UCLA Extension American Language Cener(ALC)

学校紹介

カリフォルニア州の州立大学でも日本人が一番聞いたことのある学校はやはりカリフォルニア大学ロサンゼルス校、UCLAでしょう。世界大学ランキングでも上位に名前が出るこの学校の附属英語学校がAmerican Language Center(ALC)です。アカデミックな英語だけでなく、言葉としてコミュニケーションを図るための英語コースも用意、世界中から多くの学生がこの学校で学んでいます。専門学校や短期大学、大学生の方の休学留学先としても高い人気をほこっています。

学校データ

創立1966年
生徒数1,397名(2016-17年)
レベル9レベル(100~108)
クラス人数最大12名
入学資格18歳以上
その他国籍比率中国、韓国など
日本人比率18.7%(2016-17年)
滞在方法ホームステイ(個室、週14食付)
オフキャンパスレジデンス(個室または相部屋、食事なし)
オンキャンパスドミトリ(夏期限定)

IECP(Intensive English Communication Program)

レッスン数週20レッスン
期間4週間~
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月8日、2月5日、3月5日(2018 Winter)
4月2日、4月30日、5月29日(2018 Spring)
7月2日、7月30日、8月27日(3週間)(2018 Summer)
10月1日、10月29日、11月26日(2018 Fall)
こちらのコースは4週間を1セッション(夏期は3週間となります、3セッションをひとまとめに12週間のご参加も可能です)として通年実施されているコースです。生活で使える表現を学ぶことができるコースです。ご参加いただく学生の方、それぞれ語学力に合わせたコースにご参加いただくことが可能です。夏休みや冬休み、限られた時間しか留学に行くことができないけれど大学キャンパス内にある英語コースで学んでみたい、という方にぴったりのコースとなっています。

AIEP(Academic Intensive English Program)

レッスン数週23レッスン
期間6週間~
レベル初級~上級
2018年コース開始日1月8日、4月2日(10週間)
6月25日、8月6日(6週間)
10月1日(10週間)
こちらのコースでは現地カレッジや大学、大学院進学を希望する方向けのアカデミックな英語を学ぶことができます。語学習得のいわゆる4つの項目、Reading,Writing,SpeakingおよびListeningそれぞれの分野を総合的に向上させ、TOEFLなどのアカデミックなテストにも対応できるよう構成されています。英語力がついた参加者(中・上級~)はビジネス英語やスラング、アカデミックテスト対策コースなどの選択が可能となります。クラス分けテストでレベルに応じたレッスンからスタートできるので初心者の方でも安心です。

お見積り2018

期間4週間6週間8週間10週間12週間
IECPUS$4,332-US$6,912-US$10,071
AIEP-US$5,873-US$9,235US$10,021

上記料金に含まれるもの

学校申込金授業料教材費
滞在手配費滞在費(ホームステイ)往路空港出迎費(混載車)

料金に含まれないもの(別途必要なもの)

往復国際航空券海外旅行・留学傷害保険ISIプログラム費
・レジデンスをご希望されます場合、また上記にない期間でのお見積りはお問い合わせください。
・学校の都合のより予定なく費用が変更になる可能性があります。
・教材費は学校によって現地でお支払いただく場合もございます。
・夏期、冬期には滞在追加費用が発生する場合もございます、あらかじめご了承くださいませ。