海外進学留学

国際化が叫ばれるようになってずいぶん経ちましたが、海外のカレッジや大学への進学はまだまだ増えていません。「英語ができないと参加できない」と思っていらっしゃる方も、「教育システムが異なるからよくわからない」と頭を抱えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。「進学してみたい」と思っている国を以下よりお選びください、「まだ今は英語ができなくても」大学に進み、学士号(4年制大学卒業資格)を取得することは決して夢ではありません。世界で働いてみたい、将来は海外で生活をしたいと思っている方は是非、ご一読ください。

アメリカ進学

america
カレッジ⇒大学編入、「2+2進学」が非常に人気です。カレッジは入学に求められる英語力も厳しくない為、早めに希望するコースを開始することができます。

カナダ進学

canada
カナダにもカレッジがあり、そこから4年制大学への編入というコースに人気が集まっています。求められる英語力がやや高い反面、就労機会を得やすいのは大きな魅力でしょう。

イギリス進学

uk
日本との教育制度の違いから「ファウンデーションコース」からの開始となります。大学は3年間で修了、大学院は1年間で修了するものが多くなっています。

オーストラリア進学

australia
アメリカ・カナダのカレッジのような機関、「TAFE」と呼ばれる学校があり、ここでディプロマを修了、またはファウンデーションを終えて大学へ入することになります。

ニュージーランド進学

nz
カレッジの代わりにニュージーランドには「ポリテクニック」があります。8校しかない国立大学へ進む為にはファウンデーション修了、またはポリテクニックでの必要コース修了が求められます。
カウンセリング
サンプル画像