format)

期間1クオータ(約3か月)
必要な語学力TOEIC760、TOEFLiBT80、IELTS6.5以上
2018年コース開始日1月3日、6月26日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
6か月で組まれたTEFL Professional Certifica Programを、3か月間という短期間で修了させるプログラムとなっています。

TEFL Professional Certificate (hybrid format)

期間2クオータ(約6か月)
必要な語学力TOEIC740、TOEFLiBT78、IELTS6.5以上
2018年コース開始日1月3日、6月26日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・大学または最終学歴の最終2学年分の英文成績証明書
・参加志望動機書(英文エッセイ)
TEFL Professionalに求められる単位の半分をオンラインで、もう半分をUCSD Extensionで受講するプログラムとなっています。もとめられる27単位のうち、以下の12単位・4コースを履修します(残り15単位はオンラインでコース前、またはコース後に受講、完了するとCertificateが認められます)

-Best Methods in Teachin Listening Skills
-Teaching Writing for Academic and Professional Purpose
-Theories and Methods of Language Teaching and Leaning
-Theory and Methods of Reading Instruction

University and Professional Studies(UPS)

期間1クオータ(約3か月)
必要な語学力TOEFLiBT90、IELTS7.5以上
2018年コース開始日1月4日、3月26日、6月18日、9月19日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・最終学歴の英文成績書(学内上位10%以上であること)
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・履修希望コース表
UCSD Extensionで実施されている、Study Abroad、単位認定プログラムです。在学している大学でも認められる、「4年制大学」の単位を、世界屈指の名門校UCSDで履修し、そのキャンパスで学ぶことができます。1セッション12週間、秋、冬および春学期からのコース開始に関してはUCSD、またはUCSD Extensionのフルタイムプログラム12単位を履修することができます。

以下、履修可能な科目となります。

Academic Writing
Aerospace Engineering
Anthropology
Bioengineering
Biology
Business (upper-division undergraduate business courses through the Rady School of Management and graduate international business courses through the School of Global Policy and Strategy)
Chemistry
Communication
Computer Science
Economics
Electrical Engineering
Geophysics
History
International Relations
Literature
Mathematics
Mechanical Engineering
Molecular Biology
Music
Oceanography
Physics
Political Science
Psychology
Spanish for Communication
Stem Cell Biology
Theatre/Dance
Visual Arts

and many more..

International Summer Session(5 weeks and 10 weeks)

期間5週間(パートタイムまたはフルタイム)、10週間
必要な語学力TOEFLiBT80、IELTS7.0以上
2018年コース開始日10週間:5月28日、7月2日
5週間:6月29日、8月3日
学生ビザ必要
その他に必要なもの・最終学歴の英文成績書(学内上位10%以上であること)
・参加志望動機書(英文エッセイ)
・履修希望コース表
夏季の集中単位履修コース、10週間の場合は4週間と5週間のプログラムの間に1週間、休みが入ります。
5週間のパートタイム、またはフルタイムコースに参加する場合、短期間での単位履修ということもあり、参加にはより高い成績表の提出などが求められます。単位取得にはB以上の成績で修了しなければならず、かなりハードなプログラムとなります。

Academic Connections International(ACI)

期間3週間
必要な語学力TOEFLiBT80
2018年コース開始日7月8日
学生ビザ不要
その他に必要なもの・16~18歳であること
・過去2年間の英文成績証明書
Academic Connections International(ACI)は16歳から18歳までの英語力が非常に高い生徒を対象とした、大学オンキャンパスレジデンスに滞在をしながら、様々なアクティビティや社会活動に参加しつつ、時にはゲストスピーカーの講演などを聞き、大学進学の準備に向けた心の準備をするコースとなっています。高い英語力だけでなく、参加にはあわせて良い成績であることが求められ、世界水準で高いレベルの同世代の人たちと過ごすひと夏は、国際性を育む上で10代のかけがえのない思い出になることでしょう。学校レジデンスでの滞在中は朝、昼、晩の食事の提供はもちろん、大人の監視の目もゆきとどいていて安心して送りだすことができます。

英語コース・アカデミック

Conversation4週間US$1,400
Conversation and Fluency4週間US$1,900
Communication and Culture10週間US$2,900
Intensive Communication and Culture10週間US$3,300
Academic English2週間US$1,200
4週間US$1,900
Intensive Academic English10週間US$3,300
Intensive TOEFL Preparation10週間US$3,300
Intensive IETLS Preparation10週間US$3,300
University Preparation Academy4週間US$2,200
10週間US$3,800
Intensive Pre-Univesity10週間US$5,900

英語コース・テーマ別

Business English4週間US$2,200
Intensive Business English10週間US$3,300
Legal English for Business4週間US$2,200
Intensive Legal English10週間US$3,800
English for Engineering and Technology4週間US$2,500
English for Pharmaceutical Studies4週間US$2,500
Medical English4週間US$2,500
Academic Advancement through
Service Learning
10週間US$3,300

サティフィケート・ビジネス

Business Essentials1クオータUS$7,000
2クオータUS$11,500
3クオータUS$16,000
Business Management2クオータUS$11,500
3クオータUS$16,000
Project Management/Lean Six Sigma2クオータUS$13,700
Business Analytics1クオータUS$7,000
Digital Marketing1クオータUS$7,000
Leadership and Management1クオータUS$7,000

サティフィケート・英語教育

TEFL Proficiency1クオータUS$4,750
Teaching English for the Young Learner1クオータUS$4,750
Special Studies in TEFL1クオータUS$4,750
TEFL Professional Certificate(6 months)2クオータUS$8,300
TEFL Professional Certificate(intensive)1クオータUS$8,300
TEFL Professional Certificate(hybrid)1クオータUS$5,950

大学単位プログラム

University and Professional Studies1クオータUS$7,800
International Summer Session10週間US$7,975
5週間FullUS$6,075
5週間PartUS$4,925
Academic Connections International3週間US$6,300

その他費用

申込金英語コースUS$150
サティフィケート
大学単位履修
US$200
学生費短期(1~4週間)US$140
1クオータまたは5~10週間US$350
2クオータUS$700
3クオータUS$1,050
保険費2週間US$90
4週間US$180
5週間US$225
8週間US$405
International Summer SessionUS$450
UPSまたはIPUUS$585
1クオータUS$585
2クオータUS$1,170
3クオータUS$1,800

宿泊費用

ホームステイ個室、朝・夕食付
※要申込金200ドル
往路空港出迎費60ドル
4週間US$900
11週間US$2,475
オフキャンパスレジデンス相部屋、食事なし
※要申込金250ドル
個室でも手配可能です
4週間US$925
11週間US$2,345